Top > Tiger Strike


Tiger Strike

Last-modified: 2012-09-14 (金) 20:41:10

日本名:タイガー・ストライク 略称:

tigerstrike.gif分類クラススキルツリー
SkillAssassinMartial Arts

基本情報 Edit

  • 必要レベル: 1
  • 必要スキル: なし
  • マウス配置: 左右両対応
  • 攻撃属性: Physical

長年にわたる研究の結果、アサシンは人間、動物、そしてデーモンの解剖学的特徴を詳細に把握しており、敵の肉体的な弱点を瞬時に見抜いて劇的な攻撃を仕掛ける。(Capcom版日本語マニュアルより引用)

効果 Edit

Charge-up Skillの一つ。チャージ中は白色のオーブが本体周囲を回転する。
チャージ段数(最大3)に応じてFinishing MoveARと物理ダメージを増加させる。
ツリー中央列のCobra StrikePhoenix Strikeと共に、爪以外の近接武器でも使用可能。

Level12345678910
Mana Cost1
Attack +%15222936435057647178
Charge 1 Damage +%100120140160180200220240260280
Charge 2 Damage +%200240280320360400440480520560
Charge 3 Damage +%300360420480540600660720780840
Level11121314151617181920
Mana Cost1
Attack +%859299106113120127134141148
Charge 1 Damage +%300320340360380400420440460480
Charge 2 Damage +%600640680720760800840880920960
Charge 3 Damage +%90096010201080114012001260132013801440
Bonusを受けるスキル
なし
Bonusを与えるスキル
なし

評価 Edit

Charge-up Skill全般に言えることだが、チャージは通常攻撃と変わらないため、チャージ中のAR・ダメージ・速度に不満が残る。
特に囲まれるとブロック多発・仰け反り等でスムーズにチャージできないため、チャージ中はできるだけ1対1に持ち込むように立ち回る工夫が必要。
チャージ後の解放は『爽快』の一言。ガマンにガマンを重ねて一気に放出する、ちょっとエロティックなスキルである。
 
このスキルは投擲武器でも使用することはできるが、スキル使用時には強制的に殴りになり、投げではチャージが解放されない。
もちろん、弓ではスキル使用自体不可能。表の近接武器でチャージして、裏の弓に切り替えて攻撃しても解放されない。ステータス画面ではチャージ段数に応じたダメージとARボーナスが弓の通常攻撃に加算されているようだが、実ダメージに適用されているかどうかは不明。

使い方 Edit

物理ダメージを大幅に増幅する特性のため、与えた物理ダメージが火炎ダメージの元になるDragon Tailとの相性が抜群。
この二つのスキルをメインにしたTiger-Tailアサシンというビルドがある程である。詳しくはビルドガイドを参照されたし。
チャージ中はCloak of ShadowsMind Blastを使い、できるだけ囲まれないように注意しよう。
また、雑魚を引き連れたユニーク敵を攻撃するときは、周囲の雑魚でチャージしてからユニークで解放、といった工夫も必要。

  • Cobra Strikeのチャージと同時にチャージすることが出来る。
    Tigerを三つ、Cobraを三つチャージして開放すると、ある程度強い物理攻撃力があるならHPもmanaも最大まで回復します。
  • 雑魚が残り一体とか殺す直前とかになる時にチャージ。
    そして、元気な奴で開放して一撃必殺などダメージの配分に。

スキル振り Edit

メインで使うのなら迷わずMAX。使わなければゼロor通過で1pt。
最序盤の育成段階で使えないこともないが、振ってしまうと後半に後悔することになるので計画的に取得しよう。

その他 Edit

コメント

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • 強くはないが、一撃ビルド作成可能。チャージする手間がかかるが、解放時の威力はフルシナジーchargeをも凌ぐ。3溜はskill+1ごとに60dmgされるため、裏武器にチョップ2本があれば、貧弱装備でも簡単に2000は狙えます。(ただし裏武器のブーストが有効かは不明)BOSがあるため、メイン凶器でそのまま戦うことも可能。 -- 2014-11-06 (木) 00:09:20
    • ちなみにその際はcloakをmax推奨。唱え直しが長くなるが、残虐は遅いのでそこまで気にはならない。(ある程度敵をまとめさえすれば。)DEF下げでストレスなく溜められる+囲まれる心配がないため両手凶器でも比較的安全。MBやマスターをうまく使えば、思っているよりは悪くない一撃屋になれる。 -- 2014-11-06 (木) 00:14:04
      • 注意点はオーバーキルが過ぎるので、装備が極貧でもない限りは多少PPLがいた方がよい。(cloakの時間的にも。)作成時に試さずにあとから思い付いたが、パッションのバーサクで開放可能なら固いPI対策になるかも…しれない。 -- 2014-11-06 (木) 00:21:28
      • 世の中そうそう美味い話は無いもので、解放対象外なのですよ…… -- 2014-11-09 (日) 18:27:22
  • タイガーテイル、タイガーアンドドラゴン、カソゲの先祖帰り -- 2014-11-07 (金) 09:57:10
お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White
表示編集コメント?