Top > 【限界の先の限界】


【限界の先の限界】

Last-modified: 2019-02-12 (火) 17:44:56

【女神の意志・解放の時】

【高みを目指す者】-【さらなる高みを目指す者】-【限界の先の限界】-【人の域を超えた強者】-【果てなき修練の末に】-【闘戦聖母の試練】





概要 Edit

3番目のレベル上限解放クエスト。
Ver.1.3で実施され、これによりレベル60のキャップは65まで解放される。

条件レベル56(自分のどれかの職がレベル56以上であれば良い)
場所【ツスクル平野】
依頼人【聖使者ベニヒナ】
内容【ベコン渓谷】【ヴェリナード領西】【デマトード高地】などにいる【ダークパンサー】から「女神の天桜石」を手に入れる
報酬レベル上限が65になる。

攻略 Edit

どこのダークパンサーでも問題はないが、【魔法の迷宮】以外では基本的に2体で出てくる。
受注できるレベルでは痛恨の一撃をくらうとHPパッシブが揃っていたとしても即死してしまう。蘇生役が倒されてしまうとまず勝ち目が無くなるので、蘇生役を2人用意しておきたい。
できればプレイヤー自身が蘇生できる職になったうえで【会心完全ガード】を使用するのが望ましいが、使う間もなく開幕に突然痛恨を使ってくる可能性もあるので油断はしないように。それ以外には、片方を眠らせたり、戦士やパラディンで味方をかばって回復系の仲間に指1本触れさせないようにしたり、【おたけび】で動きを止めたりといった方法もある。
 
6~8体ほどで入手できるが、当初は毎戦ごとに回復しないと厳しい相手だったので、ルーラストーン地点から近いヴェリナード領西で狩ることが推奨された。

Ver.1.5中期~ Edit

【エルフ】の場合、【故郷の石】でリプレイの受注・報告がしやすくなった。
【ツスクルの村】は中を通るのでは無く、南側に出てドルボードで街道沿いに行った方がベニヒナに近い。

Ver.2.0~ Edit

【日替わり討伐クエスト】にダークパンサーも指定されるようになったので受注する場合はリプレイをすると金貨とある程度の経験値が入手できるので一石二鳥である。

Ver.2.1~2.3 Edit

ダークパンサーの生息地に【ワルド水源】(2.1)、【ソーラリア峡谷】(2.2)、【ドラクロン山地】(2.3)が追加。

Ver.2.3後期 Edit

クエスト受注中に限界に達してしまうのを避けるため、条件が3レベル低くなった。

Ver.3.2 Edit

【飛竜】の着地点が明示され、レンダーシアでのダークパンサー生息地にアクセスしやすくなった。