Top > 【ジプシー・ダンス】


【ジプシー・ダンス】

Last-modified: 2019-05-09 (木) 13:53:31

概要 Edit

【勇者の仲間たち】の中の1曲であり、DQ4で使用される戦闘曲の1つ。
 
【すぎやまこういち】は本曲を手掛けるにあたって、ジプシー音楽の安易なパロディにならない様、ジプシー音楽(ロマ音楽)を徹底的に勉強してから作曲したと語っている。
それらしく作るのは相当大変であったとのこと
 
構成=Intro:2小節、A:9小節、B:16小節、C:6小節
調=イ短調(Am)
BPM=144(NHK交響楽団)
拍子=3/4
 
ゲームではイントロ無しで単純にA→B→Cの順に流れるだけだが、
オーケストラでは「Intro→A→B→C→B→C→A→B」の順に演奏されるのが通例。
NHK交響楽団の演奏は流れるように華麗である。曲のラストもバシッとキメて終わるのでとてもカッコいい。
他2つの楽団の演奏は元から遅く、特に東京都交響楽団は最後の最後で急激に減速し、「どっ、こい、…しょ」という終わり方になってしまっているのが何とも惜しい。マーニャのダンスにも合わないだろう。
 
外伝作品やオンライン系作品のイベント等では、バルザックと戦闘する際にかなりの確率で使われるため、今ではバルザックのテーマのようになってしまっている。
もちろん、リメイク版DQ4のバルザック戦でこの曲が流れるのは、言うまでもなく仇に挑むマーニャやミネアの目線に立ったチョイスである(DQ3の【勇者の挑戦】に似ている)。
マーニャやミネアが出てこない場面で流しても、バルザックのデブい見た目にこの曲はあまり似合わないだろう。

DQ4 Edit

DQ4での通常戦闘音楽は、第4章を除いて全て【戦闘~生か死か~】に統一されているのだが、第4章(【マーニャ】【ミネア】の章)の通常戦闘と、第5章でマーニャとミネアを2人とも1・2番手で並べて戦闘になった場合のみこの曲が流れるという、破格の扱いを受けている曲。
もっとも、「5章でこれを聴いて戦う」=「極端にHPが低いミネアと守備力とHPが低めなマーニャを常に前衛で打撃の嵐にさらす」
なので、中盤以降は苦行の旅になること必至だが(リメイク版であれば戦闘開始直後に【そうがえ】してしまえば済む話でもある)。
また、リメイク版限定になってしまうが、カジノの【モンスター闘技場】でのBGMも変更されるので、
こちらでは(マーニャのギャンブラー気質も相まって)安全に雰囲気を演出できるだろう。
特殊なケースとして【裏切りの洞窟】でマーニャとミネアと1・2番手に配置した状態で【勇者】と分断されると、
その洞窟で行われる【ベロベロ】【うらぎりこぞう】戦は勇者1人のはずなのに、この曲になる。
(FC版のみ、リメイク版では中ボス専用曲が設定された為解消)
 
【堀井雄二】は、当初マーニャのテーマ曲(つまりイベントorフィールド用)を発注していたのだが、曲が完成した際、堀井はあまりの出来の良さに感銘を受け、「戦闘曲に使おう!」という提案をしたのだとか。すぎやまもこの提案に同意したため、第4章の戦闘曲になった。
破格の扱いも納得のエピソードである。
ちなみにもう一つの姉妹のテーマ曲【ジプシーの旅】はミネアをイメージして作られたとか。
曲調も、ドラクエらしからぬ異国情緒と情熱に溢れていて、扱いに恥じない人気がある。
 
リメイク版では第5章での【バルザック+】との戦いでもこの曲が流れる。
戦闘中以外では、第4章の冒頭や、夜の【モンバーバラ】の劇場でも聞くことができる(5章で【パノン】ネタ見せをしている期間を除く)。
 
FC版では2小節目のトリルが半音低かったり、Bパート最後の上昇音階で旋律的短音階にする(6、7音目を半音上げること)のを忘れていたり…と打ち込みミスが多い。
しっかり確認して打ち込めば、FC音でももっと魅力を引き出せたはずなのに、少々もったいない。
 
上述の通り5章でもこれを聴きながら戦うことはできるがトルネコが歌ったり時間が止まったり、勇者が【まじんのかなづち】【もろばのつるぎ】を手に取ったり(この時律儀にあの曲が流れる)して曲を途切れさせてしまうと、曲が再び流れ出すと同時に本来の「戦闘~生か死か~」に戻ってしまう。

DQ10 Edit

Ver.2よりイベントBGM、【バルザック】(すごろく)など一部ボス戦で使用される。
詳しくはこちらを参照。

いたストDS Edit

カジノマスのミニゲームで【銀のタロット】が出た時に流れる。

DQH Edit

【海底神殿】でマーニャ登場後から【光の番人】戦まで流れるほか、マーニャ編でも流れる。

DQH2 Edit

マーニャ戦、ミネア&マーニャ編で流れるほか、パーティメンバーにミネアとマーニャがいる時の悪鬼の隠れ家の地図でも流れる。
ミネア&マーニャ編で登場する敵は【キングレオ】で悪鬼の隠れ家の地図はバルザックと戦える地図であり、DQ4の再現と言えるだろう。

シアトリズムDQ Edit

難易度ふつう難しい激ムズ
総トリガー62126229

解放チャレンジIV-3クリアでミュージックプレイモードに追加されるBMS
背景は平原・砂漠・森・塔内部などがランダムで登場。

DQB2 Edit

【オッカムル島】【ゴージャスプール】が完成した後のパーティで流れる。
他には【楽譜】などで【からっぽ島】の曲を変えることが出来る。