【ラゼアの風穴】

Last-modified: 2020-11-08 (日) 14:10:59

概要

【レンダーシア】のマップ。
【セレドの町】【ダーマ神殿】から近いが、切り立った岩山に囲まれているので徒歩では到達できず、【飛竜】を使って行くことになる。
マップだけで見ると狭いマップだが、高低差のある縦に広い作りとなっている。崖に空いた穴と通路を伝って周ることになるが、落ちると最初からやり直しなので慎重に。
 
【天翔ける希望の双翼】【主人公の兄弟姉妹】の足跡を辿り、ここまで来ることになる。
長年ここで隠遁生活をしていたと見られ、【テンスの花】の研究と栽培をしていたが、主人公が辿り着いた時点では何か事情があったのか、【錬金釜】と輝くテンスの花、主人公へ宛てた手紙を残して立ち去っており、再会は叶わなかった。
 
また、【夢現篇】第2話【果てなき夢の芸人道】で「極意書の最終巻」を手に入れるため、訪れることになる。

未完のラゼアの風穴

【破界篇】第3話【破魂の審判】で訪れることになる【偽りのレンダーシア】のマップ。
同クエストで解放される【謎の地下水路】【旅の扉】を通って訪れることになる。
【未完のモンセロ温泉峡】と同じく、【大魔王マデサゴーラ】が完成させることなく封印していた地域。モンセロよりも地形がメチャクチャになっており、本当の意味での「偽りの世界」といった状態である。
研究室にマデサゴーラの日誌があり、ここやモンセロ温泉峡については「いかにして己の作風を反映させたものか迷った結果、満足のいく完成度に至らずしばらく寝かせることにした」との記述がある。
 
飛竜での再訪も可能(偽りのレンダーシアなのでクエスト【悪夢の終焉】のクリアが必要)。

出現モンスター

ラゼアの風穴

風穴の研究室(ボス)

巨大黒宝箱の前(ボス)

未完のラゼアの風穴

未完の風穴の研究室(ボス)