「スルー・ザ・ゴールデン・レーン」

Last-modified: 2022-01-26 (水) 19:34:55

Twitter連載ログ

◆note版(Twitter連載版公式アーカイブ)&設定資料(要ニンジャスレイヤープラス購読)◆全セクション&N-FILES
◆Togetterまとめ◆#1#2#3#4
◆実況付◆:#1()/#2()/#3()/#4(
◆note版実況付◆全セクション&N-FILES

登場人物


あらすじ

むかしむかし、途方もない可能性の海がありました。

 

アマクダリ・セクトによって作り変えられた街、ネオサイタマハイデッカーの治世の下、犯罪率こそ低下したが、大気汚染も重金属酸性雨も暗黒メガコーボの横暴も、何もかもが悪化し続けていた。
今や都市は、人々は、冷たく凍りつこうとしていた……。だが、それと反比例するように、熱を帯びるものがあった。
人よりも人らしくなるため、自我を得んとするために、無数の生と死を観察し続けるオイランドロイドの集合自我、オイランマインド。そして漂白のサップーケイを、深い憎悪と憤怒のオーラを纏い駆ける男。復讐の戦士、ニンジャスレイヤー
エシオ・カタリという謎めいた男を巡り、冷たき秩序のアマクダリと、熱き血潮を持つ彼らが激しくぶつかり合う!

 

……そして語り部は静かに話し出す、これまで秘匿されてきた真実の一端を。

 

……むかしむかし、途方もない可能性の海がありました。
どこまでも続く無限の地平がありました。人々はそれを…………


解説

アガメムノンの目的、謎めいたワード「鷲の翼」の意味、そしてコトダマ空間とインターネット。第3部も佳境を迎えたことを感じさせる、これまで提示されてきた謎の一端が解き明かされるエピソード。
もちろん話はそれだけではない。機械ながらも美しく猛々しいオイランドロイドと、アマクダリの走狗たるアクシスの個性溢れるメンバー、そして我らが恐るべき死神。彼らの壮烈な戦いにも注目だ!
「黄金の小径を渡り」、その先に待つ真実を見届けよ!

 

なお、タイトルの「ゴールデン・レーン」はプラハに実在し、かつて錬金術師が住まっていた「黄金の小経」に由来することがニンジャスレイヤープラスシャード・オブ・マッポーカリプス(16):電脳魔都デジ・プラーグにて解説されている。



