Top > 【暗黒の魔人】
HTML convert time to 0.009 sec.


【暗黒の魔人】

Last-modified: 2018-03-19 (月) 13:55:37

概要 Edit

【魔法の迷宮】【暗黒の魔人コイン】または【暗黒の魔人カード】で戦える【コインボス】
色違いに【暴魔アヴィーロ】がいる。
【リビルド】つながりで、ドラゴンクエストビルダーズ アレフガルドを復活せよの発売日数日前に実装された。
DQ8で登場した暗黒魔城都市の化身。初登場時は猛烈な攻撃力と膨大なHPを持ち、通常攻撃かミスかの打撃一辺倒だった。
BGMは【難関を突破せよ】
 
今作では【魔軍十二将】に利用されている意思を持たない建造物の怪物、という設定。
倒すと【暗黒魔人クラッシャー】を獲得できる。

攻略 Edit

足がない為か【魔炎鳥】同様にその場から全く動かないと言う今作の戦闘システムを覆すかのようなボス。
その為、壁やタゲ下がりと言った戦法は一切意味を成さない。
移動こそしないものの、向きは普通に変えてくる。あと【災厄の王】並にデカい。
重さは左手魔造兵ともども50000もあり、暗黒の魔人は重さ減少に完全耐性を持つため。押せるようになる日は来なさそうだ。
 
戦闘開始後すぐに魔造術発現を使い、15秒後に魔人の左前方に「魔人の左手」を、45秒後に左手の後ろに「暗黒の魔造兵」を召喚し、以後20秒経過毎に時計回りにEまで召還する。
左手はターゲット選択できず、範囲攻撃を当てたとしても常時【ダメージ完全ガード】状態なため基本的には倒す事は出来ない。*1ただし、範囲に効果を及ぼす弱体効果には巻き込む事ができ、一喝や幻惑の他、眠りがまれに入る事がある。
 
一方本体はあまり高くないが【スタン】耐性を持つ。
魔造兵はHP2400だが、回復の邪法で魔人のHPを25%回復させる(テンション1段階上昇時は9999(魔造兵は910程度))ので随時処理していかないといつまで経っても戦闘が終わらない。倒されても魔人や左手がリビルドで復活させるので、その都度処理していく事になる。
増え続ける魔造兵をいかに手早く倒すかに命運がかかっているといえよう。幸い、魔人さえ倒せば戦闘は終了する。
 
敵の攻撃は前述どおり、壁をして行動を阻害する事が出来ないが、そのほとんどが溜めのある長射程前方に対する範囲攻撃なので、敵の周囲をぐるぐる回って回避しつつ背後から攻撃するのが基本となる。ただし滅びの天罰からも逃げなければならず、魔造兵が出現すればそちらが最優先、とかなり忙しい。
魔人も魔造兵も物質系なので、ハンマー二槌での【ドラムクラッシュ】が攻撃の隙も少なく回避行動を取りやすく非常に有効。ドラムクラッシュの極意Lv5を付けたバトルマスター×2~3と僧侶で挑むのが主流となる。
魔造兵をドラムクラッシュ2発で倒せるぐらいの攻撃力があると有利。
Ver3.3前期からハンマーの180スキルでドラムクラッシュ30%強化があるので、バトルマスターで行くなら必ず習得しておきたい。
 
また、魔人の攻撃は対象を指定するグランドショットとフィールド全域が攻撃範囲のじしん以外は魔人に一番近いプレイヤーを狙うという特性があるため、それを利用して耐久力に優れたスーパースターもしくはパラディンを囮とした魔法構成もある。
囮役が魔人に密着して【ボディーガード】【聖騎士の堅陣】【大ぼうぎょ】等を駆使して攻撃を凌ぎ、それ以外は魔人を挟んだ反対側から魔法攻撃をしていくというもので、難易度は物理構成と比べると低い。
但し、左手の攻撃や上記の2つなど後衛に向かっていく攻撃も多いため、魔人と左手の攻撃が重なって立て直す間もなく後衛が壊滅するということも珍しくない。
また、魔人も怒り状態になると対象者に攻撃を優先するため、怒り状態になったら囮役は即ロストアタックをしたい。立ち位置の関係から魔法が怒りを取って即なぎはらいを繰り出されると後衛は確実に直撃を喰らうので注意。
他にも、攻撃呪文はダメージのぶれ幅が大きいために限界まで強化した魔法使いの暴走メラゾーマでも魔造兵を2発で落とせないことも多く、リビルドの頻度によっては魔造兵の処理が追いつかなくなったり、魔造兵の沸き位置によってはメラゾーマの射程がギリギリ足りない等、魔法構成は相手の行動次第で安定不安定の差が激しい。

また、両手剣や片手剣は攻撃時の隙が少なく、バージョンアップで火力強化されたので、戦士2人と占い師、僧侶で行く構成も有効となった。
占い師は陣を敷いて手に眠りや幻惑を入れられる上、戦士の真やいばで火力ダウンさせることができ、バトよりも耐久力にすぐれるので、バト構成よりも楽かもしれない。
 
サポ討伐は実装当時は絶望的な難易度だったが、プレイヤーが強化された昨今では戦略次第では討伐も可能になってきた。
ただしサポート仲間は暗黒の魔造兵を放置するケースがあるため、自身が排除出来る職の方が討伐しやすい。
また、サポート仲間は【ホップスティック】なしではじしんを避けらないのに加え、魔人に引っかかって攻撃を避けそびれたり、なぜか魔造兵が痛恨を使うと判定しているためか【会心ガード】【アイギスの守り】を使いたがる等、安定しない場面もある。
また、サポ戦士は魔造兵がいると【真・やいばくだき】を魔造兵に使いたがる点にも注意。
サポート仲間で行く場合、火力ダウンと魔造兵を排除できるという観点から自分戦士で行った方が対処しやすい。サポは戦士、僧侶、バイキ職は蘇生も可能な旅芸人にすると比較的安定する。
 
どうでもいいが、暗黒の魔人戦の動画は長時間だと迫力が凄い。

Ver.3.5中期 Edit

【モンスターバトルロード】のランクSに登場する。
何故か魔造術発現を使用しないため左手も魔造兵も呼ばず、サポートもなぎはらいはちゃんと安全地帯に退避して避けてくれるため、本体は1回行動なのも相まってコインボス時とは違って苦戦する要素が殆どない。
ランクSの対戦相手の中では仲間モンスターさえちゃんと育っていれば一種のボーナスゲームのようなものである。

使用特技 Edit

討伐報酬 Edit

【魔人の勲章】
【魔人の勲章の破片】







*1 ただし左手の【たたきつぶす】【やいばのぼうぎょ】することによる反射ダメージは与えられるようで、回復をされないよう気を付けつつ地道に反射し続けていればそのうち倒すことができるようだが、当然ながら普通に魔人を相手にした方が早いため実用的ではない。ちなみにHPは6000。