Top > 【おたけび】


【おたけび】

Last-modified: 2019-07-18 (木) 01:19:48

【きあい】スキル

【ためる】-【心頭滅却】-【不撓不屈】-【おたけび】-【めいそう】-【ためる弐】-【無念無想】-【カウンターブースト】-【ためる参】-【行雲流水】

【地獄の殺し屋】

【おたけび】-【いなずま】-【地獄の咆哮】

概要 Edit

きあいスキル70ポイントで覚えられる特技の1つ。全職で使用可能。
また、仲間モンスターは【キラーパンサー】【地獄の殺し屋】に3ポイント振ることで、それ以外は【モンスターバトルロード】でグレムリンのバッジを付けると使用出来る。

性能 Edit

消費MPは3。使用者の周囲にいる敵を【おびえ】状態にし、一時的に一切の行動を封じる。
成功率は相手のおびえ耐性と、使用者側のきようさに依存する。きようさ500で成功率が最大になると言われている。
成功時は敵のテンションをリセットする効果もある。会心のおたけび時は成功率がアップする。
PCが使用するものは即座に発動し、硬直時間も短い。
一方で仲間モンスターや敵が使用する場合は少しの溜めがある(待機時間は使用者によっても変わる)。
 
即発動のため、使用までの時間が長い呪文や特技を狙って止める事も一応可能。ただし1回休み効果自体が確実に入るとは限らないため過信は禁物。
【PL】で寄生している際にやることが無ければとりあえずこれを使っておけばいい。
おたけびの技巧+短剣or鞭の状態異常成功率アップを組み合わせれば、耐性のない相手をほぼ確実に行動不能にすることができる。
 
敵側は使用者が多く、【ランドンクイナ】【アカイライ】【バリクナジャ】など。
また、【ずしおうまる】系統が使うおたけびは通常とは異なり吹き飛ばし効果がついてるのみである。【やみしばり】系統はメッセージが表示されず、突然使ってくる。
その他、【暴君バサグランデ】の使うおたけびは前方範囲となっている、個体毎に発動までの時間が異なるなど、使い手により細かい効果に変化がある。
【ターンエンド】でおたけびを行動に選択する個体も多く存在しているようだ。
 
なお、錬金効果で狙って防ぐ場合は転びガードではなくおびえガードが対応しているので間違えないように。
上位技に【はげしいおたけび】【おぞましいおたけび】(どちらも敵専用)が存在する。
 
なお、残念ながら男女ともに(ついでにモンスター)おたけび時の声色は同じ。
DQ8の「おどかす」のように、男女で多少違いがあっても面白いのだが。
 
プレイヤーが使うものは0秒発動であるのに対し、敵が使うものは多少の溜めがある為、おたけびを見てからおたけびで阻止するという荒業も可能である。
おたけびを往々に使う【フォレスドン】なんかで試してみるといい。

Ver.1.1~ Edit

会心のおたけび時の成功率が引き下げられた。
ついでにこの辺りで使用時に「おたけびをあげた」と表示されていたのが「おたけび」と表記されるようになった。

Ver.2.4 Edit

短剣150スキルの実装によって短剣装備可能職のほうが有効に使える歪んだ状態になっている。

Ver.3.0 前期 Edit

「おたけびの極意」の宝珠の登場で、成功率を最大10%引き上げる事が可能に。

Ver.3.0後期 Edit

上記の宝珠が「おたけびの技巧」に名称変更。

Ver.3.1 Edit

宝珠の効果が強化され1レベル2%から5%まで上昇。最大で25%引き上げる事ができる。
 
おたけびはどの職でも手軽に使えるため、宝珠で成功率を引き上げておくと何かと便利だが、光の宝珠は種類が多く一番スペースの余裕のない属性であるため、貴重なスペースをこれに裂くのが果たして正しいのかは人による。

Ver.3.3前期 Edit

ムチの【180スキル】の効果で、従来の短剣に加えムチ装備職も成功率を大幅に上げられるようになった。

Ver.4.1 Edit

上記の通り仲間モンスターのキラーパンサーが使用できるようになった。
しかしコマンド選択から発動までに4秒程かかるので咄嗟には使えず、更にAIでは使ってくれないので使い勝手は悪い。
DQ5を再現したフレーバー的なものと割り切るしかないだろう。

Ver.4.2 Edit

キラーパンサーとグレムリンバッジ装備時に使えるおたけびの溜め時間が短縮された。

関連項目 Edit