Top > 【赤の巨人レドノフ】


【赤の巨人レドノフ】

Last-modified: 2016-06-24 (金) 15:19:46

概要 Edit

Ver.3.2のストーリーで【ポポリアきのこ山】の三闘キノコ・赤で戦闘となるボスモンスター。三闘キノコ・赤の本来の姿。
見た目は棍棒の代わりに巨大な赤いカサのキノコを持った【アトラス】。ブルメルを倒すまでは眠そうにしているため挑戦出来ない。
3兄弟の次男で炎の力を操る事が出来る。他の兄弟とは違ってこの能力は戦闘中でも使用する。
プクリポが大好きで、炎の力を使ってバーベキューをしたことがきっかけで兄弟喧嘩に。
 
戦闘では3回連続行動で【メラガイアー】【ギラグレイド】といった炎の呪文や、通常攻撃の2倍のダメージを与える【大地の怒り】を使ってくる。
時折【きのこを食べる】で自身を【スーパーハイテンション】【テンションバーン】「行動時テンション消費しない」の効果を得て超強化する事がある。SHT時は通常攻撃を含めたいかなる攻撃も即死級となる。
後述のはどうガードがあるため【零の洗礼】などでは消せず、テンションバーンの効果がある為【ロストアタック】も無意味。
【キラーマシン(仲間モンスター)】【コードゼロ】ならばSHTは消せる(直後1段階は上がってしまうが)ので、いるならば活用したい。
 
【スタン】耐性と「はどう」耐性が完全耐性となっているため、【スタンショット】【ゴールドフィンガー】等の強化を消去する技は無効化されるので要注意。
魔結界で呪文耐性を上げ、向こうが打撃にきたらタゲ下がりと相撲を徹底しつつ大地の怒りを空振りさせて凌ぎたい。
如何にも脳筋タイプに見えて魔法も結構な頻度で使うので、【マホカンタ】で跳ね返すのが一番の防御方法になるだろう。

Ver.3.2後期 Edit

【難易度選択】が可能に。
ブルメル同様搦め手をもたないが、きのこを食べた後の攻撃は「弱い」でもなお即死級。

関連項目 Edit

【青の巨人ブルメル】
【緑の巨人グリモア】