Top > トーマスのだいついせき


トーマスのだいついせき

Last-modified: 2019-07-16 (火) 17:31:38

トーマスのだいついせき

日本版タイトルトーマスのだいついせき
英語版タイトルThomas and the Runaway Kite
脚本ルイーズ・クラムスコイ
放送日・2010年2月10日(英国)
・2010年2月17日(オーストラリア)
・2010年4月14日(ハンガリー)
・2010年4月28日(ドイツ)
・2010年7月28日(日本)
・2010年10月31日(米国)
・2011年9月13日(ノルウェー)
話数325
この話の主役トーマス
登場キャラクターAトーマスエドワードパーシーエミリーチャーリー
登場キャラクターBジェームス
登場キャラクターCヘンリーディーゼルメイビスクランキー
登場人物Aトップハム・ハット卿スティーブン・ハットブリジット・ハット
登場人物Bトップハム・ハット卿の付き人トーマスの機関士トーマスの機関助手エドワードの機関士エドワードの機関助手エミリーの機関士エミリーの機関助手作業員
登場人物C先生双眼鏡の男性学校の子供達野鳥観察者山高帽を被った黒人男性赤い服の女の子子供達緑色の服の少年野鳥観察者先生
登場人物Dハット卿夫人
登場スポットブレンダム港
ソドー運送会社
ナップフォード駅
マロン駅
カーク・ローナン分岐点
ナップフォード鉄橋
ゴードンの丘
あらすじソドー島上げ大会の日。トップハム・ハット卿の孫のが飛ばされてしまう。大会までにを見つけて来ると約束したトーマスは、一人で捕まえようとするが石炭が燃え尽きてしまう。仲間の助けを借りて、トーマスを捕まえる事が出来て、トップハム・ハット卿の孫は無事大会に参加する。
メモトビー続いて、スティーブンブリジットが初めて、トーマスの機関室に乗車する。
ジェームスは今回は台詞無し。
・優勝カップを子供達に見せて平気でネタバレをするトーマス
・どこかのシーンでチャーリーの汽笛がジェームスの音になっている。
台詞
英国版CVナレーターマイケル・アンジェリス
トーマスベン・スモール
エドワード/パーシー/トップハム・ハット卿キース・ウィッカム
エミリー/ブリジット・ハットテレサ・ギャラガー
チャーリー/スティーブン・ハットマット・ウィルキンソン
米国版CVナレーターマイケル・ブランドン
トーマス/パーシーマーティン・シャーマン
エドワード/スティーブン・ハットウィリアム・ホープ
エミリー/ブリジット・ハットジュール・デ・ヨング
チャーリーグレン・ウレッジ
トップハム・ハット卿ケリー・シェイル
日本版CVナレータージョン・カビラ
トーマス比嘉久美子
エドワード:佐々木望
パーシー:神代知衣
エミリー山崎依里奈
チャーリー:金谷ヒデユキ
トップハム・ハット卿納谷六朗
スティーブン・ハット西優子
ブリジット・ハット溝邉祐子
シリーズ前回エミリーとおはな
シリーズ次回ドタバタせいびこうじょう