【ヒエヒエ島】

Last-modified: 2021-02-07 (日) 21:52:42

DQB2

【そざい島】の一つで、【ムーンブルク島】クリア後に行けるようになる。
【からっぽ島】【雪】景色を作るため、雪原を増やせる【イエティ】を仲間にするために訪れることになる。
 
ムーンブルク島と同じく辺り一面雪景色なものの、そのロケーションは豊富。
低地は一面雪に埋もれた雪原地帯と、赤く爛れた戦いの跡の残る戦場跡に二分され、海上には【氷】ブロックで構成された流氷地帯が広がっている。
高台は【スギの葉】ブロックと【スギの樹皮】ブロックで出来た大樹が林立する森林地帯。この高台には大量の【黄の染料】も埋まっている。
さらに山を登るとそこは【雪のスギ木】が並ぶ山頂部であり、ここには【温泉】が点在している。
温泉のお湯が手に入るのは基本的にはここだけなので、忘れず汲んでおきからっぽ島に温泉も持ち帰りたいところ。ちなみに温泉の中からはちゃっかり【桃の染料】が採れる。
ただし、たまに温泉がないマップが生成されることもある。
 
ここで手に入る作物は戦場跡に生えている【じゃがいも】と森林地帯に生えている【ネギ】
また、いぬを連れていくと【ネギのタネ】の入った【雪(タネいり)】を雪の中から発見してくれる。
その他に発見できるアイテムは戦場跡に多数残る残骸タイプのものをはじめ叩くと素材になるタイプのものが多い。
大半は来た時点で無限化可能な素材だが、雪原地帯と山頂部に生えている【白雪草】に関しては需要の高い【わた】になるので積極的に刈っておこう。
ここの素材をチェックしていくと【石材】【魔力の水晶】が無限に使えるようになる。
 
「雪の島」をテーマとした【ビルダー100景】では【兵士】の移住希望者が仲間になる。
行けるようになるタイミングが【少年シドー】の一時離脱時期と重なるので、少しでも戦力低下を補いたいなら補充要員を探してみよう。
特に回復ができる緑服の兵士はここから連れて来るしかない。
 
この島は索敵範囲がやたら広い・しぶとい・遠距離攻撃・状態異常持ちに加え、倒しても経験値やドロップアイテムがしょっぱいという典型的な妨害モンスターの溜まり場。
探索中や後述する強敵たちとの戦闘で忙しい中でも頻繁に乱入してくるので鬱陶しいことこの上ない。
初訪問時点ではすでにレベルが上限に達していても不思議ではないため、雑魚敵との交戦は障害排除による安全確保以外ほぼ無意味という有様。
雪原地帯と流氷地帯に出現する魔物はほぼ全員ヒャド持ちである上にハエの如く群がって来るため、非常に邪魔くさい。
ストーリー中で訪れる際には少年シドーや【アネッサ】らムーンブルク島組はパーティに加入できない状態なため、事前に【ジバコ】など戦えるNPCに【ガイアのつるぎ】あたりを持たせてパーティに入れておくこと。
仲間にいるなら【ゴーレム】系モンスターも連れていき、群がる敵を憂さ晴らしとばかりに必殺パンチで殴り倒して回るのもいいだろう。モンスターに騎乗状態ならば主人公がヒャドによってすばやさ低下していても物ともしない。
 
仲間になる雑魚モンスターは流氷地帯に現れる【イエティ】と戦場跡の【グール】、森林地帯と山頂に現れる【スターキメラ】
強敵は【バトルレックス】と、倒すと【バーサーカーの像】をドロップする【バーサーカー】
そして倒すと仲間にできる【うごくせきぞう】【メタルハンター】で、前者は倒すと【うごかないせきぞう】を落とすことがあり、後者は撃破時更に【はやぶさのけん】を閃くことができる。
ただ、仲間モンスターに関してはイエティ以外は別のモンスターで代用がきくものばかりなので、こだわりが無ければ無理に狙うことはない。
ちなみにバトルレックスは【ビルダー100景】と共に狭い雪原地帯にスポーンする関係で、ごく近くに現れる事が多く、場合によってはビルダー100景を見付けたと思ったら建造物も兵士たちも全部まとめてコイツにズダボロにされてると言う事故が起こっていたりする。
 
有料DLC「水族館パック」を適用して釣りを行った場合、【水】からは【キンギョ】【コイ】?【ニシキゴイ】【海水】?からは【カレイ】【サケ】【ハリセンボン】が釣れる。
 
2019年5月30日のアップデートで雪原地帯に新たに【ベビル】が出現するようになった。
恐らく拠点襲撃でしか出現しない事で、モンスター図鑑の落とすアイテム欄が埋めづらい事に対する救済処置だろう。ただ倒しても魔力の水晶しか落とさないこいつを狩る意味は薄い。