能美

Last-modified: 2024-03-01 (金) 19:28:06
No.504
提督、よろしくお願い致します。海防艦、能美です。能美(のうみ)御蔵型 4番艦 海防艦
艦船ステータス(初期値/最大値)
耐久9火力4 / 16
装甲4 / 16雷装0
回避41 / 80対空9 / 36
搭載0対潜38 / 80
速力低速索敵3 / 13
射程13 / 67
最大消費量
燃料10弾薬10
搭載装備
12cm単装高角砲E型
25mm連装機銃
装備不可
装備不可
改造チャート
能美能美改(Lv45)
図鑑説明
御蔵型海防艦、四番艦、能美と申します。
消耗と苛烈な海上護衛戦に対応するため、マル急計画で整備されました。
松輸送や大湊方面の北の護り、そしてヒ船団やモシ船団の護衛、敵潜水艦と激しい戦いを続けました。
最期は泊地に侵入した敵潜に……。今度は……静かな海で。

※初期値はLvや近代化改修の補正を除いた時の数値であり、改造直後の値とは異なります。
最大値はLv99の時の最大値を指します。

CV:はやしりか、イラストレーター:A士 (クリックするとセリフ一覧が開きます)

CV:はやしりか、イラストレーター:A士

定型ボイス一覧

イベントセリフ改装段階備考追加


 
 



 
追加
入手/ログイン提督、よろしくお願い致します。海防艦、能美です。
御蔵型の四番艦です。マル急計画で整備されました。
この海……共にまいりましょう。
編集
編集
母港*1編集
母港1詳細能美はここに。編集
能美は、ここにいます。お任せを。編集
母港2松輸送...ですか?もちろん、この能美にお任せを。編集
松輸送……東松ですか? 西松船団? ……あっ……ヒ船団。編集
母港3あっ、この感じ...。まさか、泊地に侵入されてる?
許せない……爆雷戦準備!てぇー!
……て、えっ?て、提督! あの……何を……?
編集
編集
ケッコンカッコカリ提督、お呼びでしょうか?能見はここに。…この箱を、能美に?開けますね。…ふあぁぁ…!あの、提督。私、大事にします。はい、一生、大切に……編集
ケッコン後母港提督、能美を気遣っていただいて、…すみません。私は、大丈夫。提督も……貴方も、ちゃんと休んで…くださいね。編集
放置時そうです、泊地に居ても、安心はできません...。対潜警戒は、大事です!ね?三宅さん*2。うん、大丈夫。編集
編成出撃編集
編成御蔵型海防艦、能美、出ます。皆さん続いてください。ご安全に。編集
編集
出撃第二海上護衛隊、海防艦、能美。出撃!警戒しつつ進みましょう。編集
編集
開戦・攻撃*3編集
戦闘1昼戦開始なんてこと、敵です!合戦用意、ここで迎え撃ちます。編集
編集
戦闘2昼戦攻撃そこね、てぇー!編集
編集
戦闘3夜戦開始夜は危険です。警戒しつつ進みます。編集
編集
戦闘4夜戦攻撃近づかないで!編集
編集
戦闘時ステータス*4編集
小破あぁ...!編集
魚雷!ちょ、直撃!?編集
中破/大破嘘、直撃!っ...能美はここで...嘘!編集
轟沈提督…能美は、ここで沈むようです……でも…、今度は泊地じゃなくて、外海で……。水が…冷、たい………編集
戦闘終了*5編集
勝利MVP私、能美が...ですか?提督、嬉しい。ありがとうございます。皆さんのお役に立てて、嬉しい。編集
旗艦大破魚雷!ちょ、直撃!?編集
装備・改修*6編集
装備1改修/改造これは、助かります。編集
編集
装備2どうでしょう?何とかなりますか?編集
いい……感じです。ありがたいですね。編集
装備3改修/改造/開発/バケツ/遠征/発見いいかも、しれません。編集
編集
その他編集
帰投提督。艦隊、無事泊地に戻りました。よかった...。編集
補給ありがとう、ございます。編集
入渠(小破以下)損傷は...大丈夫、応急修理します。編集
編集
入渠(中破以上)大きな、大きな損害を受けました...すみません。編集
編集
建造完了新しい船が仕上がったようです。編集
戦績表示情報は大事です。海上護衛総司令部に、問い合わせますね。お待ちを。編集

