Top > クリスマスのさいしゅうれっしゃ


クリスマスのさいしゅうれっしゃ

Last-modified: 2019-10-05 (土) 17:55:01

「ありがとうございます。でも皆が助けてくれたからですよ。」
クリスマスのさいしゅうれっしゃ

日本版タイトルクリスマスのさいしゅうれっしゃ
英語版タイトルLast Train for Christmas
脚本アンドリュー・ブレナー
放送日・2014年12月18日(米国)
・2014年12月23日(日本:1度目)
・2014年12月24日(英国/オーストラリア)
・2015年4月27日(ハンガリー)
・2016年12月18日(日本:2度目)*1
・2016年12月24日(ノルウェー)
・2017年4月19日(韓国)
話数440
この話の主役コナー
登場キャラクターAトーマスパーシーダックオリバーエミリーヒロコナーディーゼルスリップコーチ
(英国版のみ:エドワードヘンリージェームス
登場キャラクターBエドワードヘンリージェームスパクストンハロルドジェレミー
登場キャラクターC無し
登場キャラクターD無し
登場人物Aトップハム・ハット卿サンタクロースブロンド髪の男の子
登場人物Bタウン・スクウェア駅の作業員
登場人物Cパクストンの機関士トップハム・ハット卿の付き人先生野鳥観察者ケルスソープ駅長ナップフォード駅長ナップフォード駅の作業員
登場人物D無し
登場スポットソドー島
タウン・ホール
タウン・スクウェア駅
ダックの支線
バロー駅クロバンズ・ゲート駅
ナップフォード駅
ウェルズワーズ駅
マロン駅
ケルスソープ駅
メインランド
ヴィカーズタウン橋
ヴィカーズタウン駅(言及のみ)
あらすじ・クリスマスの日、ソドー島は大雪に見舞われた。このままでは鉄道は不通になってしまう。
メモ第18シーズン最終話。
コナー、初めての主役回。
ゴードントビーが一切登場しない話であり、第17シーズンビルかな?ベンかな?』以来コナーが登場して、ケイトリンが登場しない話でもある。
寒さ嫌いが直っていないオリバー
コナー、初めてスリップコーチを牽引する。
・初めて松葉杖を持った子供が登場する*2
ダックディーゼルが出演しているが、一緒に映っている場面は無い。
鈴木清信さんと山崎依里奈さんと小田柿悠太さんと下屋則子さんはそれぞれ2役。
河本邦弘さんは3役担当している。
・日本では、納谷六朗さんのトップハム・ハット卿の声はこの回で最後となる。*3
エドワードヘンリージェームスパクストンハロルドは今回は台詞無し*4
・この話のディーゼル第17シーズンクレーンきかんしゃハーヴィー』に続いて終始笑わなかった*5
オリバーヒロ、初めて雪かきを装着する。
ディーゼルは除雪作業を放棄したらしい。
ヒロはクリスマス恒例の業務を終えて、エミリーが諦めた分まで除雪作業を行い、最後に一人だけ顔が赤い。
スリップコーチ、この回以降台詞無し*6
・機関車が後ろ向きで貨物列車と灰色のイギリス国鉄の20トンブレーキ車を後押しするのは第2シーズンとこやにいったダック』以来となる。
・『トーマスのヒミツ旅』で、トーマスパーシーコナーブロンド髪の男の子がクリスマスの挨拶を交わすシーンが流された。
ソドー島に来るサンタクロース
トーマスヘンリーパーシースカーロイゴードンオリバーエリザベスジェームス続いて、雪に埋もれるパクストンスリップコーチ
ジェレミーに続いて、違う物に間違えられるハロルド
先生、このエピソードで既婚者だった事が判明する。
第17シーズンビルかな?ベンかな?』に続いて、コナーが登場してケイトリンが登場しない回でもある。
・後に第22シーズンKangaroo Christmas』で使い回される。
台詞ナレーター「今日はクリスマスイブだ。ソドー島では家族の待つ家へ急ぐ人々が沢山いた。」
オリバー「参ったな。折角、支線の雪かきをしたのに...。」
トーマス「でも、明日には雪かきをしなくていいからね。」
ダック「あぁそうだね。温かい機関庫で皆ゆっくりできるんだ。」