「オレはさ、こう見えてコメント好きなんだよ」

  • まさかの鷲の翼編時系列第一話とは -- 2016-05-28 (土) 01:49:34
  • ヘッズはブラッドチェイサー隊にドゲザしてもいいと思う -- 2016-05-28 (土) 02:15:36
  • アルゴスの命令は最後まで変わらず…しかしそれに背かず務めを果たそうとしたブラッドチェイサー隊は実際忠義に厚かったのか、それともアルゴスを信頼重点しすぎていたのか… -- 2016-05-28 (土) 02:21:25
  • 死せるサラリマンであることをやめた。クリスマス・イブのロスタイムであることをやめた。ではフジキド、お前はどこへ行く。何を奪い返す。 -- 2016-05-28 (土) 02:28:07
  • 力あるものであるがゆえに、敢えてエゴを語らず、秩序の振るう武器となることを選ぶ。それはニンジャというより忍者としては間違った考え方でもない…無いが…あまりに人であることを無視し、冷徹に道具として扱われることを受け入れるのも、あまりに非人間的で寂しすぎはしないか?そういうことだと思う>ブラッドチェイサー -- 2016-05-28 (土) 02:45:17
  • そして何をはっきりと明言されたわけでもないけど、そこはかとなく滲み出ていたカンニバルサンの悲哀にも何か感じた -- 2016-05-28 (土) 02:46:18
  • ようやく三部も佳境って雰囲気が出て来た -- 2016-05-28 (土) 03:08:14
  • 一応「アンダーワールド~」でナンシーさんが「ニンジャスレイヤーさんはピグマリオンを探してる」とコメントしてたから「アンダー~」が「あと90日」、「ゴールデン~」が「あと約3か月」ってことからして時系列的には「アンダー~」と同時進行か直後ってところか -- 2016-05-28 (土) 03:31:03
  • アガメムノンの目的や、鷲の翼とは何かが明らかになった訳だけれども、それはそれとして示唆されたコトダマ空間真実が非常に気になるところ。4部は本格的にSFっぽくなったりして。 -- 2016-05-28 (土) 03:55:36
  • ブラッドチェイサー隊、忠義でも誠実でもなく、その実思考を預けていた。居場所は自らの手で作るよりも誰かに用意される方が楽だとは誰の台詞だったか。鷲の翼が開けば、彼らはやがて世界という機械を作るネジの一本として可能性を失ったまま動き続けるのだろう。 -- 2016-05-28 (土) 07:42:33
  • フジキド無双すぎて微妙なエピだったな。突然昔話はじまったし -- 2016-05-28 (土) 07:53:47
  • フーリンカザン込み込みでもめっちゃ頑張ってたと思うがなあブラッドチェイサー隊。強敵を倒したのに敵のちょっと強い程度の戦闘者に苦戦する的なフィクションが多いけどフジキドに関してはきっちりクソ強い上に苦戦の舞台をちゃんと整えてるのが丁寧だと思う忍殺の戦闘 -- 2016-05-28 (土) 08:05:07
  • 国家権力カブトムシ -- 2016-05-28 (土) 08:54:56
  • コトダマ空間真実もカラテもてんこ盛りでスピード感もあって、読み応えあるエピソードであったことだなあ -- 2016-05-28 (土) 09:08:18
  • 第三部最終章の舞台は地球ですらなかった -- 2016-05-28 (土) 09:27:10
  • ネプチューンビートルやブラットチェイサーは、最期まで自分の信じた正しいことのために命をかけて戦ったと思うと…歪んだ正義だったが、彼らにとっては己の命より尊いものだったのだ -- 2016-05-28 (土) 10:11:59
  • ↑ジャスティスやマスターマインドに通じるところがある -- 2016-05-28 (土) 10:36:23
  • ニンジャのチームワークが見られて実際よかった -- 2016-05-28 (土) 10:45:57
  • 第四部はDKEの怪物相手に本格ファンタジーする傍らコトダマ空間や月で本格SFするんだ!俺は詳しいんだ! -- 2016-05-28 (土) 10:48:39
  • アルゴスの指令のもと、追跡&切り込み係、証拠隠滅係、カラテ重点係、周辺把握係、広範囲制圧係、隠密潜行係と実際バランス良いチームワークで動いていたブラッドチェイサー隊は印象的でしたネー。 -- 2016-05-28 (土) 11:27:37
  • 途中送信失礼。そして調子に乗ったニンジャ共にバトウとカラテを叩き込み、特に有効打を貰うことなく6忍全員きっちり始末する我らが主人公。そこそこのカラテのヤツでも時にかなり粘ることがあるというのはひとつのリアリティだが、それなりに活躍の描かれたニンジャ集団を赤黒があっさり全滅してしまうというのは実にスッキリする展開だ。いくらイクサがヒエラルキー通りに進まないとは言っても、実際は強いヤツが勝つのが普通だからな。そして赤黒が実際それだけの強さであることには何の疑問もないわけだし。ただでさえ3部は弱いモータルやニンジャが発奮する展開が多いからな。それもいいんだけど。 -- 2016-05-28 (土) 11:29:00