各ボイス項目の詳しい説明はこちらをご覧ください


時報ボイス一覧


季節ボイス一覧


イベントセリフ改装段階備考追加


 
 



 
追加
桃の節句編集
春の訪れ編集
ホワイトデー編集
編集
春本番編集
梅雨よく降りますね。提督、こんな日は、部屋の中でお茶を楽しむのもいいですね。
能美、淹れましょう。何がいいですか? ……日本茶と羊羹、了解です。
編集
初夏だいぶ、暑くなってきました。暑くなると、潜水艦も元気になります。……気をつけないと。
泊地侵入を、許しては駄目。
編集
編集
盛夏編集
夏祭り編集
編集
秋刀魚秋刀魚漁の季節ですね。お任せを。能美は、北の海もよく知っています。良き漁場へ、ご案内致しましょう。編集
晩秋編集
ハロウィン編集
秋のワイン編集
編集
師走編集
クリスマスとてもおいしい料理ばかり。この暖かい雰囲気も、いいですね。能美も、このお祭り……好きです。編集
年末提督。あけましておめでとうございます。
今年も、海上護衛。そして御蔵型海防艦を、宜しくご指導下さい。
編集
新年編集
節分節分です。私達、護衛隊の鬼役は……え。時雨さん?
……隙だらけのようで、仕掛けてはいけないような、雰囲気が……あの。
編集
おには~そとぉ……あ! やっぱり。緊急回避、回避ぃ~!編集
バレンタイン提督。あの……能美が作りました。よかったら、これを。
……あっ、はい。甘さ控えめです。あの……お仕事の合間に……。
編集

十周年記念提督……能美も、お祝い申し上げます。艦隊は、十周年を迎えたそうです。
本当に……すごい。驚きました。
編集


ゲームにおいて

  • 2023年 早春イベント『絶対防衛線!「小笠原兵団」救援』』後段作戦 E-4 にてドロップ艦として初登場。
  • 御蔵と比べると初期回避+1、最大火力ー1、初期対潜ー2、最大+2、最大索敵ー1、初期運+1、最大+8。運は少し高い。

キャラクター設定について

  • 御蔵型なのでやはり真面目な性格。
  • 他の御蔵型姉妹と比べると背が高く見えるため、大人びた印象を受ける。
  • タイツ。

アップデート履歴

小ネタ

略歴
  • 名前の由来は広島県の能美島。海軍には馴染みが深いどころではない江田島と陸続きの島である。
    海軍兵学校(a.k.a.海上自衛隊第一術科学校)対岸が能美島であり、海軍士官の卵たちは能美島の島影を朝な夕なに眺めて学業に鍛錬にいそしんだ。
    兵学校の校歌にあたる『江田島健児の歌』にも
     
