【バルンバ】

Last-modified: 2019-03-16 (土) 19:20:38

概要 Edit

DQ6、ジョーカー2などに登場するモンスター。体内にガスを溜め込んだデブドラゴンで、身体の色は緑色。【フーセンドラゴン】の上位種にあたる。
 
呪文【ジバルンバ】【バルーン】とは関係ない。

DQ6 Edit

【マウントスノー】周辺や【ロンガデセオ】周辺などに出現。
基本的にはフーセンドラゴンと一緒だが、弾け飛ぶことは無い。
ただ、フーセンドラゴン以上にHPが高く、てこずるかもしれない。
呪文耐性は少しだけ高くなっているが、ザキ系が効くので一撃必殺を狙ってもよい。
落とすアイテムは【てつのむねあて】
【スライム格闘場】のビジネスクラスでは何故かフーセンドラゴンを挟んで2匹で出てくる。
フーセンドラゴンと出る位置間違ってるだろと思わなくもない。
体の中がガスなら、毒針とかで突っつけば破裂したり、空気が抜けて飛んでいきそうなものだが、どうなのだろう。

DQMJ2、DQMJ2P Edit

ドラゴン系のCランク。
フーセンドラゴンとの共演を果たすが、野生では出現しない。
【ダイナマイト】のスキルを持つため、早期に作れば活躍できるだろう。
特性は【みかわしアップ】【せんせいりつアップ】イオブレイク
フーセンドラゴン×自然系の配合で生まれる。

テリワン3D Edit

野生のものはさばきの扉ねむりの扉に出現する。
フーセンドラゴンも同様だが、尻尾でぴょんぴょん跳ねながら移動している。
 
特性は【スタンダードボディ】、みかわしアップ、【最後のあがき】
+値を上げることでイオブレイク、いきなりテンションを得る。
最後のあがきを持つため、【みがわり】と組み合わせてオーバーキルを狙う戦法もアリ。

イルルカ Edit

再び野生では出現しない種族に。
ただし、錬金カギの世界にうろついていることはある。
配合方法は今までと変わっていない。
【新生配合】で先手ハンターを習得。
また、メガ・ギガボディ化でAI1~3回行動、ギガボディ化でイオ系のコツを得る。