Top > 【ルーラストーン】


【ルーラストーン】

Last-modified: 2019-07-19 (金) 20:27:33




概要 Edit

今作の移動用アイテム。
今作ではシリーズおなじみの呪文【ルーラ】が失われた古代呪文となっており、代わりにルーラの名前を引き継いだこのアイテムを使用する。チャットなどでは略して「石」と呼ばれる事が多い。
この石に町や集落の教会で祈りを捧げることで行き先の登録ができるのだが、1つの石に登録できるのは1ヶ所のみ。貰える数は限られているので、シナリオ攻略中は拠点となる町を、それ以外の場合は箱舟の駅がある町を1か所登録しておき、他の駅がある町へは箱舟で行こう。
また【デスルーラ】や、人間に戻った後はグレン城下町には過去経由で行く(自分が人間なら実質無料で行ける)なども活用するといい。
DQ8同様3DRPGであるためか、屋内やダンジョンなどの天井のある場所で使おうとすると、頭をぶつけて墜落してしまう。
屋外でもアーチなどの下で使うと同様に頭をぶつけてしまうので、念のため使用の際は頭上に注意すること。
 
Ver.4.5後期現在、【メガルーラストーン】を含めて最大27個まで入手することが可能(内訳は下記入手方法参照)。なおオフラインでは2つ手に入る。
パーティを組むと仲間の石を使う事もできるので、チームチャットやサーバー1の町の出口には「○○の石かしてください」というコメントも頻繁につく。
チームやフレンドの石を使わせてもらう場合、歴代シリーズ同様1度行ったことのある場所でないと使えないことに注意(住宅村も含む)。
ロード毎に表示される遊び方のヒントにもこの事は書かれていたのだが、なぜか1.4以降消されている。
ネタバレを防ぐためか、そもそも行ったことのない場所が登録された石は見えないようになっている。
 
シナリオ・クエストの進行状況次第や、そもそも異世界っぽい場所だったり等使えない場所だと「しかし 不思議なチカラでかき消された」というメッセージと共にルーラストーンの光が「しゅおおん」という音と共に消えてしまい、使う事が出来ない。
逆に言うと使える状況と場所であればからだろうと異世界からだろうとアストルティアまで戻ってこれる。便利だ。
しかし、流石に時を越える事まではできない。Ver.1.0ストーリー中でまだメガルーラストーンがない段階で【過去のオーグリード大陸】を旅する時はきちんと過去のグレン城を登録してから出ないと戻ってくるのが面倒臭い事になるので注意。Ver.4.0以降で行けるようになった過去世界にもルーラストーンでは行くことはできない。こちらは【エテーネルキューブ】を使用して行き来することになる。
なおかき消される現象を手軽に見る方法の1つに【ドルボード】に乗った状態で天井のある場所で使うというものがあったが、いつの間にかドルボードに乗っている状態だとルーラストーンを使えないように修正された。

Ver.1.2 Edit

出入口が複数ある町で、飛び先の出入口を選んで登録できるようになった。また使用時のメニューで、石の位置を入れ替えられるようになった。

Ver.1.4 Edit

似たアイテムに【お招きのつばさ】が追加された。使用回数に制限があるが貰えた人の家の前までルーラと同じモーションで移動できる。上手く使用すれば移動先としても便利に使える。

Ver.2.0 Edit

キメラの特技として【キメラのつばさ】が復活。キメラを連れ歩くのも有効になった。これは復活地点に設定した教会に飛ぶので、これが使えればデスルーラは不要になる。
なお仲間モンスターもルーラストーンを使うことができ、使用時のモーションも個別に存在する。それぞれ固有のルーラストーン使用~頭ぶつけモーションが用意されているので、仲間モンスター愛のある人なら一見の価値あり。