    古鷹山下水清く 松籟の音冴ゆるとき
      明け放れゆく能美島の 影紫にかすむ時
        進取尚武の旗挙げて 送り迎えん四つの年
     
    と歌われている。元々江田島と能美島は「飛渡瀬」という狭い海峡で隔てられた別々の島だったが、現在飛渡瀬は地名として残っているだけになっている。
    • むしろ能美島自体が一つの島であるにも関わらず何故か地図や海図などでは長いこと「東能美島」「西能美島」と別の島のように扱われており、2008年になってようやく「能美島」と一本化されることになった。ちなみに、この変更を要望したのは2004年のいわゆる『平成の大合併』で発足した江田島市で、江田島と能美島が主な市域である。
  • 御蔵海防艦4番艦で、昭和19年2月28日竣工、大阪府の日立造船桜島造船所出身。横須賀鎮守府籍となった。
  • 竣工後は呉防備戦隊所属として訓練ののちに第2海上護衛隊に編入。松作戦に参加し、夕張率いる東松3号船団の護衛を務めた。
  • 1944年(昭和19年)6月6日、松風を旗艦とする第3606船団に護衛として参加。館山湾を出撃した船団はサイパンに向かったが、7日に米潜水艦ホエールの雷撃で貨物船杉山丸が損傷、8日に貨物船神鹿丸が故障を起こし両船は東京湾へ引き返してしまった。そして9日午前4時、松風が米潜水艦ソードフィッシュの雷撃で撃沈されてしまう。
    船団は父島に到着して態勢を整えていたところ、11日にサイパン島への上陸前空襲が始まり横須賀鎮守府は船団の航続を断念し、父島も空襲を受ける可能性があったため東京湾への速やかな帰投が命じられた。
  • 14日、駆潜艇2隻を分離した船団は船団に参加している1B型戦時標準船美保丸の名を取って美保丸船団と改名し、父島を出港して東京湾へ向かった。翌15日、父島は予想通り空襲を受けており、船団は空襲を免れることができた。
    • しかし、八丈島近海にて濃霧に出くわし、視界不良で船団は分裂状態となってしまう。15日、貨物船甘井子(かんせいし)丸が前述のように松風を撃沈したソードフィッシュの雷撃で撃沈されたが、ほとんどの乗組員を救助することができた。
      ところが同日21時過ぎ、特設掃海艇第八昭和丸が消息を絶ってしまった。近くにいた特設掃海艇第七昭和丸によれば、濃霧の中曳光弾や爆発音を確認したとしており、潜水艦の攻撃を受けたと思われるが詳細不明という結果に終わった。
    • さらに同日22時半前、貨物船豊川丸が、浮上航行中の敵潜水艦らしきものを発見して体当たり攻撃を試み、転覆させた上に銃撃と爆雷攻撃を加えて敵潜水艦を撃沈したが、豊川丸自身も衝突で船首を破損して浸水してしまった。しかし、同日にアメリカ潜水艦の損害はなく、また同日に横須賀を出港してサイパンに向かった味方の伊6(未実装)が消息を絶っており、濃霧による混乱で豊川丸が伊6を誤って撃沈してしまった可能性がある。
    • 16日、船団は八丈島にて再集結して出港。無事東京湾に帰り着いている。
  • 美保丸船団の護衛任務完了後、横須賀に戻った能美は北方方面の船団護衛に駆り出されることになり、サイパンの戦いで第2海上護衛隊司令部が玉砕したこともあって、7月18日に大湊警備府部隊に編入された。8月5日には北知床岬北方で樺太・オハで産出された原油を輸送中の2TM型戦時標準船柏栄丸が座礁したためこの救援作業にあたった*7
  • 9月5日、能美は駆逐艦波風(未実装)と共に輸送船5隻からなるキ505船団を護衛して小樽を出港。しかし、8日夜に波風が米潜水艦シールの雷撃で船体を切断されて航行不能になった。能美は対潜制圧の後、救援にやってきた神風、野風(未実装)等に引き継いで船団を追及した。
    ところが翌9日朝、貨物船昭南丸がシールの雷撃で撃沈されてしまった。波風が被雷した際、キ505船団には護衛として国後が充当されたのだが、国後自身は同日片岡湾を出港したばかりで間に合わず、船団は護衛なしの無防備状態となっていた。船団は樺太・敷香に退避し、能美は10日に、国後は11日にそれぞれ敷香に到着し船団に合同した。船団は15日に出港し、22日に目的地の幌筵島片岡湾に到着した。
