Top > 【きんのカギ】


【きんのカギ】

Last-modified: 2019-02-04 (月) 17:31:55

DQ2 Edit

金色のふちの扉を開けることができる鍵。
使い方は、対応する扉の隣でどうぐコマンドからきんのカギを使う事。
リメイク版では扉の隣で扉に向いて便利ボタンを押すことでも扉を開けられる。
【ぎんのカギ】と違い、(【アバカム】無しでは)クリアに必須のアイテムとなっている。
主な使用目的は、【ペルポイ】に入る、そして【ハーゴンの神殿】でも必要となる。
アバカムを習得しない限りは最後まで必須であり、使用頻度の多さから習得後も手元に残すプレイヤーは多いと思われる。

 

【ザハン】の漁師【タシスン】が持っていたもので、道具屋の裏の【犬】の近くの地面を【しらべる】事で入手できる。
村の中でもヒントは得られるので謎解きとしては特に難しいものではない。
そもそも、ここまで来たプレイヤーなら「犬」といえども無視すべきでは無いことはわかっているはず。

 

【せかいちず】があるリメイク版は別だが、FC版初回プレイにおける最大の難関はザハンに行く方法。
船さえ手に入れてしまえばフラグもボス戦も不要なのだが、最大の問題点はここの場所のヒントを教えるデルコンダル兵のセリフの曖昧さ。
「はるか南の島ザハン」のみでは、具体的な位置をいまいち掴めない。
たちが悪いことに、取扱説明書のマップには書かれておらず、「地図の紙の端が丸まっており、そこに隠れている」位置になっているので、まさかそこに町があるとは気づかない可能性がある。しかも、ヒントどおりに【デルコンダル】から南へ下ろうとしても、必然的に唯一の出入口である湾から出るわけだが、その位置から真っ直ぐ南下すれば、そこはもう「デルコンダル大陸1つぶんぐらい西寄り」であり、肝心のザハンが画面内に入らないので、ほぼ100%スルーしてしまうという致命的な問題がある。
あくまでも「デルコンダル城から見て真南」なので、西側の湾に移動した分だけ、途中で東へ舵を取らなければならず、そこまで客観的に地図を把握するのは当時のプレイヤーには困難であっただろう(まして強敵の多いDQ2である、度重なる激しい戦闘で舵取りを忘れる危険が高い)。せめて湾の向きが東西逆なら南下中に島が見えるのでもう少し見つけやすかったのだが・・・
(もっとも、デルコンダル湾口からまっすぐ北上するとさらにヒントが少ない【精霊のほこら】があるので、スタッフがこっちに配慮したのかもしれないが。)
なお、が出る危険水域の航行を最低限にして辿り着きたいのならば、【勇者の泉の洞窟】がある半島の先にある3つの小島の内真ん中の島から真北に進むといい。

 

2周目以降は船を取った直後に【バピラス】【ガーゴイル】の猛攻をくぐり抜けながら、
ザハンまで取りに行くプレイヤーが多い。
これを手に入れると【ガイアのよろい】【ロトのたて】【ロトのかぶと】など、
【ローレシアの王子】専用装備が一気にタダで手に入り、彼の戦力が飛躍的に上昇する。
更にローレがそれまで装備している【はがねのよろい】【はがねのたて】を売却すれば2,250Gというかなりの資金が得られ【みかわしのふく】はこれだけで購入できるし【まほうのよろい】の購入も視野に入れられるので、ある程度底上げができる。
ただし、それでも後ろの2人はローレほど飛躍的に強化はできず弱いままと言っても差し支えないので、パーティ全体の強さの底上げではないことに注意したい。
【みずのはごろも】を手に入れる時もきんのカギかアバカムを使う。

スマホ版以降 Edit

【いのちのもんしょう】の入手法が変わったため【武器屋の隠居】に会う際にも必要になる。

イルルカ Edit

【錬金カギ】の素材となるカギの一つ。1個10000Gとお高め。
ぎんのカギと【プラチナのカギ】の中間にあたる。
裏シナリオ攻略中に【聖竜ミラクレア】から2個貰える。
プラチナとほぼ同じグレードのカギを作れるが、カギのレベルは80で打ち止め。
レベルが上がると報酬は良くなるが復元料も跳ね上がる為、カギのレベルを低く抑えたい時にこのカギを使おう。
特にゴールド稼ぎ目的で【ゴールデンゴーレム】を狩る「世界の雲の塔のカギ」を作る際は、プラチナのカギでもこのカギでも手取りにあまり差は出ない(プラチナの方がたくさん貰えるが、その分カギのレベルが100だと復元料も高い為)。
その為、場合によってはこのカギも併用するといいだろう。

DQB2 Edit

表記は「金のカギ」。
【オッカムル島】の地下遺跡に存在する。

アベル伝説 Edit

【ナジミの塔】で手に入れた鍵。