オリバー「一体何の話をしているんだい?」
トーマス「明日はクリスマスだよオリバー!僕達の仕事は一日お休みでしょ!」
オリバー「やった!僕温かいの大好きだ!」
ナレーター「その頃、コナーメインランドソドー島に向かう乗客を乗せていた。あまりにも人が多すぎて客車はもう満員だった。」
ブロンド髪の男の子「あぁ如何しよう…。僕たち置いて行かれちゃうよ。」
コナー「心配しないで待ってて。約束するよ。必ず戻って来る!」(ピィ~!)
コナー「クリスマスまでにもう一回走るからね!」
・(走行中)
ナレーターコナーナップフォード駅に着いたのは夜も遅い時間だった。」
コナー「あの…客車を増やし、僕がもう一度走ってくれば残ってる皆も家族でクリスマスを過ごせます!」
トップハム・ハット卿「其れでは急いでくれコナー。これからもっと雪が降るだろうからな。」
コナー「お任せて下さい!スピードが自慢ですから!(汽笛)客車、客車、客車っと…予備の客車は何処にあるんだ?」
スリップコーチ達「此処だよ!」
コナー「誰の声だい?」
スリップコーチ達「僕達なら早く走れるよ!」
トーマス「今のはスリップコーチだよ。走りながら切り離せる客車でそのまま駅に進んでくれるから君は止まらなくてもいいんだ。」
コナー「そりゃいい!其れなら今までより速く走れるぞ!」
ナレーター「こうして、コナースリップコーチを牽きながら急いで戻って行った。でも、雪は激しくなる一方だ。雪の所為で問題も起きていた。前へ進めない程、積もってしまったのだ。パクストンも雪に埋もれて動けなくなっていた。その為、トップハム・ハット卿が重大な決断を下す事になった。」
トップハム・ハット卿「ゴホン、この大雪では如何し様も無い。本線は通行止めにする。残念だが、今夜はもう君達に仕事をして貰うのは無理だろう。」
トーマスコナーはどうなるんですか?コナーを待っているお客さんもいます。最終列車は如何するんですか?」
ディーゼル「この雪じゃ、最終列車は走らせるのは無理なんだよ、トーマス。」
トップハム・ハット卿「ああその通りだよ。御客さんが雪の中に取り残されたら大変だ。」
トーマス「でも、雪は止んできています!僕達が何とかします!皆で雪掻きをしますから。」
ディーゼル「もう遅いんだってトーマス!日が暮れちまった。駅だって全部閉まってるよ。」
トップハム・ハット卿ディーゼルの言う通りだトーマス。日が暮れたしもう遅い。」
パーシー「だけど、お客さん達はクリスマスを家で過ごせなくなっちゃうんですよ!」
トップハム・ハット卿「あっと…そうだな。トーマスの言う事も尤もだよ。ゴホン、よしではこうしよう。何とか皆で雪掻きをしてコナーがお客さんを乗せて走れるようにしてくれたまえ。」
トーマス/エドワード/ヘンリー/ジェームス/パーシー「分かりました!」
ナレーター「線路は何処も深い雪で積もっていた。最終列車を走らせる為、皆は力を合わせて線路の雪掻きを続けた。トーマスパーシーウェルスワースの線路を綺麗にした。」
パーシー「見てトーマス!あれってもしかして…。」
トーマスハロルドだ!ヘリコプターのハロルドだよ!雪で動けない人がいないかパトロールしてるんだ。」
パーシー「な~んだ。」
ナレーターエドワードヘンリーマロン駅の先に居た。一方ヴィカーズタウンの近くは雪が深く、エミリーの蒸気は残り少なくなっていた。」
エミリー「はぁ~大変…。こんなに凄い雪今まで見た事無いわ。ハァ~…。」
ナレーター「これ以上、雪を退かす事は出来そうになかった。」
エミリーディーゼルの言う通りね。此れで最終列車を走らせるなんてやっぱり無理よ。」
エミリー「うわっ!アレは何?」(汽笛)
エミリーヒロが来てくれたわ!」
ナレーター「力の強いヒロが反対側から雪かきをしていた。こうして線路は綺麗になり、コナーが走れるようになった。」
コナー「有り難う!」
ヒロ「お?あれはもしかして…。」
エミリー「誰?まさか…!」
ヒロ「ああ、違った。ヘリコプターのハロルドだったよ。」
