Top > デルタ・シノビ


デルタ・シノビ

Last-modified: 2019-11-21 (木) 17:43:57

◆忍◆ 組織名鑑#(未掲載) 【デルタ・シノビ】 ◆殺◆

 

組織概要 Edit

月破砕年以降に創設された傭兵互助組織。かつて司令官であるオメガコマンダーアマクダリから鹵獲した年代物の機体「テツノカゲ」を象徴機とする。
月破砕年に磁気嵐が消失したことに伴い暗黒メガコーポ同士の紛争も本格化していったが、新たな時代の戦争で花形となったものの一つが、過去数年のうちに急激にその数を増やしたニンジャである。そして彼等の中には特定の企業と専属契約を結ぶ者だけでなく、リスクと引き換えに自由を取る傭兵ニンジャも数多く存在していた。
しかし、暗黒メガコーポの詐欺的契約や傭兵同士の無秩序な諍いという問題もあり、それを憂えた一人のニンジャ、すなわち全盛期のオムラ・インダストリにおいて会長のアルベルト・オムラに仕えていたオメガコマンダーが創設したのがデルタ・シノビである。

 

デルタ・シノビはその設立目的に違わず、いかなる暗黒メガコーポからも独立を保っている。また、デルタ・シノビは互助組織として機能するだけでなく、任務の遂行を通して暗黒メガコーポに組織の存在感を示すことにより、デルタ・シノビのみならず業界全体の傭兵ニンジャの待遇改善も図っている。

 

さらに詳細な情報についてはデルタ・シノビの初出エピソードである「ナクソス・アンダー・ファイア」を参照のこと。


構成員 Edit

司令官 Edit

所属ニンジャ Edit

所属モータル Edit

元構成員 Edit


一言コメント

コメント欄な