Top > 【ピンクモーモン】


【ピンクモーモン】

Last-modified: 2019-08-31 (土) 01:14:40

概要 Edit

みんな大好き、ピンクモーモン。通称は「ピンモー」、「桃」など。【モーモン】の上位種で【マポレーナ】の下位種。
【王都カミハルムイ】で読める絵本によれば、(幼体である)モーモンが血を吸って成長した姿である模様。可愛らしい外見をしているが攻撃時の表情はおぞましい。
DQ9では『成長すると顎が長い悪魔になる』設定だったが、アストルティアでは【デビルロード】になるという説があるようだ。あるいは、マポレーナになるのかもしれない。いやあ ほんとによかったね!

Ver.1.0 Edit

【カミハルムイ領南】【カミハルムイ領北】に出現する。
【吸血】でHPを吸ってくるが、フワフワして攻撃してこないこともある。南部では1~2体でたまに【マジカルハット】もお供として出るが、北部では2~3体で出る。
100%2体以上で出てきて経験値効率もいいため、【トンブレロ】同様にソロ狩りの対象になり、第1回国勢調査で見事討伐数第1位に輝いた。しかし噂はあっという間に広がりカミハルムイ領北は人で溢れかえり、混雑時はかえって経験値効率が悪くなってしまった。
混雑したせいでパーティを組むという選択肢も生まれ、一部は【落陽の草原】【まだらイチョウ】狩りに移行した。

Ver.1.1 Edit

経験値が171から124までダウン。第1回討伐モンスター1位の煽りで全モンスター中最も下げられた。
更にカミハルムイ領北での出現数も1~2体に減らされてしまい、こいつを狩ろうとする人は激減してしまった…
かくして冒険者たちはその代わりとしてタコ漁に勤しむようになるのであった。

Ver.1.3 Edit

転生モンスターに【クイーンモーモン】が追加される。これにより転生目当てに狩る人が見かけられるようになった。
また2013年3月30日に発表されたアストルティア国勢調査では、Ver.1.0時代に討伐された数があまりに膨大だったせいか、累計討伐数がタコメットに次ぐ第2位であった。

Ver.3.1 Edit

【甘党vs辛党 宿命のスイーツ大討伐!】で対象になる。見た目的には甘く見えるが辛党に属し、あっという間に200万体討伐達成。第1回討伐モンスター1位は伊達では無かった。

関連 Edit