Top > 【しんぴのカード】


【しんぴのカード】

Last-modified: 2019-11-25 (月) 19:37:43

概要 Edit

札アクセの一つ。

パラメータ上昇の
効果が合成で付く
不思議なカード
部位基礎効果
おしゃれさ+2
売値合成効果
-さいだいHP+2さいだいHP+4
伝承合成さいだいMP+2さいだいMP+4
なしこうげき力+1こうげき力+2
レア度しゅび力+2しゅび力+4
Aこうげき魔力+2こうげき魔力+4
かいふく魔力+2かいふく魔力+4
すばやさ+2すばやさ+4
きようさ+2きようさ+4
おしゃれさ+2おしゃれさ+4
おもさ+1おもさ+2

詳細 Edit

Ver.2.0で登場した最初の札アクセサリー。
Ver.3.1で【不思議のカード】が実装されるまでは、唯一の札アクセサリーとして重宝された。

素の効果はおしゃれさ+2しか付かないアクセだが、説明文通り合成する事で真価を発揮する。
合成効果はステータス全てがランダムで付く。どんな職業でも恩恵を受けられる可能性を持つが、どのステータスが上がるかさえ完全ランダムなので、理論値はおろか、自分の望み通りの効果で埋めるだけでも非常に高いリアルラックを要求される。
 
入手方法がカジノコインで、しかも合成前提のアクセなので、実質最低限でも6000枚、+3には最低12000枚もかかる(金曜の銅チケットだけでは+1にするだけでも10ヶ月以上かかる)。
望みどおりの合成効果を付けるだけでも非常に運と時間と金と手間がかかる為、入手を敬遠していたプレイヤーも多かった。
 
今や不思議のカードも回数をこなせばいつでも理論値にする事が可能になった為、利用価値は皆無となった。
加えて店で売れない、アクセサリーなので取引不可、合成しても合成経験値は得られない、とデメリットだらけなので、不思議のカードをちょっと成長させたらもはや装備欄を圧迫するただの紙切れも同然である。
それでも今後のアップデートで伝承合成の対象となることを想定して捨てずに保管していたプレイヤーもいたが、後述の通り伝承合成の対象にならないことが発表された。

そんなわけで現在では全く顧みられることが無くなってしまったしんぴのカードだが、「合成させてこそ真価を発揮する」と言う着眼点は所謂【エンドコンテンツ】と相性が良いと開発陣に判断されたのか、後に【聖守護者のゆびわ】【智謀の首かざり】と言った、しんぴのカードの仕組みを受け継ぐようなアクセサリーも登場している。

Ver.2.2 Edit

この時期に追加された【おみくじボックス】で中吉を出すことで入手できる。おみくじボックスはコイン2000枚なので一応あたりではあるが、あくまでランダムであるためカードを狙うためにおみくじに挑むのはあまり現実的ではない。

Ver.2.3 Edit

【ビンゴ】追加により、ノーリスクでコインを増やせる機会が増え、これの入手難度もかなり下がった。アクセサリー合成の仕様変更もあり、合成も随分楽になった。クエスト【月の輝くとき】【グランゼドーラの母】の報酬でも貰える。

Ver.2.4 Edit

【レモンスライムクイズ】の報酬【ふしぎなイレモン】から確率で入手できる。ただしクイズ自体が期間限定イベントであるため、ふしぎなイレモンから入手出来るかどうかは運が大きく絡むことになる。
カジノの緩和によりコインを稼ぎやすくなったため、相対的に入手難易度が低下した。
後期からは【復元屋ミーネ】が各種アクセサリの破片5個からこれを作ることが出来るようになった。

Ver.3.0 Edit

万単位のカジノコインの入手も可能な【すごろく】の追加で入手難度が圧倒的に低下。効果に拘らなければ+3が簡単に作れる程になった。【合成経験値】は付かない為、持っている他のアクセサリーを合成してから最後に行うようにするべき。

Ver.3.1 Edit

【不思議の魔塔】に追加された不思議のカードがこれの理論値を3つ同時に付けられるほどの効果を得られるので価値は一気に下落。
しかし、1ヶ月毎にしか強化できないので、完成まではこちらも併用することになるだろう。

Ver.3.2 Edit

不思議のカードの完成により、価値がほぼ無くなっているため、ふしぎなイレモンやおみくじボックス等から出ないように修正された。

Ver.3.3 Edit

ドラゴンクエスト夏祭り2016の、りっきーへの質問コーナーにて、「しんぴのカードは伝承合成の素材になりますか?捨てる勇気をください」との質問に対し「捨てる勇気を差し上げましょう!」との回答がなされ、今後も伝承合成の予定は無いことが明言された。

Ver.3.4 Edit

魔塔の仕様変更により、不思議のカードを強化する【金のフェザーチップ】の入手制限が事実上撤廃されたため、こちら側の唯一のメリットも無くなった。

Ver.5.0 Edit

「バージョン5こんにちはキャンペーン」の【ギフトカード】で、スタンプを8日目まで達成すると4枚もらえる。
Ver.4以前から遊んでいる既存プレイヤーからすれば今更なプレゼントではあるが、実際のところはまだ魔塔に挑戦していない初心者がひとまず合成して+3まで持って行かせるための配布だろう。

【ゴルスラ会長の『カジノレイド祭り』】 Edit

お祭りコイン3000枚で交換できる。
 
……が、同イベントの第1回が実施されたのはVer.4.0。既にしんぴのカードが見向きもされなくなっていたタイミングでの今更な新規の入手先だったため、何も知らない初心者以外で交換する人はほとんどいなかった。
にもかかわらず、Ver.4.5後期に行なわれた第2回でもなぜか景品から外されることなく並べられた。

アスフェルド学園 Edit

【モシャストーン】のLv5との交換で入手できる。
最初から錬金効果が付いているが、外と違って「全ての攻撃ダメージ+○○%」等ステータス以外の効果が付いたり、ステータスでもこうげき力+30やかいふく魔力+40、詠唱速度等も+50%といった不思議のカードや不思議の魔塔の装備ですら霞むような数値が付くことも。
【ザオライン】に届かせたい場合はかいふく魔力が付くこれの厳選が必須となる。
ただし付く効果の数はフウキの仲間が装備できるカードに合わせてか2つ固定で、更にフウキの仲間は装備できずに主人公専用の装備となる。
 
6話配信時点ではLv5の入手個数が限られていたため効果の厳選は厳しかったが、7話からはいくつでも入手できるようになったので厳選が可能になった。