Top > 【グレン城下町】


【グレン城下町】

Last-modified: 2019-07-10 (水) 09:42:05

概要 Edit

【オーグリード大陸】中部に位置する【グレン城】の城下町。プレイヤーは【黒のキーエンブレム】入手のためここを訪れる。
βテストで解放されていた事、ルーラ地点と駅が間近にある事、Ver.1シナリオの核心に関連している事から最も多くのプレイヤーが集まる町となっている。
 
グレン駅の1日の利用者数は現実の品川駅と同程度らしい。設定上は【小国】らしいがプレイヤーからしたら文句無しにアストルティア最大の都市だろう。
ただ、この混雑具合からピーク時間帯に混雑鯖でここにルーラすると非常に重いので、それを避けるために相場のチェック等で使うルーラストーン設定はここでなく【ガートラント城下町】【獅子門】に設定している人もいた。
鍛冶、ランプ錬金、木工の設備がある。中でもバザー【素材屋】に挟まれた木工設備の便が良いが、他人の眼を気にする者には向いていない。
 
500年前に人間が移住してきた関係か、入り口にいるイマリやグッタ、フルッカ等人間のNPCが目立つ。

サーバー1 Edit

人の集まるグレンのさらに人の集まるサーバー1は「募集のメッカ」とも言える。
メンバーが集まらない時、何かの募集を探したいとき、ここに行けばというような感じで人が集まり、チャットがひっきりなしに鳴り響いている。
余りに様々な呼びかけが集まるためか、自然発生的にエリアを分けて募集の呼びかけが行われるようになった。

  • 駅東口エリア前
    各種コインボスやはぐメタ回し、強ボスなど戦闘に関する募集
    さらに、駅前がはぐメタやアクセ等の収集系、教会前がコインボスや強ボス等の討伐系であることが多い。
    (明確な境界はない為よく混ざっているが)
  • 宿屋前広場
    【ダイス賭博】の場所であったがVer.3.1後期に浄化された。
  • 酒場前
    【チーム】メンバーの募集呼びかけ

あまりに集中しすぎる為に競争も激しく、やっと目当ての募集を見つけたと思ったらその募集をかけてるプレイヤーを探してる間に埋まってしまった、何てこともしょっちゅう起こる。ピーク時間帯の酷い時は入ることさえできないなんてことも。その為、ここを避ける人もいるが今なお募集するならここ、ということになっている。

過去のグレン城下町 Edit

500年前に偽りの太陽レイダメテスが襲来した際、オーガが統治していたグレンが避難してきた他種族を受け入れていたが、水の分け前などの問題により人間が他種族をグレン城下町の外に追い出してしまった。
主人公は時渡りの術を用いて、破邪舟師の伝統が途絶えないようにするため過去のグレン城下町を訪れることになる。【大地の箱舟】は建設途中らしいが、【時の車掌ゼーベス】に話すと現代に戻れる。

主要NPC Edit

隣接地域 Edit

【グレン領東】(現代)
【グレン領西】(現代)
【東の荒野】(過去)