Ver.2.3 Edit

【アイテムマスター】140スキルに登場した「どうぐ発動速度短縮(専)」を取得するとルーラストーンの発動時間も半分になる。だから何だという話だが。

Ver.3.0 Edit

【職人ギルド】があるエリアの教会で職人ギルドを直接登録できるようになった(武器鍛冶ギルドは【グレン城下町】の教会)。これはその職人に就いていなくても登録できる。

Ver.3.1 Edit

サーバーが異なっていても仲間の石を使えるようになった。

Ver3.3 Edit

【目覚めし冒険者の広場】のマイページから「せんれき」→「冒険備忘録」で入手できるルーラストーン一覧が確認出来るようになった。

Ver.3.4 Edit

11ヶ所の町村で、城の入口などの「町の出入り口から遠い重要ポイント」が飛び先として登録できるようになった。これに際し港町レンドア北の【ロンデ】たちがいる場所が「モコモコパーク」と命名された。
また【五大陸】各地のダンジョン前など31ヶ所に【いざないの石碑】が配置され、ルーラストーンによる移動がより細かく指定できるようになった。

Ver.3.5 Edit

メガルーラストーンが登場。
また、行ったことのない場所の仲間のルーラストーンを確認できるようになった。確認のみで使用は前までと同様不可。

Ver.4.0 Edit

新フィールドでは直接使えず、一度エテーネルキューブで現代に戻らなくてはならない。
また、新フィールドはエテーネルキューブのほうに登録される仕様上ルーラストーンには登録できない。

Ver.4.1 Edit

「どうぐ発動速度短縮」によるルーラストーンの発動速度短縮は元々想定外の挙動であり、それに付随する不具合も発生していたため、適用されないよう修正された。

入手方法 Edit

普通のルーラストーン Edit

・Ver.4.5後期の段階で1アカウントにつき1つしか入手できない【プレイ継続特典】の8個を含めて最大19個。

項目入手方法
1最初の村のストーリーを攻略中or攻略後に入手(種族によってタイミングが異なる)
2【ちいさなメダル】の景品(3枚、1度きり)
3クエスト【旅の終わりと記憶の石】の報酬。入手時点では【港町レンドア】北で登録されている。
41stエンディング後、【旅のコンシェルジュ】から受け取る。
5プレイ継続特典 通算360日(【ルーラストーン引換券】1として受け取り)
6【カジノ】の景品(5000枚、1度きり)
7【スタンプカード】6枚コンプリートの報酬
8プレイ継続特典 通算720日(ルーラストーン引換券2として受け取り)
9ヒスイの宝箱25個解放の報酬
102ndエンディング後、旅のコンシェルジュから受け取る。
11プレイ継続特典 通算1080日(ルーラストーン引換券3として受け取り)
12【イエローダイアリー】1人達成の報酬
13プレイ継続特典 通算1440日(ルーラストーン引換券4として受け取り)
14【冒険者ゼミナール】1項目受講の記念品
153rdエンディング後、旅のコンシェルジュから受け取る。
16プレイ継続特典 通算1800日(ルーラストーン引換券5として受け取り)
17プレイ継続特典 通算2160日(ルーラストーン引換券6として受け取り)
18プレイ継続特典 通算30日(ルーラストーン引換券Xとして受け取り)
19プレイ継続特典 通算2520日(ルーラストーン引換券7として受け取り)

書き換え不可のルーラストーン Edit

・Ver.3.4前期 最大で8個

項目名前入手方法行き先
1【自分の家の石】住宅村で、土地を購入する。購入した土地
2【故郷の石】クエスト【最後の神話の戦い】の初回報酬自分の種族の【初期村】
3【勇者姫の石】真のグランゼドーラ城で【勇者姫アンルシア】から受け取る【グランゼドーラ城】3F西の塔
アンルシアの部屋の近くのベランダ
※通常のルーラストーンでは登録不可
4【チーム集会所の石】チームに所属している状態で、各地にいる大使に話しかける設定されているチームの【集会所】
5【釣り老師の石】おさかなコインと交換(10000枚、1度きり)港町レンドア南
6【モンスター格闘場の石】【モンスターバトルロード】Dランク以上で
バトルロードコインと交換(1000枚、1度きり)
真の【モンスター格闘場】
※通常のルーラストーンでは登録不可
7【スキルマスターの石】【タッツィのお手伝い】の初回報酬真の【ダーマ神殿】中庭
※通常のルーラストーンでは登録不可
8【アスフェルド学園の石】アスフェルド学園で【バウンズ学園長】から受け取る【アスフェルド学園】駅前
※通常のルーラストーンでは登録不可

メガルーラストーン Edit

・クエスト【当選!メガルーラストーン】で入手

関連 Edit