  • 24日、能美は国後と共にヲ403船団を護衛して片岡湾を出港し、小樽に向かった。ところが26日朝、船団は濃霧により分裂状態となってしまった。 能美は行方不明になった船団の捜索をおこなうが、27日未明、能美は米潜水艦シーレイヴンに発見された。シーレイヴンは能美を小型の哨戒艦艇と判断し浮上砲戦を開始。能美も応戦を開始するが、被弾により探照灯が破壊されるなどの損傷を受け、戦死者7名、重軽傷16名を出した。やがて、相手が小型哨戒艦艇にしては大きすぎると気がついたシーレイヴンは急速潜航の後魚雷を3本発射するも、いずれも命中しなかった。
    • なお、分裂状態となった船団のうち貨物船八郎潟丸は単独状態で航海中の27日に米潜水艦アポゴンの雷撃により撃沈された。
  • 能美は稚内に向かい、同地で重傷者を降ろした後小樽経由で10月2日に大湊に到着。同地で修理に入った。修理完了後、能美は門司に回航されて第1海上護衛隊指揮下となり、11月1日に第1海上護衛隊に正式に編入。ヒ85船団、タマ38船団やマタ40船団、ヒ87船団やヒ88B船団等船団護衛に活躍した。
  • 1945年2月5日、能美は第1海防隊に編入され、3月20日にはその司令海防艦となり海防隊司令池田暎大佐が乗艦した。池田大佐が指揮する第1海防隊は1月12日にグラティテュード作戦による空襲で、サンジャックに停泊中の海防艦千振、第17号海防艦、第19号海防艦の3隻(いずれも未実装)を一挙に失っており、その後再編されていた。
  • 4月11日、能美は三宅、第31号海防艦(どちらも未実装)と共に特設運送船寿山丸単独で編成されたモシ02船団を護衛して門司を出港。対馬・豆酸湾、巨文島を経由して13日午後に飛揚島の泊地に到着。能美は湾口哨戒を行い、19時半に第31号海防艦に任務を引き継ぎ泊地に停泊した。
    14日4時7分、停泊中の寿山丸が突然大爆発を起こし炎上した*8。これは米潜水艦ティランテの雷撃によるもので、ティランテは湾口哨戒中の三宅からわずか20メートルの距離を、浮上したまま相手に気付かれず通過して泊地に侵入していた*9
    • ティランテの潜水艦長「ジョージ・L・ストリート3世」は、寿山丸の被雷の様子を戦時日誌にこう記している。
      「途方もない美しい爆発」「白く、まばゆいばかりの炎を発する巨大なキノコ雲は、2,000フィートは達したであろうか。命中した瞬間は音はなかったが、間を入れずものすごい轟音がわれわれの耳に突き刺さった。撃沈は間違いないと確信した」
  • 炎上する寿山丸の炎によってティランテはその姿を照らし出され、能美と第31号海防艦はティランテの方に向かった。ティランテは全速力で外洋に向かいつつ、艦首発射管から追跡する敵艦に対して放射状に魚雷を2本発射。魚雷は1本が能美の艦橋直下に命中し、能美は船体をへし折られ瞬時に爆沈。池田司令、海防艦長の箟源三郎少佐以下130名余りの乗組員が戦死した。
    • 僚艦の第31号海防艦はなおもティランテを追跡。それに対しティランテは最後に残った艦尾の魚雷1本を第31号海防艦に向けて発射。魚雷は命中したものの不発だった。しかし、命中のショックで第31号海防艦の爆雷庫に火災が発生。やがて爆雷の誘爆により第31号海防艦は横転して沈没した。三宅も応援の海防艦2隻とともに対潜掃討を行ったが、ティランテは無傷で離脱に成功した。
      • 余談であるが、ティランテは6月11日には長崎にほど近い端島(軍艦島)沖に侵入し、端島南東部の岸壁で石炭の積み込み作業中の2D型戦時標準貨物船白寿丸を雷撃しこれを撃沈している。『米軍が端島を本物の軍艦と間違えて魚雷を撃ち込んだ』という伝説の元ネタである。
  • 時が流れた2015年7月1日、済州島北西沖、水深12m地点付近の海底で横転している寿山丸を戦争番組制作取材中の韓国放送公社(KBS)が発見しており、そこからそう遠くない地点の海底に能美も眠っていると思われる。
  • 初代の戦没から78年が経った2023年10月24日、この日JMU鶴見で進水したあわじ型掃海艦の4番艦MSO-307に「のうみ」の名が与えられた。意外なことに海上自衛隊での命名は初で、四代続いた「平戸」が2つ上の姉になる。また、すぐ一つ上の姉の名は↑でも触れられているとおり陸続きの「えたじま(※掃海『艇』はまだしも掃海『艦』に「~しま」の付く命名自体が珍しい)」で、狙った命名なのかどうかは関係者のみぞ知る。

