Top > 【ラズバーンの手下】


【ラズバーンの手下】

Last-modified: 2019-03-24 (日) 14:17:30

概要 Edit

【守護者ラズバーン強】のお供として出現するモンスター。ここまでどストレートな名前も珍しい。ハーゴンの騎士ピサロの手先と同じ宿命を持っていると言える。
見た目は【じごくのもんばん】の色違い。【神殿レイダメテス】で絶望・怨嗟・憎悪の炎を守っていたじごくのもんばんの転生した姿にも見える。
通常ドロップは【こうもりのはね】、レアドロップは【よるのとばり】

攻略 Edit

3匹同時に出現し、以降ラズバーンの【しもべ召喚】時に2匹呼ばれて出てくる。
焼け付く息や呪い攻撃をしたり、バイキルトやマホトーンを唱えたりする。また怒り時にザラキを唱えたり、痛恨の一撃を出したりする。なお特技やら何やらに反応して戦闘中はかなりの高確率で怒る。
これらのうち呪い攻撃の呪い(怒り時は使用頻度アップ)と焼け付く息のマヒは耐性がないと100%の確率でかかってしまうほど命中率が高いので耐性はあればあるほどいい。呪文職は封印耐性もあると安心。
なお、ラズバーンは一切の状態攻撃を持っていないので手下を手早く倒せるならなくてもなんとかなる場合はある。
 
完全1回行動で壁さえすればどうにかなり、しかも度々簡単に避けれる攻撃を繰り出す事も多いラズバーンよりも、状態異常で苦しめつつ高頻度で行う痛恨、そしてバイキルトで元々高いラズバーンの火力を強化する手下の方が厄介極まりない感がある。
バイキルトで強化されたラズバーンは通常攻撃で500程度のダメージになってしまうため、ほとんどの職は通常攻撃一発で死ぬようになってしまう。解除手段を用意するか、いっそ使わせる間もなく速攻で倒すようにしたい。
光属性に対して非常に弱いので、【イオナズン】、あるいは二刀バトルマスターの【ギガスラッシュ】および【ギガブレイク】が有効。とにかく開幕の3匹を素早く倒すのが鍵となる。
アップデートによりプレイヤーが成長した昨今となっては【ぶんまわし】【オノむそう】、二刀流【ランドインパクト】といった範囲攻撃を繰り返せば然程時間をかけずに倒せるようになっている。

Ver.2.4 Edit

なんと【モンスター大討伐! はぐレモンからの挑戦】で、ターゲットの1つとして指定。戦闘に勝利した時点でカウントになる。
Ver.1.5の頃はかなり手強かったこいつらも、Ver.2.4時点の冒険者ならパーティを組んで挑めば難易度も以前ほどではなくなったこと、期間中1匹でも倒しておくと個人報酬で【ふしぎなイレモン】が1個貰えることなどから、普段強ボス討伐をしていなかった冒険者も乗り込んだようで、同じ上級や中級よりも速いペースで討伐が進んだ。
開始から8日後の2月26日に、指定討伐数の200万匹を達成。10体中5番目の達成となった。