【イオナズン】

Last-modified: 2021-11-05 (金) 20:43:30

・イオ系呪文

【イオ】【イオラ】-【イオナズン】-【イオグランデ】-【イオマータ】

概要

すさまじい爆発で
自分の周りの
敵を攻撃

DQ伝統の【イオ系】上級呪文。
【魔法使い】がレベル68で、【賢者】がレベル69で習得する。消費MPは23(Ver.2.1までは28)。範囲は7m。
基本ダメージは94~106で、【こうげき魔力】が200以上になるとそれに比例してダメージが上昇し、攻撃魔力999で298~310ダメージとなる。
攻撃魔力999以上では攻撃魔力が4増えるにつれてダメージが1上昇し、攻撃魔力1500でダメージが最大の423~435になる。
ダメージ計算式は次の通り。

攻撃魔力200~999:(攻撃魔力-200)×204/799+94~106
攻撃魔力999~1500:(攻撃魔力-999)/4+298~310 (※小数点以下切り捨て)

過去シリーズでは敵全体に大ダメージを与える呪文としてお馴染み。2当時は最強の呪文でムーンブルクの王女の必殺技とも呼べる呪文であり、DQ3以降イオ系に分類されると単体の【メラゾーマ】に次ぐ高威力を全体に与えるという、魔法使いの切り札とも呼べる呪文となる。
 
バラモスなど、ボス格のモンスターが使う呪文としても有名であり、ドラクエの中でもファンの多く「爆発の呪文といえばコレ」という、高い知名を持つ。
近作になり最上級呪文の座を【イオグランデ】に明け渡したものの、未だにファンの間では根深い名称となっている。
 
本作ではLv70近くになり、ようやく修得できる呪文として存在。
自身の周囲に陣を描き出し、光芒が噴出するとともに光が炸裂するという派手なエフェクトとなっている。

Ver.2.0以前

Ver.1.4でレベル70まで上げられるようになり習得できるように。しかし他の上級呪文の例に漏れず、修得直後ではこうげき魔力の関係から十分な威力を発揮することができなかった。
28にもなる莫大な消費MPと、その詠唱時間も長大であるため、【早詠みの杖】の事前使用や消費しない率のついた錬金品をつける必要があるなど、実用に際してそれなりの事前準備が必要となってしまう。
 
【サポックス】の際にLv68以上のサポ魔法使いが【ガンガンいこうぜ】だと、積極的に使ってしまいすぐに息切れしてしまいかえって効率が悪くなる。
【ミラクルゾーン】中や【神の息吹】による詠唱強化がなされている場合など、特殊な状況下でなければ用途に難のある呪文なので、気をつけて使っていきたい。

Ver.2.1前期

消費MPが23に引き下げられ従来よりは撃ちやすくなったものの、いまだイオラの倍以上のMPであることに変わりはないため、相手HP等の見極めが肝心である。

Ver.5.1

威力が上昇し、攻撃魔力キャップが1500に引き上げられた。

関連ページ