Top > 【ランタンこぞう】


【ランタンこぞう】

Last-modified: 2019-03-23 (土) 22:45:02

概要 Edit

DQ11で初登場したモンスター。
うち捨てられたランタンに種火の悪魔が棲みついたもの。
色違いに【おにびドングリ】【カーニバライト】【クリオネオン】【じごくのおくり火】がいる。

DQ11 Edit

夜の【デルカダール地方】等に登場。【メラ】を唱える。ゆらゆら揺れて【無駄行動】をすることも。
ドロップアイテムは【まほうの小ビン】、レアは【ふしぎなひだね】
序盤で最初にメラを使ってくる敵のポジションであり、力の強い【おおきづち】【ももんじゃ】との組み合わせには注意。ただし今作はゲーム内の時間経過が遅く夜にならないままフィールドを駆け抜けてしまうことも多いため、影は薄い。
いちはやくMP回復を落とすので狙われることもあるが、通常プレイならそこまでする必要もないだろう。
 
ふしぎなひだねを使い、【ランタンステッキ】という同モンスターを模した武器が作れる。
また【連武討魔行】参の試練の第3戦「ランタンカーニバル」に、一族を連れて登場する。3DS版では1匹減るが。
 
【ダーハルーネの町】にある絵本「なないろランタン」では、空の虹があくびをした時に流した涙が7つの光にわかれ、そこからランタン一族が生まれたとするストーリーが書かれている。
実際の出自は概要にもある通り別に存在するので、こちらはあくまでフィクションなのだろう。
虹の7色がそれぞれのランタンに割り当てられており、ランタンこぞうは青い光となっている。
しかし本編に登場しないオレンジと紫の光は赤い光ことじごくのおくり火に食べられたとされる。

邪ver Edit

【デルカダール地下水路】にしか登場しないため、寄り道しないと見つからない。
呪文が【メラゾーマ】に強化されているが、無駄行動をするのは相変わらず。