この艦娘についてのコメント

  • アイライクノウミチャン -- 2023-04-30 (日) 17:11:30
  • ノウミサンはオリックスの生え抜きなだけあってやっぱ違うわ(歴史改変) -- 2023-04-30 (日) 23:10:12
  • 先ほどやっとドロップしました。E5-3で掘り始めてちょうど50周目(内撤退5、A勝利5)にてお目見え。サラやらヒューストンやらも出てるのにこの子がなかなか来なかったですね。でもギリギリでなんとか今イベント完了です。連合掘りでなかなか出ないとほんとキツいですね。 -- 2023-05-01 (月) 01:00:20
  • 当方も先ほどやっとドロップしました…資材消費でE-4周回を選びましたが地獄でした。最後まで頑張っておられる皆さんが無事お迎えできますように! -- 2023-05-01 (月) 09:31:28
  • E4を20周程とE5-3を50周以上(S勝利9割、A勝利1割)しても出なかった。堀の最中に出たレア艦と呼べるのはE5-3周回での「梅」だけ(S勝利なら能美の方が確率は上の模様)とか・・・E6-4攻略中にメリーランド2隻(2,3隻目)も出たのに絶対に確率おかしいだろ(泣) -- 2023-05-01 (月) 11:13:43
  • E5突破と同時にどうにかノウミサン入手、無事タスカルーサと泥順が並びになった… -- 2023-05-01 (月) 15:02:32
  • 能美は攻略中に来た良い子。倉橋と鵜来は未実装 -- 2023-05-01 (月) 15:55:23
  • ヘイちゃんとノゥちゃんの堀りで迷走した。二兎追うものは・・・か。 -- 2023-05-01 (月) 19:52:43
  • なんというか、中破画が痛そう…。 -- 2023-05-02 (火) 03:00:49
  • 攻略中に来てくれたわ。ノウミサンアイシテル -- 2023-05-02 (火) 06:22:07
  • 久しぶりです。攻略中に2隻来たのは。 -- 2023-05-03 (水) 09:35:09
  • Know me? -- 2023-05-06 (土) 01:08:08
  • 農民! -- 2023-05-06 (土) 07:37:00
  • 立ち絵で右手に構えた砲身の先に命乞いをする不届きな提督がいると思うとなんかゾクゾクする -- 2023-05-29 (月) 00:30:06
    • 不届きなら、撃ってもいいぞ。(無慈悲) -- 2023-05-29 (月) 00:35:44
  • 能美島生まれだが、小学生の頃に地元の海水浴場(観光客向けじゃないやつ)にカブトガニが来てちょっとしたパニックになったの思い出した笑 あのサイズが浜辺に来たらさすがにビビる -- 2023-06-09 (金) 02:11:38
    • …ノウミサンのブローチはそれっぽい?いまいちよく分からんが -- 2023-06-18 (日) 12:52:10
  • ノウミサン、ももちと同じ声の人みたいやねえ・・・誰かしら? -- 2023-06-15 (木) 21:20:35
    • 神鷹の人に聴こえる -- 2023-06-15 (木) 22:29:20
  • 能美さんの中破をみていると、なんか、準備万端(意味深)に見えてくる -- 2023-07-11 (火) 10:39:29
    • 備えよう。(忍殺) -- 2023-07-11 (火) 12:25:17
  • 顔と身体のバランスが気になる -- 2023-07-21 (金) 02:26:28
  • 近づかないで、がガチっぽい…そんな事言わないでほしいなぁ(にじり寄り) -- 2023-07-21 (金) 19:58:51
  • みたいな!でCV確定、「はやしりか」との事 -- 2023-07-27 (木) 12:06:04
    • まだwikipediaページも無い走り出しの声優さん… と思いきや、活動は2年前からやってらっしゃるのね。 -- 2023-07-27 (木) 12:49:12
    • 第百一号輸送艦も同じ声優さんみたいですね。 -- 2023-07-27 (木) 14:25:20
  • テレビ見ながら周回してたら、能美改が轟沈したわ -- 2023-08-24 (木) 01:32:59
    • 自分もTver見ながら周回してたら轟沈してもうた・・・ -- 2023-09-22 (金) 06:08:37
  • でかい海防艦って概念ほんと天才 あまりにも可愛い -- 2023-09-13 (水) 10:29:37
  • アイライクノウミサン、アイドントライクネカイサン -- 2023-09-21 (木) 12:44:37
  • 2代目は掃海艦か -- 2023-10-24 (火) 16:15:53
  • 現実実装おめ! -- 2023-10-24 (火) 16:52:42
  • ノウミサン復活と聞いて -- 2023-10-24 (火) 20:33:57
  • つまり、能美ちゃんは平戸ちゃんの妹になったのか -- 2023-10-24 (火) 23:42:18
  • 秋刀魚イベで落ちないかな・・・居たんだけどやらかしちゃって -- 2023-11-03 (金) 11:48:49
  • 隙だらけなようで仕掛けてはいけないような状態の時雨?二次創作界隈で見た気がするようなしないような? -- 2024-02-02 (金) 01:22:59
  • ドロップしないかな??ご縁がなくて…ぼかぁ寂しいんだよ。 -- 2024-03-01 (金) 19:28:05

