Top > 【マイコーデ】


【マイコーデ】

Last-modified: 2018-03-05 (月) 13:37:26




概要 Edit

Ver.3.2前期で加わった新たな【ドレスアップ】システム。
装備画面でXボタンを押すとマイコーデ登録画面になり、そこで現在着ている装備をマイコーデとして登録できる。
以降はチームユニフォームやレンタル衣装のように現在の装備を変えることなく現在の見た目を変更できる。
マイコーデのセット状況は職業毎に保持される。
また、登録していない空欄部分はそのまま着るか、登録されている部分だけを変えると言う事も可能。眼鏡やヒゲなど顔アクセにこだわりのあるプレイヤーなら、それらを登録してその部位だけ着るのも良いだろう。
装備品は売ったり捨てたりしてもマイコーデはそのまま使える。
【水着】(と足ヒレ)だけを登録して「ふつうに着る」にすればそのまま泳げるので、【ジュレットの町】で泳ぐのも楽になる。(武器や盾は外す必要があったが、外す必要なく泳げるよう修正された)
 
作ったマイコーデには、ひらがなとカタカナのみの最大9文字までではあるが好きな名前をつけられる。
【妖精の姿見】と同様にシステムログにメモすることもできるので、他人に作り方を共有したりもう一度セット装備を作り直したい時にも安心。
 
とってもドレスアップ屋泣かせなシステムだが、武器や盾は登録できないので、武器や盾はドレスアップ屋に頼む事になる。
更に、登録できるのは「現在着ている装備全体」であり、個別の部位を入れ替えたりはできないので、同じ職業で着られない装備同士を合わせる場合はどれか1つの職業で完成するようにドレスアップする必要がある。
また、【カラーリング】はこのシステムでは変更できないので、カラーリング屋または錬金釜にも頼る必要がある。
ドレスアップ及びカラーリングと組み合わせることで可能性を大きく広げる機能といえるだろう。

Ver.3.2後期 Edit

頭/顔装備の表示、非表示設定が装備画面よりもマイコーデの設定が優先されるようになった。
しかし、「逆に不便だ」という声が相次いだ為、広場にて謝罪の言葉と共に暫定処置として前期の仕様に戻す緊急のお知らせが掲載された。

Ver.3.3前期 Edit

上記を踏まえて、各部位ごとに「表示/非表示」の設定ができるようになった。
それに伴い、「からだ上」によって表示が隠れる「アタマ」「からだ下」装備もマイコーデ登録できるようになった(「からだ上」を非表示にすることで隠れた部分の装備が表示される)。

Ver.4.0 Edit

顔アクセを2つ装備できる「顔コーデ」に対応。

関連項目 Edit

【学園コーデ】