雲龍

Last-modified: 2021-06-19 (土) 13:42:57
No.201
雲龍(うんりゅう)雲龍型 1番艦 正規空母
艦船ステータス(初期値/最大値)
耐久48火力0 / 27
装甲26 / 52雷装0
回避32 / 59対空28 / 72
搭載51対潜0
速力高速索敵40 / 72
射程10 / 49
最大消費量
燃料50弾薬45
艦載装備
1825mm三連装機銃
2412cm30連装噴進砲
3未装備
6未装備
改造チャート
雲龍雲龍改(Lv50+改装設計図)
図鑑説明
マル急計画によって戦時建造された雲龍型航空母艦の長女、雲龍よ。
傑作中型空母の飛龍を改良した量産型正規空母なの。
新生機動部隊の主力としての潜在実力は十分なのだけど…今度は見ててよね。

※初期値はLvや近代化改修の補正を除いた時の数値であり、最大値はLv99の時の最大値を指します。

CV:川澄綾子、イラストレーター:くーろくろ(クリックするとセリフ一覧が開きます)

セリフCV:川澄綾子、イラストレーター:くーろくろ
入手/ログイン雲龍型航空母艦、雲龍、推参しました。提督、よろしくお願いしますね。
母港/詳細閲覧行ける?そう……。
やだ、飛行甲板はそんな広くはないから、触らないでね。
ふーん……優秀な艦載機をくれるというの? だったら少し、お話しましょうか。
母港/詳細閲覧(三周年)提督、嬉しいわ。艦隊は三周年ですって。私達、ずっと一緒に居られるのかしら…そうね、そうなると…いいわね。
母港/詳細閲覧(四周年)提督、嬉しいわね。私達、四周年ですって。私達、これからも一緒に居られるのかしら…え? そうね、私も…そう思ってる。
母港/詳細閲覧(周年汎用)提督、今日は素敵な、大切な日。私、提督のお側で過ごせて、少し幸せです。……うふふ、良い日です。
母港/詳細閲覧(梅雨)そう…今日も雨なのね……。いいじゃない、お休みしましょう……ね……?
母港/詳細閲覧(秋刀魚)やだ、秋刀魚って、こんなに美味しいのね。旬の食べ物って、本当に素敵ね。そうだ、今度時雨にも食べさせてあげよ。うふふっ♪
母港/詳細閲覧(クリスマス)提督、あーん…。ほら、甘くて美味しいでしょ…?クリスマスは、このケーキというのが、何とも魅力的ですね…。この炭酸のお酒も、いい感じ……。
ケッコンカッコカリ(反転)提督、何ですか改まって?えっ、これを私に?そんな…あの…なぜ私なのでしょうか?
他にもっと…いえ、大事にします。大切にします。
ケッコン後母港(反転)
編成航空母艦雲龍、出撃する。
出撃輸送任務ではないわ、航空撃滅戦よ。腕が鳴るわね。
航空母艦雲龍、出撃する。
遠征選択時そう……いいじゃない……。
アイテム発見そう……いいじゃない……。
開戦よし、第一次攻撃隊、発艦始め。
航空戦開始時潜水艦への警戒は怠らないで。
よし、第一次攻撃隊、発艦始め。
夜戦開始逃がさないわ。雲龍、突撃します。
攻撃行ける?よし、稼働全機、発艦始め。
逃がさないわ。雲龍、突撃します。
連撃/弾着観測射撃/夜戦攻撃
小破くぅ……や、やるじゃない……。
直撃!?機械室!予備電源を!
中破/大破やられた……傾斜回復を……もう沈みは……しない……!
勝利MVPこの雲龍が殊勲艦だというの? そうか……。ううん、うれしいわ、いい気持ち……。
旗艦大破直撃!?機械室!予備電源を!
帰投艦隊、無事戻りました。
補給補給か……。艦載機もしっかりお願いね。
改装/改修/改造改装、うれしいわ。
新型機、満載したいわね。
そう……いいじゃない……。
入渠(小破以下)服が汚れてしまいました。少し嫌……。
入渠(中破以上)戦闘後のお風呂……悪くないわね……悪くない。
建造完了戦時急造艦が完成したみたいね。
戦績表示情報ね、戦局はどうなっているの?
轟沈(反転)
時報より実装
放置時提督?……ていとく?聞こえてないかしら?連絡機を出したほうがいい?それとも艦爆?

