【祈りのゴスペル】

Last-modified: 2019-07-07 (日) 09:24:54

【うた】

【もうどくブルース】-【会心まいしんラップ】-【祈りのゴスペル】-【覚醒のアリア】-【よみがえり節】-【魔力のバラード】-【回復のララバイ】-【神速シャンソン】

概要

【うた】スキル56ポイントで習得できる特技。消費MPは8。

性能

自分と周囲の味方の回復呪文の威力を2段階アップする。
他者の回復呪文の効果を上げる事の出来る数少ない手段(他は幻魔クシャラミの戦神の舞くらい)。
 
踊り子自身には無意味だが、回復呪文を使う職全般と相性が良い。
特に、一度バフを切らすと立て直しに時間のかかる【賢者】、その場凌ぎの回復に追われだすと【聖なる祈り】を使わなくなってしまうサポート仲間の僧侶と好相性。
状況が限定的だが、ある程度のランクの回復呪文を習得できるが自力で祈る手段を持たない【レンジャー】【スーパースター】、一部仲間モンスターや【勇者姫アンルシア】にかけるのもよい。
ただし、回復”呪文”の威力アップとあるため、【よみがえり節】【旅芸人】【ハッスルダンス】には残念ながら効果はない。
 
これを習得したサポート仲間は強敵相手であれば例え回復呪文を覚えてないメンバーであっても2段階上昇状態を維持しないと気が済まず、これをかけ終わるまで魔力のバラードや回復のララバイを使ってくれないため、これらを使わせたい時はかなりの手間がかかることとなる(バッチリがんばれ、いのちだいじに時)。
しかしVer.4.0からは2段階上昇に強化されたので手間がかからなくなった。

Ver.4.0

効果が1段階アップから2段階アップに強化された。