Top > Yak-19


Yak-19

Last-modified: 2019-09-06 (金) 20:14:01

Tier9 ソ連 戦闘機 Yakovlev Yak-19 Edit

Yak-19_004.jpg
▲初期状態 Yak-19

Yak-19_005.jpg
▲最終状態 Yak-25

 

スクリーンショットはエンブレム・ノーズアートなし

 

性能一覧(v2.0.4.8) Edit

スペック解説

項目初期状態最終状態
火力
Gun Armament
1726
爆装
Bombs and Rockets
0
抗堪性
Survivability
12
耐久値
Hit Points
380400
速度
Airspeed
6570
最適高度最高速度(km/h)
Top Speed at Best Altitude
800860
最大降下速度(km/h)
Maximum Dive Speed
900920
機動性
Maneuverability
86
一周旋回時間(s)
Average Time to Turn 360 deg
8.6
横転率(°/s)
Rate of Roll
140
最適速度(km/h)
Optimum Airspeed
418437
失速速度(km/h)
Stall Speed
160
高度性能
Altitude Performance
42
最適高度(m)
Optimum Altitude
1,400
上昇率(m/s)
Rate of Climb
144.1150.4
フラップあり
ブースト時間(s)6
本体価格(Cr)3,450,000
 

装備 Edit

武装 Edit

固定武装

機首機銃ダメージ/秒発射速度
(rpm)
有効射程
(m)
2x 23 mm Sh-3 (C)150480800
3x 23 mm Sh-3 (C)
3x 23 mm NR-23 (C)170
 

その他の項目 Edit

機体

名称耐久値
Yak-19380
Yak-25400
 

エンジン

名称推力
(kgf)
推進方式ブースト時間
(s)
RD-10900ジェット6
RD-10F1,100
RD-5001,590
 

搭乗員

1Pilot
 

派生軍用機

派生元Yak-15
派生先Yak-30
 

解説 Edit

ソ連のTier9戦闘機。

 

公式HPでは機銃換装に条件は無いように書かれているが、
実際は機体換装(25800exp)が必要なので、乗り出しは23mm2門と苦しい。
最終砲の23 mm NR-23 (C)はYak-15と全く同じで、Tier10のLa-15と同じ武装でもある。
機銃はfile機首下面に装備している。
どうせなら左舷側にも1門追加しておいて4門にしといてよヤコブレフさん・・・。
初期砲とは大きく差が有るので真っ先に機体を開発し、23 mm NR-23 (C)3門にすることを最優先にしよう。
エンジンに関しては、中間エンジンのRD-10FがYak-15Su-9の最終エンジンのため、とりあえずそれを使っておけば良い。
本機の最終エンジンRD-500はLa-160の最終エンジンでもあるため、こちらで開発しておくと楽になるだろう。
拡張パーツを発展させると、このティアにして機動性数値が100に近づく
非常に小回りの効く機体。 格闘戦が好みのプレーヤーにはうってつけ。

 
  • v2.0
    最適高度は脅威の1400mになってしまった。
    一方で、旋回性能は日本機が相対的に低下した結果、Tier8の時と同じくトップに浮上した。
    Ki-162-Iと比較しても1割以上良いため、低空のドッグファイトならば最強だ。
    ただし、Tier9ともなると敵機が孤立することも少なく、離れているところからも速度を活かして距離を詰められるため、単機で無双はできない。
    せめて1機はBotの味方を連れておけば、Botならそちらにターゲットを向けることもあるので、その隙に落としていくと活躍できるはずだ。
    30mm砲装備機が増えているため、攻撃を回避することは楽になっているが、その反面で米軍機の12.7mmが脅威に感じるようになっている。
    特にFJ-1はそこそこ運動性も良く、旋回で引き剥がそうとしているうちに延焼ダメージで思ったより被害を受けやすい。
    友軍の30mm砲が有効に働くことを期待して、小型の機体を積極的に落としてあげよう。
  • v1.9
    最適高度は地上攻撃機を除けばTier9ワーストの1650m。
    ただ上昇率は比較的良いので、迂闊な上昇で逃げる敵機にダメージは与え易い。
    迂闊でない高高度機の急降下襲撃はJ7W2のように耐え忍ぶしかない。

史実 Edit

Yak-19はソ連初の「エンジン排気口より後ろまで胴体が伸びない形式」のジェット戦闘機(つまり、Yak-15のようなレイアウトでないということ)であり、またヤコブレフ設計局初の全金属製戦闘機である。

 
長いので格納
 

コメント Edit

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • 4門にしたいところだけど、弾薬ベルトのスペースが取れないくらいキツキツだから無理だろうな(WTのYak-30のx-ray画像を見るに) -- 2018-09-26 (水) 20:29:11
お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White