  • 回収されたシロウツリのパーツはやっぱりユンコの修理に使われるんだろうか?(『姉妹』から部品を貰うのはこれで3度目?) -- 2016-05-28 (土) 11:30:01
  • シロウツリも回収して逃げてくれてよかった… -- 2016-05-28 (土) 12:47:15
  • アレだけの猛攻をナラク化無しで一蹴したニンジャスレイヤー。いまのフジキドは第一部のナラク化状態より強いんじゃないの? -- 2016-05-28 (土) 12:57:43
  • シロウツリ=サンはモーターカワイイとは系列が違うんじゃないかな フジキドもそういう目的で助けたわけじゃない感じですし -- 2016-05-28 (土) 13:05:49
  • エッ?マジメ考察アトモスフィアナンデ?どや顔でオイランドロイド蹂躙してたブラチェ隊がエントリーしたフジキドにボコられるギャグエピソードンだと思って読んでたのに。特にカブトムシ=サンとかもう出てくるたびに爆笑してたんだけど -- 2016-05-28 (土) 13:41:16
  • カンニバル=サンの単なるサンシタにとどまらない完成されたゲスムーブが素敵 -- 2016-05-28 (土) 14:12:30
  • ニンジャスレイヤーは月に行く(予定)訳だが果てさてどうなる事か… 月にはかつて古代のニンジャ達も到達してたみたいだし、何かしらのニンジャ遺産やニンジャそのものも眠っていそうだ -- 2016-05-28 (土) 14:13:39
  • 涙なしには語れない神エピ -- 2016-05-28 (土) 14:31:25
  • ネプチューン・ビートル=サンの頁が最初に作られるのナンデ!? -- 2016-05-28 (土) 14:42:11
  • カブトムシのニンジャなんか注目されない訳がないから -- 2016-05-28 (土) 14:48:21
  • 県知事が月面着陸を果たすとかなったら死後に神格化されそう。公に報道するのかどうか知らないけど。 -- 2016-05-28 (土) 15:51:08
  • ↑13 最終シーンが「切り拓けない道などないのだ!『Wasshoi!』」で終わる打ち切り展開はヤメロー!ヤメロー! -- 2016-05-28 (土) 15:56:21
  • 衝突により↑+1な -- 2016-05-28 (土) 15:57:10
  • ナラク化無しとは言うけれど、実際リヴェンジ以降のニンジャスレイヤーは実質常に共振状態なのではと思う、あるいはその境目が非常にあいまいか -- 2016-05-28 (土) 17:46:43
  • 左目が常に赤くなったまんまだからナラクのチカラが平常時でも混じってるのかもね -- 2016-05-28 (土) 17:59:21
  • 死せるサラリマン云々はどのエピから来てるんですか? -- 2016-05-28 (土) 18:34:32
  • シロウツリやアキナ・セイコを登場人物に加えるべきか悩ましい -- 2016-05-28 (土) 18:44:46
  • ↑2 言及したのはこのエピ。深く追求するならフー・キルドで燃え尽きた後に再度戦うようになりリヴィングウェルで再度戦う理由を見つめなおし、エゴを鍛えなおしたことかな -- 2016-05-28 (土) 18:53:58
  • フジキド強くなりすぎ。フジオでも出さない限り戦闘に緊迫感が出ない -- 2016-05-28 (土) 19:01:15
  • ↑2 アリガトゴザイマス。実際重点な宣言な。 -- 2016-05-28 (土) 19:09:13
  • ↑2 とは言え、決して無敵ではないですネー。今回もエシオ護りつつで、普通ならば避けられる火球や弾丸を敢えて受けて(それでも顔色一つ変えず動くから「強くなりすぎ」に見えるのは確か)色々と苦労はしてますけどね。 -- 2016-05-28 (土) 19:12:04
  • 鷲の翼を開く予定日が決まってるのは、アマクダリ側にも何かの制約があるってことかな?予定日を決めてない方が対抗勢力側は困るに決まってるに開く予定日が絵師御。 -- 2016-05-28 (土) 19:29:27
  • アイエエ二重投稿?衝突ナンデ?!ケジメシマス… -- 2016-05-28 (土) 19:41:21
  • 膨大な電力ってのが何となくフジオフラグっぽい気が… -- 2016-05-28 (土) 19:55:33
  • ナンバーテンの言っている「見落としているもの」ってのがこの死せるサラリマンをやめるっていう決意なんだろうか。 -- 2016-05-28 (土) 20:08:35
  • ↑7 でも実際ニンジャスレイヤー登場後もシロウツリがエシオ守ってなきゃ二回はエシオ死んでた。あとそもそもナラク化すれば、チャドー呼吸が出れば、9割以上勝ち確定なのがニンジャスレイヤーですし。 -- 2016-05-28 (土) 20:43:48
