Top > 【魔仙卿】


【魔仙卿】

Last-modified: 2019-11-27 (水) 18:30:39

概要 Edit

Ver.5の【魔界】に登場する人物。演者は関俊彦
見た目は【虚空の神ナドラガ】に似た小柄な胴体に、デフォルメされたような【魔族】の顔を持つ。唯一の【竜族】型魔族とも言える。
魔界の最古老。古風な物言いで他の魔族とは一線を画す存在で、【デモンマウンテン】の頂にある【ゴダ神殿】?から魔界を見下ろし、魔界の全てを見守っている。
また、【大いなる闇の根源】こと【異界滅神ジャゴヌバ】と接触できる唯一の存在であり、自らを「託宣をもって魔界を守りし者」と言う。
デモンマウンテンの試練を乗り越えた者を、闇の根源を通じて真に大魔王たりうるかを審査する(託宣を告げる)役割を持つ。
それゆえか、魔界に生きる一般の魔族やモンスター達でまともに姿を見た者はおらず、胡散臭い存在と感じている者が多いようで、「気に食わない」とは【ヴァレリア】?の弁。
 
同じく邪神を奉っていた好々爺として【総主教オルストフ】同様胡散臭さ全開ではあるが、迫害を受けていた【モモリオン王】?率いるモーモン達を神殿の下に広がる【ジャディンの園】に住まわせたり、イルーシャを保護するなど決して悪人ではない。

活躍など Edit

【いばらの巫女と滅びの神】(Ver.5.0) Edit

Ver.5.0終盤のネタバレ注意