管理掲示板からのお知らせ

  • 小ネタ等の無断編集はガイドライン違反により規制対象となります。必ず合意を形成してから編集してください

ゲームにおいて

  • 2014年8月8日のアップデートにて新規実装。2014年夏イベント「AL作戦/MI作戦」のE-5をクリアすると入手できた。
    • それ以降、長い間イベントでのみ入手できる状態が続いていた。
  • 新規実装から11ヶ月弱経った2015年6月26日のアップデートでついに通常海域6-3グアノ環礁沖海域のボスドロップとして入手できるようになった。

  • 空母でありながら、初期状態では艦載機を持たず対空兵装しかない。
    これらは史実(小ネタ参照)を反映したものと思われる。
    • 搭載数だけを見ると、正規(装甲)空母最下位、むしろ一部軽空母にすら負けている。
      艦載機スロットが偏っているが、最大が2スロの24機、一方最小は3機だが、珍しく3スロ目が最小枠。
  • 雲龍型は改造可能Lvが50と第一改造としては正規空母1位、空母全体でも神鷹に次ぐ2位である。
    おまけに設計図も必要。
    • 改造すると搭載数・燃費効率が大幅向上。その上、雲龍改必須の出撃任務にて熟練艦載機整備員も手に入る。

小ネタ

  • 飛龍の改良型として建造された中型空母、雲龍型のネームシップ。
    厳しい戦況の中、戦時中に起工・竣工した空母だが、就役が遅すぎたため搭載機も出撃機会もなかった、悲運の正規空母である。

    略歴

    略歴

    1941. 8.15マル急計画実行開始
    1942. 8. 1横須賀工廠にて起工
    1943. 9.25進水
    1944. 8. 6竣工、同型艦の天城と共に第一機動艦隊第一航空戦隊を編成
    1944.11.15第一機動艦隊解散
    1944.12.17時雨」・「樅」・「檜」等と共に桜花や陸軍兵員その他を満載し、マニラに向かって呉から出港
    1944.12.19北緯29度59分東経124度3分らへん(東シナ海・浙江省舟山市の沖合?)で沈没。艦長・小西要人大佐以下1241名戦死、便乗者を含む146名が救助される
    1945. 2.20除籍
  • 「雲龍」とは、雲に乗って天を昇る龍のこと。龍は春に水源に降り、秋に雲を伴って昇天するという。かなり縁起の良い名前……のはずなのだが……

  • 元々雲龍型は、対米開戦に向けた艦船急造・航空増勢計画であるマル急計画において、ネームシップの雲龍のみが建造される予定だった。
    しかしその後、ミッドウェーでの機動部隊喪失により既に議定済だった軍備予算計画を改定、いわゆる改マル5計画の中で姉妹艦15隻を急造することとなり、合計16隻の建造が決定した。
    • でも内2隻は早々に信濃改造に取って代わられてキャンセル。他も戦局悪化で次々建造中止。
      最終的に竣工したのは「雲龍」「天城」「葛城」の3隻のみ。他に3隻が船体まで完成していた。*1
    • なおアメリカさんは、正規空母エセックス級*2を24隻(太平洋戦争中に17隻)も完成させている。これが本場の米帝プレイ
      月刊正規空母、週刊護衛空母、日刊駆逐艦などを実際に完成させる方がチートなだけ。日本もがんばった……

  • 戦時急造のため新規設計の時間が無く、飛龍の船体設計をベースに艦橋位置の変更*3、対空兵装やダメコンの強化、航空艤装の新型機対応といった小改良を施すに留まった。

    • 何故搭載機数が飛龍型より減っているかと言うと艦載機の大型化にある。
      蒼龍、飛龍竣工時の97式艦攻、99式艦爆よりも彗星、天山と大型化しておりそれに伴い搭載できるスペースが10機ほど少なくしか搭載できないのだ。
      97式、99式換算でいけば飛龍と同じくらいの搭載は可能だろう。
  • 実は起工から竣工までたった24ヶ月=2年。*4戦時急造品とはいえ空母の建造速度としては早い。
    • 建造に際して色々あったため、一概に比較することはできないが、蒼龍37ヶ月、飛龍36ヶ月。*5
    • 但し、アメリカに比べるとやっぱりのろい。アメリカが異常なだけともいえるけど……
      • その早いと言われるアメリカでも20か月かかっている。まぁ遅いことに変わりないが戦況悪化や資材不足を考慮すればこれだけのペースで建造できるのは速い。13か月で建造した最短記録と比較するのはさすがに辛いが