ナレーターコナーケルスソープ・ロード駅で最初のスリップコーチを切り離した。」
・(走行中)
ナレーター「そして2番目を切り離した。トーマスウェルスワース駅の雪掻きを終わらせた所だった。其処へコナーが走って来て、最後のスリップコーチを切り離した。だが、この客車は止まらない。コナーの切り離すタイミングが遅過ぎたのだ。」
トーマス「如何しよう大変だぞ!お客さんが雪の中に取り残されちゃう!」(汽笛)
ナレーター「何とかトーマススリップコーチを運び、無事に乗客で降ろした。」
乗客「有り難うトーマス!」
ブロンド髪の男の子「有り難うコナー。メリークリスマス!」
コナー「如何致しまして。メリークリスマス!」
トップハム・ハット卿「今夜は本当に素晴らしい仕事をしてくれたなコナー!」()
コナー「有り難うございます。でも、皆が助けてくれたからですよ。」
トップハム・ハット卿「ああ、その通りだな。お客さんが全員クリスマスまでにソドー島に戻って来られたのは君達のお陰だ。よくやったな、皆!メリークリスマス!そして、おやすみ・・・。」(納谷六朗さんのトップハム・ハット卿の最後の台詞)*7
トーマス/パーシー/コナー「素敵なクリスマスを…!」
エミリー/ヒロ「お休みなさい!」
トーマス「ハハッ!メリークリスマス、ハロルド!」
サンタクロース「ホーホッホッ…。」(初台詞)
英国版CVナレーターマーク・モラガン
トーマスベン・スモール
エドワード/ヘンリー/ジェームス/パーシー/トップハム・ハット卿/サンタクロースキース・ウィッカム
ダック/スリップコーチ(3号車):スティーブ・キンマン
オリバージョー・ミルズ
エミリー/ブロンド髪の男の子テレサ・ギャラガー
ヒロ伊川東吾
コナージョナサン・フォーブス
ディーゼルケリー・シェイル
スリップコーチ(1号車):ジョナサン・ブロードベント
スリップコーチ(2号車):レベッカ・オマラ
米国版CVナレーターマーク・モラガン
トーマス/パーシー/ディーゼルマーティン・シャーマン
エドワードウィリアム・ホープ
ヘンリー/ジェームス/トップハム・ハット卿ケリー・シェイル
ダック/スリップコーチ(3号車):スティーブ・キンマン
オリバージョー・ミルズ
エミリー/ブロンド髪の男の子ジュール・デ・ヨング
ヒロ伊川東吾
コナージョナサン・フォーブス
スリップコーチ(1号車):ジョナサン・ブロードベント
スリップコーチ(2号車):レベッカ・オマラ
サンタクロースキース・ウィッカム
日本版CVナレータージョン・カビラ
トーマス比嘉久美子
パーシー神代知衣
ダック/サンタクロース*8鈴木清信
オリバー/スリップコーチ(1号車)*9小田柿悠太
エミリー/スリップコーチ(2号車)*10山崎依里奈
ヒロ玄田哲章
コナー/スリップコーチ(3号車)/乗客河本邦弘*11
ディーゼルケン・サンダース
トップハム・ハット卿納谷六朗
ブロンド髪の男の子/乗客*12下屋則子
シリーズ前回(英語)きみはたいせつなともだちシリーズ前回(日本)レッジのクリスマスプレゼント
シリーズ次回(英語)ダンカンはもんくばっかりシリーズ次回(日本)なぞのきかんしゃジェフリー





*1 2015年1月に放送する予定だったが、納谷六朗さんが2014年11月に死去した為、約2年遅れて、第18シーズン最終回で放送したらしい。
*2 トップハム・ハット卿も同じ様になる。
*3 第19シーズンでは、田中完さんがトップハム・ハット卿の声を担当する。
*4 エドワードヘンリージェームスについては、「わかりました!」と言っているシーンで口が動いているのに声が聞こえないと言う妙な現象が生じている。
*5 その割には、まともな事を言う。
*6 第20シーズンライアンとデイジー』迄出番なし。同時に本来の仕事である走行中の切り離しもこの話で最後となる。
*7 視聴者によると、この言葉は納谷六朗さんが逝去する直前に相応しいらしい。
*8 ノンクレジット
*9 ノンクレジット
*10 ノンクレジット
*11 コナー以外ノンクレジット
*12 ノンクレジット