Top > 【大賢者】
HTML convert time to 0.005 sec.


【大賢者】

Last-modified: 2017-08-31 (木) 09:32:33

概要 Edit

【賢者】の中でも特に位階が高いと思われる存在・人物。
ちょくちょくそれを名乗る人物が現れるが、やはりDQ9のそれのインパクトが大きいだろう。

DQ6 Edit

物語終盤に登場する【マサール】【クリムト】兄弟の肩書き。
彼らは「大魔王の存在をゆるがす者が現れる」と予言し、
大魔王はその者と大賢者兄弟を会わせないようにするべく二人を別々に幽閉した。

DQ7 Edit

【ハーメリア】の北東にある【謎のほこら】にいる、フード付きのローブに身を包んだ人物。
主人公一行に【ふしぎな石版?】を授けてくれる。

DQ9 Edit

DQ9の登場人物(?)。
【ガナン帝国城】の本棚で眠る本で、意思を持っており、言葉を話すこともできるが、いつも眠そうにしている。
賢者関連のクエストの依頼主でもある。
低威力の呪文でHPの高いモンスターやボスを倒す内容の、とにかく面倒なクエストを要求してくる。
まず、賢者に転職するためのクエスト【本棚に眠る大賢者】は「【トロルキング】をメラで倒せ」、
【けんじゃのローブ】がもらえるクエスト【まだまだ眠る大賢者】では「【黒竜丸】をイオで倒せ」、
【けんじゃの秘伝書】がもらえるクエスト【大賢者のヒミツ】は「【アトラス】をドルマで倒せ」。
クエストの内容もさることながら、態度もなかなかムカツク野郎だが、秘伝書は有用なので我慢しよう。
何気にストーリー上の重要人物で、【破壊神フォロボス】を本に封印した人物と推察される。
そのときにエネルギーを使い果たしたために、ほとんどの時間を眠って過ごしているようである。
封印はとっくの昔に解けていたが。
 
ちなみに、モンスターリストの2ページ目の記述にもたびたび登場。
なにせ固有名詞ではないため同一人物かは不明だが。
【おどるほうせき】【ちていのばんにん】などは大賢者によって作られたとのこと。
特筆すべきは【ビッグモアイ】で、大賢者が自らの顔をモデルに作ったとか……。
どの程度本物と似ているのかは定かではないが、
あの顔が本の中から話し掛けてくる時の幼い口調で喋ると思うと少々恐ろしいものがある。
別人か、さもなくば造形に失敗して似ても似つかぬ顔になったのだと信じたいものだ。
 
破壊神フォロボスとの因縁については、追加クエストNo.180【解き放たれた破壊神】で語られる。
やはり破壊神フォロボスを神の書に封じた人物のようで、
本のうちの1ページが彼を封じた【宝の地図】であったことが判明した。
破壊神をも封じる強力な魔法の代償として、自分も本に封印されてしまったものと推察される。
しかも自分でフォロボスの討伐を依頼しておきながらそのフォロボスの名前を忘れたりした場面もあった。
これではフォロボスに愚か者呼ばわりされても文句は言えまい。
設定の割には悲壮感も威厳も何も無い。もうちょっと頑張っても良いと思うぞ。

トルネコ2 Edit

謎の老人【ガシラ】の肩書き。

ロトの紋章 Edit

かつて勇者ロトと共に戦った賢者【カダル】がこう呼ばれている。
というか、本人もノリノリでこの称号を名乗る。
カダルの後を継いだ【ポロン】別の称号で呼ばれるため、大賢者を名乗ることはない。