Top > 【魔物商人デイラー】


【魔物商人デイラー】

Last-modified: 2019-09-12 (木) 16:28:19

概要 Edit

まもの使いクエスト【まもの使いの証明】の登場人物。
名前の由来は販売業者(特約販売業者)、取引業者、トランプゲームやルーレットゲームにおける親を意味する「ディーラー (dealer)」から。
 
【魔物商人】のグループのリーダーで、【港町レンドア】の壊滅を狙っていた。
その為の布石として、希少種ゴールデンキングリザードの子供である【キッズ】の誘拐を企て、その邪魔になっていたファーベルの父を、絆を断ち切る薬でキッズに襲わせ、更に自分を追跡した彼を殺害する。
それでもキッズはなおファーベルのもとを離れなかった為、旅の【バトルマスター】と偽ってファーベルに接近。
心の揺れていたファーベルにまもの使いの未練を断ち切らせようと画策する。
 
最終的にキッズをわが手にし、ゴールデンキングリザードに変えることに成功するが、ファーベル渾身のスカウトアタックにより、レンドア壊滅の計画は失敗に終わり、逃走を図るが、現われた【メドウ】により逮捕された。
その後どうなったかは不明だが、【魔物商人ザルギス】が極刑だった事を考えると同様の刑になったと思われる。
 
【魔物商人トレダ】【魔物商人チャーマン】は彼の手下にあたる。
クエスト中に出てきた、絆を断ち切る粉やモンスターを急激に成長させる粉は、彼が作り出したものらしい。
それらの危険薬物の界隈では名が知られている、粉の権威であるとのこと。

攻略 Edit

クエスト【涙のスカウトアタック】【キッズ】とともに出現。れっきとした人間なので???系に属する。
通常攻撃以外に【やいばくだき】【ギガスラッシュ】を繰り出し、【バイキルト】を唱えることもある。
 
余談だがバトルマスターを名乗っていた割に二刀流やバトマスの特技は使わないので、やはり詐称していただけで正規のバトマスではないと思われる。
まあ確かにバトマスが実際にやいばくだきを使えたらバランス崩壊必至だろう。
既存のどの職業とも噛み合わない戦闘スタイルだが、これはおそらくきちんとした転職を介せずに独自に修行を積んで身に付けた結果だと考えられる。
また、まもの使いのクエストのストーリーに大いにかかわっている為名前が伏せられてもおかしくないはずだが、三悪魔本ではなぜか伏せられていない。
なお、相方のキッズは伏せられている。