ゲヘナの腸

Last-modified: 2021-09-10 (金) 18:45:34

イラスト

ステータス

レア度☆4
恒常効果Lv1自身の最大HP+202
恒常効果Lv1自身のATK+202
追加スキル上限Lv1[状態特攻]
 HPが減少する弱体効果に特攻(x1.2)
[対ダメージ]
 敵に猛毒付与/60%
重装CS腑輝栄華(アイネム・ゲーヒンノーム)
 CS性能変化なし
装備条件ルキフゲ OR バエル OR 属性 OR 属性
イラスト藤三郎
ボイスよねざわたかし & 後藤ヒロキ
実装verv4.15.0
入手方法AR転光召喚にて排出

Lv毎のパラメータ

Lv効果1効果2
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
32
33
34
35
36
37
38
39
40
41
42
43
44
45
46
47
48
49
50
51
52
53
54
55
56
57
58
59
60
61
62
63
64
65
66
67
68
69
70
71
72
73
74
75
76
77
78
79
80
81
82
83
84
85
86
87
88
89
90
91
92
93
94
95
96
97
98
99
100

上限Lv毎の性能

上限Lv追加スキル
猛毒付与
発動確率
160%
6
11
16
21
2670%
31
36
41
46
51
56
61
66
71
76
81
86
91
96
100

セリフ

クリックするとセリフ一覧が開きます

発言時セリフ
AR装備召喚時ルキフゲ「我らはあくまで、貴族としての務めを果たすべし。そこをご理解しておられるかな、バエル殿?」
バエル「勿論ですとも、ルキフゲ様――序列とは絶対にして、侵すべからざるものです……ククク、ハハハハ!」
重装CS発動時A「」
B「」
A&B「」

テキスト

ネタバレ注意

「我らはあくまで、貴族としての務めを果たすべし。そこをご理解しておられるかな、バエル殿?」
「勿論ですとも、ルキフゲ様――序列とは絶対にして、侵すべからざるものです……ククク、ハハハハ!」
異世界ゲヘナ、その別名をヒンノムの谷という。
最も深き底へと墜ちた者こそが、最も尊ばれる……逆ピラミッドの序列。
深淵に輝く星を敬愛し、宰相としてゲヘナの序列を護るルキフゲ。 彼は、それとは異なるものに拘るバエルに多くを言い含めずには居られない。
だがバエルはバエルで、その序列については思うところがあるようだ。
胸中に秘める想いはそれぞれなれど、それでも彼らは共に地の底に輝く星から目を離せまい。
暗きゲヘナの最奥部にて、ルキフゲとバエルは恭しく頭を垂れ、その先に輝く玉座へと君を誘う。
それは悪魔の作法、悪魔の流儀――ようこそ、この地獄の最も深き「はらわた」へ。

運用面

  • 「HPが減少する弱体」に特攻(x1.2)と[対ダメージ]の猛毒付与。
    特攻対象となる状態変化はこちらを参照。
    • 自前で猛毒を付与できるため少なくともx1.2を得られるが、[対ダメージ]という発動タイミングの遅さがネック。
  • 前述の烙印付与できるキャラと相性が良い。特に告死も付与でき二重の特攻を得られるネクロス。また火傷を付与できる高火力アタッカーのクトゥグァ(星空)等も相性が良いと言える。
    しかしながら、前者は幻惑特攻の成果は現場にあり!、後者は父の思い出の方が火力を上げられるため微妙なところ。
    • また自身には装備できないが、凍結火傷を付与できるチェルノボーグ(海家)と併用すればx3.168(熱情込みで約x7.6)、猛毒を5つまで重複付与できるシンノウ(竜宮)と併用すれば約x2.488(毒反転込みで約x4.98/毒も併せると約x2.986→約x5.97)にすることもできる。

元ネタ・モチーフ

腑輝栄華富貴栄華(ふうきえいが)
身分が高く、富を得て栄えること。身分も財産もあり、反映している様。
アイネム・ゲーヒンノームアイネム(ドイツ語:einem)は不定冠詞einの3格(与格)。「(ある)~に」と訳す。
ゲー・ヒンノーム(gehinnom)は、エルサレム郊外にある「ヒンノムの谷」のことで、この言葉がギリシャ語を経由してゲヘナへと変化した。

[ AR装備 ] へ戻る