Top > 【威光弓】


【威光弓】

Last-modified: 2019-11-14 (木) 07:26:20

概要 Edit

の一種。

攻撃時たまに
光耐性を下げる
威厳に満ちた弓

レベル105~ Edit

攻撃力+199 こうげき魔力+65 かいふく魔力+65 おしゃれさ+11 おもさ+15
攻撃時8%で光耐性ダウン

【魔法戦士】【レンジャー】【賢者】【どうぐ使い】【占い師】【デスマスター】が装備可能。
【黒の錬金石】【錬金強化】が可能。

職人 Edit

【木工】により作成できる。

魔紅樹の板×30
神秘の鋼線×3
ひかりの石×30
よるのとばり×10
超かがやきの樹液×5

レシピ【弓神様のご威光】?で製法を得られる。作成可能な職人レベルは60。

詳細 Edit

Ver.5.0で登場した弓。
特殊効果は光耐性ダウン。同じ効果を持った【ヒュドラの弓】と比較すると発動率が上がり、さらに攻撃力や魔力といったステータスも上がっている。
一方であちらにあった攻撃時魔導の書の効果は無くなっているため、完全上位互換とは言えない。
どちらかというとヒュドラは弓で魔導の書を付与できることの方が強みだったので、その点では使い勝手が悪くなったとすら言えるだろう。
 
一応、メイン以外の能力が上がらないことが多いこの世代の武器としては珍しく、魔力を含めた全ステータスにおいて一世代前の【イルミンズールの弓】を上回っている。
とはいえ、あちらは占い師以外の全ての職で恩恵がある呪文発動速度補正に汎用性の高い開戦時CT短縮といった特殊効果を持つため、総じて多少ステータスで上回ったからと言って買い替える価値があるかはかなり怪しい。
呪文発動速度が無い点が問題にならず、CT短縮を【皇帝のタロット】で補い、【サンライトアロー】【シャイニングボウ】のCTが溜まっていない状態で光耐性ダウンが発生しても【正義のタロット】に繋げられる占い師であれば有効活用できるかもしれない。……可能だからといってするかと問われると疑問であるが。