【魔氷の鎧鬼】

Last-modified: 2020-01-29 (水) 15:42:33

概要 Edit

【邪神の宮殿】に出現する【戦禍の眷属】の一体。
見た目は【氷魔フィルグレア】と同じ。討伐モンスターリストには載るが【みやぶる】は不要。
単独ではなく他の鎧鬼とペアで出現する。
 
Ver.5.0から新たに登場するようになった「○と○の災禍」の一体。
行動パターンはオリジナルとほぼ同じだが、【イオグランデ】【ホワイトアウト】を使用しなくなり、【パワーチャージ】【鎧殻強化】が追加。
耐性面は大きく異なっており、氷属性が無効から半減になり、炎属性は弱点に、他の属性は等倍になっている。
 
行動パターンはオリジナルとほぼ同様ということで、フィルグレア恐怖の代名詞ともいえる【ミラーリング】も当然使用してくる。
このためこいつが出てくる場合はこちらは絶対に後回しにすること。
ただし、オリジナルと違ってHPが規定値を切っても必ず使用するわけではないので、使用しないまま終わることも珍しくない。
また、使用する時点では残りHPは1万前後なため、ミラーリングを使われても集中攻撃を仕掛ければ殆ど行動させずに倒すことも十分に可能。
使われると脅威なことには変わりはないが、オリジナルと比べると対処はしやすくなっている。
 
こいつの使用する【鎧殻強化】は効果中も別の行動が可能な【やいばのぼうぎょ】というべきもので、物理職はこれで攻撃を反射されて逆に戦闘不能になることも珍しくない。
【ゴールドフィンガー】等で効果を消すこともできないため、効果中はどうしても攻撃を控えざるを得ない。
【リミットオーバー】による火力強化もあるため、5種の鎧鬼の中では相変わらず強さは頭一つ抜けていると言える。
 
また何故か【アイスクラッシュ】を同じプレイヤーに3連続で使用する傾向がある。
 
必要耐性は呪文とブレス、転びガード。
他の鎧鬼も呪文耐性が有効なので呪文の方を優先して揃えよう。
【滅びの旋風】【猛毒】も付与してくるが、普通に喰らえばまず即死する威力なので毒ガードの優先度は低い。
 
討伐すると、ミラーリングで増えた分身も経験値やゴールド、特訓スタンプ、装備の使い込み度がもらえる。
特に特訓スタンプの増加はかなりおいしいため、魔氷の鎧鬼が出現する獄を周回する人も多い。
しかしこれは不具合だったらしく、Ver.5.1のアップデートで増えた分は貰えないように修正された。

使用技 Edit

HP50%以下から追加

HP25%以下から追加