  • 月面に行く方法がニューロンに悪いものでないことを祈る -- 2016-05-28 (土) 20:52:38
  • ↑ドウグ社のフックロープを利用する逆エダジマ=サン方法である可能性に備えよう。コトダマ空間経由という可能性も否定できないが。 -- 2016-05-28 (土) 20:54:51
  • というか今回のMVPは実際アキナ・セイコ型オイランドロイドでは?アルゴスの許可がないと使えないほどのジツを持ち、実際戦局の膠着を打破したヘルフィーンド=サンをどれだけ足止めしていたことか。赤黒にあっさりやられたところを見ると、封印されてたのは周囲に被害が出すぎるからでタイマンカラテ性能はさほどでもなしと思えるが弱いニンジャではあるまい。重要任務とはいえ既に仲間が5忍も目標に向かっている安心感もあって遊んでいた可能性もなくもないが…。最終的にやられたのはエシオと赤黒が密室閉鎖空間内でネンゴロした後のことだから、彼女は実際手の空いた3忍も加えた4忍の集中攻撃に60秒間耐えていたことは確か。むしろトンネル破壊攻撃とかをインターラプトして赤黒達を救っていた可能性もあるのでは?考え過ぎか? -- 2016-05-28 (土) 20:56:05
  • 名刺を折り曲げたり尻ポケットに入れたりは長野県の田中康夫知事時代のネタだよね -- 2016-05-28 (土) 21:59:11
  • 「ついに鷲の翼を開く時だ…」だがそのときアガメムノンの目は漆黒の月の空に小さな点を捉えた。急速に近づくその赤黒いロケットには「忍」「殺」のおどろおどろしい文字が、そしてその先端に腕組みをして立っているのは! -- 2016-05-28 (土) 22:47:56
  • シロウツリを連れて行ったのは、捨てておけないと思ったからじゃないかな?ニンジャスレイヤーが親切だからというよりは、同じ対象に怒りを抱く者同士の連帯感ゆえに。 -- 2016-05-28 (土) 22:53:12
  • ↑2 そこは時速37,564kmで飛来するロケットサーフィンで観測ニンジャをアイエエエさせるべきかと -- 2016-05-29 (日) 02:54:01
  • 自分はニンジャスレイヤーを時代劇を見ているという感覚で読んでいる。権力を盾に弱者を虐める敵が現れるのはお約束であり今回のカブト虫=サンの発言など自分には後ろ盾がある、立ち向かうだけ無駄。という如何にも時代劇の下手人らしい台詞でそういう敵が主人公に倒されるのは読んでいて気持ちがいいアーイイです・・・(じゃあくな発言)それはともかく今回カンニバル=サンの半狂乱でエシオ=サンたちを追いかける所は実に傀儡めいて滑稽かつたった一人になってもアルゴスに撤退させてもらえない捨て駒の一つでしかなく目の前でエシオ=サンに逃げ切られてしまうのは悲壮感すら漂っていたのだなぁ。 -- 2016-05-29 (日) 10:57:36
  • ↑3 私を定義するのは、オヌシらではない -- 2016-05-29 (日) 12:55:56
  • ↑衝突によりズレましたが忘れて下さい。アリガトゴザイマス -- 2016-05-29 (日) 12:57:03
  • 増援、情報支援、連携のバランス、個々の練度とタクティクス的にとても正解なブラッドチェイサー隊を、ほぼ無傷で殲滅するフジキド。もはや完全に戦略級の存在になっていることだなぁ。 -- 2016-05-29 (日) 16:26:16
  • このところご無沙汰のフジオ=サン&ユカノ=サンがそろそろ参戦すべき案件ではないかこれ。フジキドには不倶戴天の敵だがリー先生を懐柔した調子でダークニンジャ=サンも動かしてもらいたいなあ。 -- 2016-05-29 (日) 17:12:56
  • ↑2 ほぼ無傷は言いすぎや。地の文も満身創痍と言ってる。もう一隊アクシス部隊が投入されてたら駄目だったかもしれない -- 2016-05-29 (日) 17:19:29
  • ブラッドチェイサー隊の6忍の個性がそれぞれ差別化されてて楽しめた -- 2016-05-29 (日) 17:42:27
  • フジキドはコトダマ空間の謎とか過去のニンジャ真実に全然興味がないので、このままだとそっち方面にストーリーを持っていけないのでは。 -- 2016-05-29 (日) 17:56:36
  • 故にフジキドの周囲はニンジャ真実とかコトダマ空間に造詣や興味の深い人物が多いのやも、ナンシー、ユカノ、カタオキ、ニューロンチップ的なガジェットも含めるならばユンコやガンドーも然りか -- 2016-05-29 (日) 19:21:15
  • 敵の暴れっぷりが足らないから、フジキドが殺していっても気持ち良さみたいなものが無かった・・・。デソレイションと同じくらい暴れさせろよ -- 2016-05-29 (日) 19:34:17
  • ↑7 散々スリケン喰らってるよ -- 2016-05-29 (日) 19:59:20
