【グレイトドラゴン】

Last-modified: 2020-11-08 (日) 13:43:27

概要

Ver.3.5より追加された【ドラゴン系】モンスター。
【ブラックドラゴン】【常闇の竜レグナード】の色違いで、金色に輝くウロコを持つ。
ナンバリングでは初登場の5以来25年ぶりの再登場ではあるが、最強レベルの仲間モンスターであることや、皆勤に近いモンスターズシリーズの存在から知名度は抜群に高い。
DQ10においても、以前から【アラハギーロ地方】ムルードの岩山に「シーザー*1」の名があることから、Ver.2の時点から多くの人がこいつの登場を予想していた。
ちなみに本作では、残念ながら現時点では仲間モンスターにすることはできない(というか他の仲間モンスターと比べるとサイズや戦闘力が色々桁外れなので実装しない可能性が高い)。
 
使用するブレスが【ひかりのブレス】になっていることと、ドルマドンを使わないこと以外はブラックドラゴンと使用する攻撃はほぼ同じ。
能力値は【りゅうぐう王】ほどではないにせよ高く、ブラックドラゴンをも上回る。
HPは10512と堂々の5桁のうえ、守備力も800近くもありカッチカチ。
物理職といえど攻撃力が450を下回るようでは、まともにダメージを与えることはかなわない。
ツメ装備では守備力を下げでもしない限りダメージを与えるのは絶望的だろう。
この硬さのうえに、攻撃力も猛烈な高さで、全てが大ダメージ必至の攻撃が2回攻撃で襲ってくる。
なお、ある程度ローテーション行動になっているようで、1ターン目は通常攻撃かテールスイングが、2ターン目は通常攻撃か光のブレスが飛んでくることが多い。
 
通常ドロップは【大きなうろこ】、レアドロップは【烈風石】
どちらも比較的高値で取引される素材だが、上述の強さの為それ目当てで狩るのはオススメしない。
また、鉄壁の雷耐性の宝珠を落とす。同じ宝珠は【とこよアゲハ】からも手に入るが、こいつから手に入る宝珠はこれ1つ。
宝珠の香水がなくてもそこそこ高い確率で落とすが、数を稼ぐのは非常に大変な上に湧きもさほどよくないため、宝珠の香水があればとこよアゲハを、そうでなければこちらを狩るのがいいだろう。
ちなみにブラックドラゴンと違ってエモノ呼びできるが、二匹にすると非常に危険。

Ver.3.5

【迅雷の丘】に生息する。
迅雷の丘ではリンクさせない限り必ず単体でしか現れないことがせめてもの救いか。
【領界調査クエスト】ではブラックドラゴン同様、1匹で達成となる。
 
【モンスターバトルロード】にもSランクの解放試験や白文字のバトルで現れる。
報酬がいいからと安易に選ぶと三体出現して地獄を見ることもあるので注意しよう。

Ver.4.1

【トビアス】がグレイトドラゴンの色違いに変身し、【魔瘴魂ナドラグル】戦で共闘する。仲間モンスターではないが、グレドラと共に戦えるシチュエーションが出来た(リプレイすれば何度でも出来る)。

Ver.4.2

【ドランド平原】に生息する。
グレイトドラゴンがいるエリアには【ドラゴンキッズ】も多数生息しているが、これは小説版DQ5の「グレイトドラゴンはドラゴンキッズが魔界で成長した姿」という設定を意識したものだろうか。
ご丁寧に図鑑にも、「ドラゴンキッズに聞いた将来なりたい竜ランキングで25年連続ナンバーワン!」と書かれている。



*1 DQ5で仲間になったグレイトドラゴンの1匹目の名前、またスマホアプリにて「グランシーザー」というモンスターも登場している