【テンション消費軽減】

Last-modified: 2020-10-20 (火) 11:21:17

概要

テンションが溜まっている状態で行動しても確率でテンションを消費しない【パッシブスキル】。及び特技等で一時的に発生する状態変化
いずれも発動時は「テンションを消費しなかった」と表示される。

パッシブスキル・詳細

【とうこん】【もぐらのとうこん】で習得可能。
職業スキルで習得するものは「テンション維持(専)」というスキル名になっている。
前者は10%、後者は10%の効果を2つ習得するとされている。
また、【うらない】スキルや【占い師の証】でも同様の効果を得る事が出来るが、これらはタロット使用時のみの発生となる。
他、【180スキル】で全職業が最大3%を習得できる。
テンションを上げやすい職・使用者が習得し、【スーパーハイテンション】になる事もしばしばあるため、上手く消費軽減が発動してくれるとラッキー。
連続で消費軽減が発動すると凄まじい火力を叩き出せるが、スーパーハイテンション効果はかかってから30秒で効果が切れる点には要注意。また、テンションアイコンが点滅したからといって焦って攻撃を貰わないように気をつけよう。
 
敵では【護門将ゴウシルシャ】【魔獣サルファバル】【Sキラーマシン】がこの効果を得ている。
敵の場面、テンション軽減発動率が基本的に100%なので、こちらからテンションを下げるかスーパーハイテンション状態にして逃げ回るかしない限りテンションで強化された攻撃をずっと受け続けるハメになる。

状態変化

【行雲流水】【きのこを食べる】【赤の巨人レドノフ】)、【殲滅モード】で発生する。
かかると「テンションを消費しにくくなった」と表示される。
アイコンはVer.3.4前期の段階では【アクロバットスター】等必殺技のものと同じものが使われていたが、Ver.3.4後期で行雲流水の実装によりプレイヤーが使えるようになると共に専用のものに変えられた。
【零の洗礼】で消去出来るが、赤の巨人レドノフはいてつくはどうガード持ちなため消去不可。