  • 鷲の翼が完全起動して地球全土を包む鋭角の殻って、マッポーと似て無いか・・・?どんどん側面増えて球体に近づいてるし・・・ -- 2016-05-29 (日) 21:16:46
  • 鷲の翼が完全起動して地球全土を包む鋭角の殻って、マッポーと似て無いか・・・?どんどん側面増えて球体に近づいてるし・・・ -- 2016-05-29 (日) 21:24:54
  • アイエッ、二重投稿!速やかにケジメします。 -- 2016-05-29 (日) 21:25:23
  • オイランマインドとアルゴスの関係が、冬寂とニューロマンサーの関係に見えなくもない。 -- 2016-05-29 (日) 21:39:09
  • ザーッとコメントを見てみたけど思ったより賛否両論なのね。個人的には今年一番ワクワクした話だったかな -- 2016-05-29 (日) 22:08:20
  • ↑両論と書くと半々な印象になるけど否定的なコメの方が全然少ないぞ。で、どんなものにだって否定的な意見は必ず出るから絶対数がどの程度かに意味があるわけで。ちなみに自分は楽しんだよ -- 2016-05-29 (日) 23:32:59
  • 昔話は寒かったけど、敵ニンジャが個性的だったのと久々のフジキドの複数ニンジャとの戦闘が見れたし、月に行くっていい放った所は面白かったしかっこ良かった。コトダマ空間方面のネタについてはあんまり考えないようにしてる。 -- 2016-05-30 (月) 08:46:20
  • 「ヒエラルキー最上位に位置する神秘的なUNIXサーバがかつて地球全土に13個存在し~」って、インターネットのDNSルートゾーンを管理している13個のルートサーバーのことだよね、多分。 -- 2016-05-31 (火) 00:42:48
  • 敵、味方ともに死力を尽くしている感があってアツいエピだった。ブラッドチェイサー隊に感情移入して見た時の、局面ごとの最適解をことごとく打開してくるニンジャスレイヤーの埒外っぷりが印象的だったことだなぁ。 -- 2016-05-31 (火) 14:33:55
  • なんつーか、アマクダリニンジャには魅力が感じられんなあ。ソウカイニンジャのような俗っぽさがないからだろうか。 -- 2016-05-31 (火) 16:38:28
  • アガメムノンが理想とするフラットな社会に近づいている証拠だね・・・ -- 2016-05-31 (火) 16:48:16
  • ソクシンブツ・オフィスがネオサイタマの地中に点々しているんだと思うと・・・アイエエエ -- 2016-05-31 (火) 22:27:04
  • ↑2 アクシス中枢になればなるほど、無個性な秩序の犬として描いてる気がする -- 2016-06-01 (水) 12:36:34
  • どっかでエシオの母親がオイランマインドって文章を見たのだが、本文中にそれらしい記述あったかな -- 2016-06-06 (月) 20:10:04
  • ↑2狗の極みがベインってわけか。 -- 2016-06-06 (月) 20:14:45
  • スシとは如何なるものだったのか? それさえも忘れ去られたマッポーの世界では、青や紫の紛い物のスシがそれが当然であるようにまかり通ってしまうのだ。 サツバツ! -- 2016-06-16 (木) 15:23:43
  • ↑7↑4 綺麗好きだったり、国家権力を誇示したりは俗っぽさや無個性? ↑2ベインの兄貴が無個性? -- 2016-06-26 (日) 10:34:47
  • ↑2 そう言えば成形ネタが主流だったな…それすら疑問に思わなくなって住人達のようにすっかり世界観に毒されてしまったかも知れん -- 2016-06-26 (日) 10:55:30
  • 清々しいまでにフジキドが無双してた -- 2016-07-17 (日) 12:39:28
  • デーモン化したネコチャンを救うのはユンコだろうけど -- 2016-07-19 (火) 14:04:01
  • このシロウツリの可能性もありえる。 -- 2016-07-19 (火) 14:05:55
  • 本編読んでから実況付き読んだけど、ブラッドチェイサー隊へのヘッズの前評判がヒドイ過ぎる……。戦う前からサンシタ認定するのはそれこそ作中のサンシタニンジャがすることでは? -- 2016-11-04 (金) 00:32:46
  • ソクシンブツ・オフィスだと…暗黒メガコーポいい加減にしろよ… -- 2018-04-05 (木) 09:04:27
  • ブラッドチェイサー隊に忍殺を倒すのに十分な力量があればスパルタカスみたいに最初から忍殺抹殺の任務が下されていたはずよな。 -- 2018-11-27 (火) 21:01:51
  • ↑フジキドの所在が不明だから任務の下しようがないだろうに -- 2018-11-28 (水) 01:50:02
  • 定番ネタではあるジェットコースターやミラーハウスでのスピード感重点な戦闘描写がヤバイ級だった。唐突に挟まれる「敬意を払え」ワオォー! -- 2021-06-08 (火) 08:35:15