【ルクスガルン大空洞】

Last-modified: 2021-01-10 (日) 00:39:42

概要

Ver.5.4より登場した「狭間の世界」のダンジョン。なお、他作品にも【はざまの世界】がある。
 
【ガミルゴの盾島】【ザハディガル岩峰】【魔界】)をつないでおり、バルディスタ軍による【アストルティア侵攻】、そして白フードの集団こと【勇者姫アンルシア】一行の経路となっていた。
それぞれがほぼ一本道の下り坂で、【デモンマウンテン】魔の試練と同じ構造でアストルティアと魔界が上下に繋がっている。
 
盾島から行ける側は「ルクスガルン大空洞・盾島」又は「盾ルクスガルン大空洞」と表記し【オーグリード大陸】の一部として分類され、(所々にある天井の低い箇所を除いては)【ルーラストーン】を使用でき【いざないの石碑】も置かれている。出現モンスターの中に【強モンスター】は存在しない。
魔界から行ける側は「ルクスガルン大空洞・魔界」又は「魔ルクスガルン大空洞」と表記し魔界の一部として分類され、魔界扱いで【アビスジュエル】を使用できアビスゲートも存在する。こちらは出現モンスターが全て強モンスターである。
 
ここにきて初めて、アビスジュエルを使わず徒歩でアストルティアと魔界を行き来することができるようになった。
 
なお、ここにいるモンスターだけで【魔剣士】関連の宝珠が全て揃う為、魔剣士の戦力増強を求めて狩りに来ているプレイヤーが大勢見られた。

登場モンスター(盾)

登場モンスター(魔)

隣接地域