【奥義・棍閃殺】

Last-modified: 2020-06-05 (金) 21:19:43

【棍スキル】

【足ばらい】-【黄泉送り】-【なぎはらい】-【氷結らんげき】-【天地のかまえ】-【水流のかまえ】-【奥義・棍閃殺】-【断空なぎはらい】-【豪雪氷結乱撃】

概要

棍スキルで覚えられる特技の一つ。
棍を横で回転させた後、頭上から大地を割るほどの渾身の一撃を叩きつける。
自身の攻撃力を1段階上げたあと、敵単体に3.05~3.35倍のダメージを与える。
消費MPは5。CT65秒(開戦時は30秒)。スキルポイント140で習得。
 
攻撃力アップがかかってから攻撃を繰り出すので、攻撃力が上がった状態のダメージを与えられる。
攻撃力上昇の延長効果もあるため、定期的に使っていきたいところ。
倍率が高い単発攻撃なので、SHTから出す一撃としても申し分ない。
 
戦闘開始から30秒経過しないと使用できない上、CTが65秒とやや長いが、
攻撃力上昇効果の持続時間は120秒なので、効果を維持したまま戦う事も可能。
しかし、エンドコンテンツにおいては即死級の攻撃を喰らったり、【いてつくはどう】等で途中で切れる事も多く、これだけで2段階の効果を維持したまま戦い続けるのは難しい。

Ver.3.0後期

「奥義・棍閃殺の極意」で3%、最大15%威力を上げられる。
宝珠は【おにこんぼう】【トロルキング】が所持。
どっちも雑魚ではトップクラスのタフネスを誇り、レベルも高くエモノ呼びが決まりにくくて狩るのは結構手間がかかる。
しかし、その分宝珠のドロップ率は高めで、数回チャレンジすれば割と出てくる。

Ver.3.2後期

宝珠強化の飾り石により威力を更に1%上げられるようになった。

Ver.4.5前期

CTが70秒→65秒に短縮された。開幕CTは変更なし。

Ver.5.2

宝珠の補正が3%→4%に上方修正。
最大で24%の強化になり、倍率は最大で約4倍に達するように。
また、新規宝珠として「奥義・棍閃殺の真髄」が追加。
1レベルにつきテンション時にダメージが+50され、レベル6では+300になる。
テンションがトリガーになるため、事実上能動的にテンションを扱える【武闘家】向けの宝珠である。
【おおきづち・強】が宝珠をドロップする。

関連項目

【140スキル】