Top > 【れんごくまちょう】


【れんごくまちょう】

Last-modified: 2019-05-10 (金) 16:16:53

概要 Edit

Ver.4.3から登場したモンスター。
【にじくじゃく】の更なる上位種で真っ赤な体色をしており、この系統の最上位種に位置する【鳥系】の強豪。
初出はDQ7
 
その名の通りフィールドモンスターとしては異例の【煉獄火炎】を吐いてくる。その実力で過去作では幾度もプレイヤーを消し炭に変えてきた。2~3匹の群れで出現するところも再現されている。
しかし今作では、十分にこちらのレベルが上がっている状態で接敵する上に、煉獄火炎のダメージは無耐性でもたったの200ちょっとしか食らわないため、かつての鬼畜さは鳴りを潜めている。
他にも【しゃくねつのほのお】【メダパニ】を使用してくるが、下位種が使用していたはげおたは使わなくなった模様。前作で使っていたメダパニーマも使用しない。
HPは4850あり、なんとあの【ゲルバトロス】のHPを僅かに上回る。
攻撃力も550とそこそこ高く、パワーはあるのだが使用特技などを見ると下位種やゲルバトロスの方がいやらしかったりする。
 
通常ドロップは【するどい爪】でレアドロップは【炎魔の焼け石】。宝珠は鉄壁の混乱ガード、達人からしか手に入らなかった一喝の閃きと【パンプキャビネット】しか落とさなかったロストスナイプの極意を落とす。一方、にじくじゃくが落とすれんごく火炎の極意はこいつは落とさない。
白宝箱はガテリアの宝剣など。廃墟から盗み出したのだろうか。

Ver.4.3 Edit

【カルデア溶岩帯】に生息。【燃えるロマンの宝石】で戦うことになる。