Top > 【旅芸人ピュージュ】
HTML convert time to 0.003 sec.


【旅芸人ピュージュ】

Last-modified: 2018-03-28 (水) 10:16:22

概要 Edit

アストルティアの各地に現れている、バランスボールに乗ったピエロ風の小男。
人々を楽しませる旅芸人として親しまれているが・・・

【ガートラント城(ストーリー)】 Edit

【グロスナー王】との謁見後に【ガートラント城下町】にて「どんな時でも笑いを忘れてはいけない」とバランスボールに乗りながらジャグリングをしている。
 
しかし【呪術師マリーン】撃破後、自らが失踪事件の黒幕である事を明かし逃亡した。
この時点で「あの方」と呼ぶ存在に仕えていること、主人公を認知していること、バランスボールによる浮遊能力と【ケーキ神】のぬいぐるみを魔物に変化させる能力を有していることが分かっていた。
この時点では、「あの方」とは【冥王ネルゲル】を指すと思われていたが・・・。

【ガズバランの牙】 Edit

ガートラントの外伝クエストでも【ザッケス】率いる反国家組織を煽動しガートラントを混乱させている。
ガートラントの関係者からはストーリー後から怪しい人物としてマークされていたが、クエスト終盤ではっきりと捕縛すべき対象として捜索の手が広げられている。
しかし本人はのうのうと逃げおおせ、各地で旅芸人に扮して活動しているようである。

【吼えろ トビアス!】 Edit

主人公たちと【魔瘴魂ナドラグル】の戦いを密かに眺めていたようで、全てが終わった(クエストのエンディング)後、ナドラグルが落とした謎の玉を拾って去っていった。
外伝クエストを実装時にプレイした者にとってはじつに4年半ぶりの再登場であった。