Top > 【ごうけつ】


【ごうけつ】

Last-modified: 2018-12-15 (土) 23:13:23

DQ3(リメイク版) Edit

能力補正 Edit

解説 Edit

DQ3に登場する【性格】の1つ。
 
【あまぐものつえ】をくれる精霊はこの性格がいたく気に入っているようであり、
最初の【性格診断】で主人公がこの性格になると「あなたは素晴らしい人です」と絶賛している。
さらに、「もしそうでなかったら早くそうなって下さいね」などと人格矯正を勧めてくる。
きっと【ごうけつぐま】も素晴らしい性格をしているに違いない。
 
また、性格診断において最も簡単になれる性格として知られており、質問にすべて「はい」と答えればよい。
最後の質問も不可抗力となる最初の男性以外は誰も殺さずにさっさと村から出れば、それだけであなたも精霊絶賛の豪傑に早変わり。
面倒くさいのでボタン連打してただけなのに「あなたは素晴らしい人です」と言われた人も多いだろう。
怪物になって自分がどうしたらいいか分からず すぐに立ち去ってしまうからこそ【ごうけつ】なのか
なお最後の質問は手が滑って最初の男以外を焼き殺してしまっても、合計3人までならOK。
 
ちなみに初期性格で豪傑になれるのは、【勇者】【戦士】【武闘家】のみである。
それ以外では、アイテム【ごうけつのひけつ】を使うとこの性格になれる。
また、装飾品【ごうけつのうでわ】を装備している間は、強制的に性格が豪傑になる。
 
最高の力のプラス補正を持ち、他の能力はほとんどに大きなマイナス補正がかかる。
特に素早さと運の良さのマイナス補正は凶悪なので注意。
【ほしふるうでわ】を装備しない限り、先制攻撃は諦めよう。状態異常にも要注意。
また、意外にも体力のプラス補正は無い。
そのため、素早さの低さも相まって耐久力はやや低め。注意しよう。
どうしても素早さが気になる場合は【ちからじまん】、女であれば【おとこまさり】にすることも考慮したい。
 
しかし、その分力の伸びは強烈で、勇者や戦士との相性は抜群。
元々戦士の素早さや賢さなどあってないようなものなので、デメリットを気にせず一方的に長所だけを伸ばすことができる。
勇者の素早さはそれなりに伸びるが、全体的に見れば脳筋仕様となっているため、やはりデメリットよりメリットの方が大きい。
だが、体力の成長率が高いレベル帯で体力の成長補正が無いのが痛い場合には、【タフガイ】にする手段もある。
星降る腕輪で素早さを補い、パワー爆発の先制【ブーメラン】の威力は驚異的。
【ベホイミ】【ベホマ】が殆ど使えないのはマイナスか。この性格で始めるなら、呪文は捨てるつもりで。
 
他の前衛職にとっても、素早さをかなぐり捨てる覚悟があれば、この性格も十分選択肢に入る。
そしてときどき装飾品などで一時的に性格を変えれば成長が遅れていた素早さなどはすぐに上昇する。
また、【賢者】が陥りやすいがレベルを上げる過程で力以外の能力値が最大値に達していれば、レベル上げの際に力のステータス補正で一時的にこれにするのも手。
 
なお、力の高い職業でずっとこの性格のままだと最終的には力のプラス補正が無駄になってしまう。
例えば勇者を豪傑にして育て続けると、レベル40台で力がカンストする。頃合いを見て性格を変えておかないと、プラス補正は無駄になってしまう。
十分に力が伸びたと感じたら、その時点で他の性格に変えよう。
 
勇者がこの性格だと、【アリアハン】の城2階の右側の【兵士】が優れた性格であっても一人旅では苦戦すると忠告してくる。
【バラモス】打倒後は兵士自体が消えてしまうので、最初に【アリアハン王】に会いに行った際に話しかけておくべき。

DQMBS Edit

ちからとみのまもりが1,1倍上がる…がちからじまんの方はHPが1,1倍、ちからが1,3倍上がるため、実質ちからじまんの劣化性格である。

相性が良いモンスターは【とろろ将軍】