提案意見掲示板からのお知らせ

  • ドロップ祈願や海域攻略祈願のために、wiki内神社というページが設置されました!ぜひご利用ください。

  • 建造成果の報告は建造レシピ内にあるコメント欄に、
    ドロップ報告に関しては出撃ドロップ内にあるコメント欄にて行なっていただけると幸いです。

*1 母港ボイスは各艦娘につき3つ割り当てられています。「詳細」ボイスは編成画面の「詳細」ボタンをクリックすることで聞くことが出来るボイスです。母港画面でも聞くことが出来ます。「母港3」ボイスは「母港画面でのクリック」もしくは「母港画面への遷移」でのみ聞くことが出来る、いわゆる「提督お触りボイス」です。編成画面での「詳細」ボタンでは聞くことが出来ません
*2 御蔵型海防艦2番艦
*3 4つの基本ボイス(昼戦開始・昼戦攻撃・夜戦開始・夜戦攻撃)がありますが、各ボイスはその他の色々な場面でも使われます。各ボイスをどのフェーズ(航空戦/開幕雷撃/先制対潜/昼戦攻撃/各種CI...など)に割り当てるかは艦娘によって異なり、例えば開戦ボイスを攻撃でも使ったり、夜戦攻撃ボイスを昼戦でも使ったりします)
*4 「小破」ボイスの2つ目と戦闘撤退時の「旗艦大破」ボイスは共用化されています
*5 「小破」ボイスの2つ目と戦闘撤退時の「旗艦大破」ボイスは共用化されています
*6 装備ボイスは3ボイスありますが、改修/改造ボイスと共用化されています。また、ボイス3は「改修/改造」「開発」「バケツによる即時修復」「遠征出撃」「アイテム発見」ボイスと共用化されています
*7 作業中に船体が断裂したため、船体後部のみ浮揚。8月23日に曳航されて函館に到着した柏栄丸は函館船渠(現・函館どつく)にて修理作業に入った。なお、積荷の原油は作業前に海軍所有タンカーの公称第3827号に積み替えたため無事。
*8 なお、寿山丸の生存者には後に考古学者となった大塚初重氏がいた。
*9 丁度第31号海防艦に代わって三宅が湾口哨戒の配備に就いたタイミングだったことも侵入成功につながった。