Top > 『アザミ』


『アザミ』

Last-modified: 2019-03-17 (日) 11:45:01

シート Edit

【名前】『アザミ』
【容姿】表情の変化が一切まったくない氷のような鉄面皮の少女。メイド服
【願い事】無い。ないはずなんだ
【令呪】 3 / 3
【HP】10 / 10
【筋力】C:3
【耐久】D:2
【敏捷】E:1
【魔力】C:3
【幸運】E:1
【スキル1】サンヘドリン第二十一ロッジ総括
自分のサーヴァントの最大HPを15増やす。
【スキル2】マーシャルアーツ-援護八式-
自分のサーヴァントの魔術防御時、補正値3を与える。

【奥義】光明名『堕ちた翼への手向け人(ディープ・ダイヴァー)』 1/1
【効果】任意のタイミングで発動できる。
自身のサーヴァントのHPを10回復させる。

【その他】女性・サンヘドリン・中立・悪
 

Edit

「初めまして、組織の依頼で聖杯戦争に参りました。アザミ…とおよびください」
 

プロフィール Edit

 

【氏名】『アザミ』(本名でないと思われる様子が見られる)
【性別】女性【年齢】18歳(自己申告)
【出身】???
【イメージカラー】潔白
【属性】中立・悪
【魔術属性】風
【起源】裏切
【特技】給仕、御茶汲み、掃除
【好きなもの】メイド服、英霊
【苦手なもの】戦争、闘争

外見・容姿 Edit

鉄面皮、と言う言葉が彼女ほど似合うものはいないだろう、と思わせるほどに無表情の少女。
光を照らし返す美しい金髪と、エメラルドのように美しい緑色を映す瞳は、すれ違う人を総て振り向かせる美しさを持つ。
しかし彼女はその美しさをひけらかすことはなく、給仕をしている方が落ち着くと、決して人前に出るようなことはない。

来歴 Edit

一切が不明。ただある魔術結社の幹部である、とは聖杯戦争に参加した理由から分かっている。
最古参である『波旬』を名乗る彼女の同僚も、彼女の来歴については知らないという。謎の多い少女。
魔術結社の幹部でありながら、その幹部たちの会合では進んで給仕をするなど、そういったスキルに長けている。
『メイド服が落ち着く』などというが、そういった理由からかつてはそういった経歴を持っていたと思われる。

魔術 Edit

光明名『堕ちた翼への手向け人(ディープ・ダイヴァー)』
詳細不明。光明名とは、彼女の所属する組織の一定以上の階級のものがすべて持つ二つ名。
名乗ることで一定の効果を持つと言われる。が、聖杯戦争で効力を発揮しなかったためまだわかっていない。

性格 Edit