【イオ】

Last-modified: 2020-06-04 (木) 13:23:16

・イオ系呪文

【イオ】-【イオラ】【イオナズン】【イオグランデ】-【イオマータ】

概要

小さな爆発で
自分の周りの
敵を攻撃

 DQ伝統の【イオ系】最下級呪文。
【魔法使い】がレベル12で、 【賢者】がレベル10で習得する。消費MPは4。範囲は5m。
 
初出は3。
爆発を起こし、敵全体にダメージを与えるイオ系呪文は
選ばれし者でない、汎用ともいえる魔法の使い手にとっては最強の呪文系統。
群がる魔物どもをまとめて吹き飛ばす、その威力の頼もしさにはファンも多く
当呪文もまた、序盤から中盤にかけてお世話になったプレイヤーの数多い呪文である。
 
本作では再分類され、光属性の呪文となる。
バトルフィールドが存在し、敵全体にダメージを与えるという呪文の特性は失われてしまったが、自身を中心とした範囲に炸裂させるという、フィールド内を移動する本作ならではの攻撃範囲に変更がなされ、防御力の低い呪文使いが敵の群れに飛び込んで詠唱を果たすという戦術的な側面が強調されることとなった。
 
もっともそうした実用上のデメリットを気にしなければ手軽に対複数へとダメージを与える方法であることには変わりなく、βからVer.1.0にかけては【ガートラント領】領内の河川に棲息する【ぐんたいガニ】をイオで倒し続ける通称【カニ漁】や、【グレン領西】に複数匹でてくる【どくろあらい】をイオで倒し続けることを「どくろをあらう」などと呼び防御力もHPも低い魔法使いが、お手軽に経験値を稼ぐ方法として使われ続けた経緯を持つ。
 
現在は、こちらの経験値稼ぎ法は修正されてしまっている。
 
【魔法の迷宮】の実装により複数敵と相対する機会の増えた現在も、低レベルから中レベルにかけては使いやすい呪文であり、詠唱時間の短さから実用的な呪文の一つとしてその権勢を保っているといえる。

関連ページ