Top > 【マッドファルコン】


【マッドファルコン】

Last-modified: 2018-09-11 (火) 18:50:51

概要 Edit

DQ7などに登場する四足歩行の鳥型モンスター。名前の割にずいぶん立派なガタイだが、それは【にじくじゃく】の色違いだから。
にじくじゃくと【れんごくまちょう】の下級種に当たるが、こいつは印象が薄い。
まあ、何よりも地味なのがその体色だろう。上位二種が派手で鮮やかなのに比べて、こいつは地味な茶色。
亜種に【凶マッドファルコン】がいる。

DQ7 Edit

現在の【砂漠地方】【ダーマ地方】周辺などに登場する。パラメータや出現率は結構高い。
【かえんのいき】はこの段階では全く怖くないのだが、たまに使う【メダパニ】には注意が必要。
こいつのメダパニは全体に効果が及ぶ方なので、耐性防具が無い場合は一斉に混乱させられる恐れがある。
状態異常はほとんど効果がないが、攻撃呪文や特技は効果が高い。
落とすアイテムは【月のおうぎ】。にじくじゃくと通常ドロップ品が同じ。
初遭遇するであろう時は背景が闇の世界なのも、その地味さに拍車をかけている。

DQ9 Edit

竜のしっぽつばさ地方や海上、自然タイプの宝の地図などに登場する。
行動パターンはDQ7の頃と変わらない。弱点は氷、闇属性。
何気なく船に乗っていて遭遇してしまったら苦戦するかもしれない。
落とすアイテムはようがんのカケラ、もしくは【トリのおうぎ】
モンスターリストによると、「メダパニで混乱させて火山に落とそうとする」という、なかなかえげつない設定がある。
また、【ドミール火山】が噴火した時に飛んできた岩が頭に当たってから暴れだしたらしい。

DQ10 Edit

Ver.4の新エリアで初めて戦う雑魚モンスター。ブレスがしゃくねつになっていたり【はげしいおたけび】を使うなど強化されている上、団体で登場する。詳しくはこちらを参照。

DQMJ3 Edit

魔獣系Cランク。一般配合で作ることができる。
こいつと【凶キメラ】を配合すると凶マッドファルコンができる。
特性は【ノーマルボディ】【こうどう はやい】【爆発ブレイク】
+25で【ときどき冥界の霧】、+50で【やみのはどう】、+100で【いきなりバイキルト】
メガボディ化で【AI2回行動】、ギガボディ化で【亡者の執念】、超ギガボディ化で【はだかいっかん】を習得。
スキルは【炎の息吹+】
ライブラリによると敵味方の区別なく暴れまわり、周囲から自分以外の者を消し去ってしまうために狂える魔鳥の名がついたのだそうだ。
別に【みなごろし】等を覚えて敵味方の区別なく暴れたりはしないので安心である。

DQMJ3P Edit

無印版における【キャプテンドラゴ】と置き換わる形で【名もなき浮島】に出現するようになった。