  • 呉で待機するだけの日々を送っていた彼女だが、突如、緊急輸送任務(最初にして最後の出撃)に就くこととなった。
    • 1944年12月19日16時57分、緊急輸送任務の為時雨とともにマニラへ向かう途上、米潜水艦レッドフィッシュに撃沈された。喪失の原因は「アレ(空を飛ぶ方)」を積んだからでもある
      乗組員1331名の内生存者は89名、便乗者800名の内生存者は僅か57名……合掌。
      • 18日の時点で米潜水艦と思われる電波を探知し警戒を強めており、また小破・中破時のセリフにもあるように、最初の被雷後に予備電源を作動させて傾斜回復に努めたが叶わず、再度の雷撃により轟沈した。
      • 戦闘詳報には「空母なのだから、せめて対潜用に練習機の1機でもあれば昼間から不覚を取ることは無かった」という無念の記述がある。
        他に、便乗者が艦内通行時に防水扉を閉めないといった安全管理上の問題があったとされている。
    • 就役日数は135日、2015年8月現在の実装済み艦の中で4番目に短い。*6

  • 雲龍の名は蒼龍共々海上自衛隊の潜水艦に継承される事に。そうりゅう型2番艦SS-502「うんりゅう」が現役である。蒼龍→雲龍→天城→赤城、と空母の家族関係は複雑怪奇……
  • 余談だが、雲龍型はネームシップの雲龍と、2番艦以降では命名規則が異なる
    1番艦の雲龍は、従来通り「空を飛ぶものや瑞祥動物に関する造語(特殊名)」であったが、2番艦以降は全て、従来の重巡に用いられていた「山岳名」が使用されている。
    • 簡単に言うとネタ切れです、はい。妹がたくさんになる予定だったから仕方ない。とは言っても現代のそうりゅう型のように、龍系や鳳系は沢山?残っていたのは事実。
    • その流れの中で「天城」の名が再び登場することになる。
      説明するまでもないが先代の天城は赤城と共に空母になる予定だった「赤城の実姉」、金剛型や天城型などの巡洋戦艦は、分類上は巡洋艦のため山岳名が採用されていた。
      その天城の代わりに空母になったのが加賀さん。加賀も当初は戦艦だったため、航空母艦なのに旧国名となっている。

この艦娘についてのコメント

最新の15件を表示しています。 コメントページを参照

  • 今掘ってたら五回目くらいで本当に出た、なんかレアが出る時通常より落ちる瞬間溜めあるの自分だけだろうか?今もなんか出るまで遅いからもしやと思ったらきたし。 -- 2020-05-31 (日) 21:45:26
    • ネット回線が弱かったりCPU負荷が高い状況だったりすると画像のDLや読み込みに時間がかかるから、そういうのはあると思う。 ソシャゲのガチャにも言えるやつ。 -- 2020-06-02 (火) 15:05:40
  • 6-3ゲージ割ったら出たああああああああ -- 2020-06-02 (火) 14:43:32
  • 胸に鏡餅かと思ったら・・・違ったー -- 2020-06-19 (金) 03:47:40
  • もうかれこれ6年会えてないのか…任務に鎮座してなけりゃそう気にしなかったんだろうけど -- 2020-08-23 (日) 20:27:54
  • まず6-3のS勝利が取れなすぎるから周回にならん。これは時間かかりますわ。 -- 2020-10-02 (金) 23:25:47
  • 昨日6-3でドロップしました。ありがとう -- 2020-11-01 (日) 16:27:30
  • 搭載数少ないイメージしかなかったけど意外にも初期スロット数は四つあるのね -- 2020-12-28 (月) 21:56:57
    • 正規空母なのに搭載数少なくてスロット3つで燃料弾薬も負けているグラーフの立場よ。一応夜戦できるけど他の空母も装備次第で夜戦し始めたし(´;ω;`) -- 2020-12-30 (水) 09:34:05
  • グラ無印のが好きなんだよなあ…グラだけ戻したい -- 2021-01-26 (火) 10:45:42
    • 俺は中破グラだけ無印に戻してほしいわ -- 2021-01-30 (土) 13:53:19
  • 今さらながら、アーケードの雲龍を初めて出撃させたが…えっちすぎない?? あとかわいい -- 2021-01-28 (木) 16:10:24
  • 今週から掘ってたけど思ったよりさっくり掘れた!嬉しい!シェフィールド、ガルバルディ、ジョンストン、ジャービス、コマちゃん、夕張改二で6-3安定周回できました。 -- 2021-01-30 (土) 09:26:44
  • 先ほど6-3で春雨堀をしてたら(゚∀゚)キタコレ!!イベだとまったく出なかったのに。長かったよ -- 2021-02-16 (火) 23:49:24
  • 半年近くかけて、バケツ300個以上消費してようやく邂逅出来ました。いやー長かった… -- 2021-02-20 (土) 22:35:56
  • 数か月がかりでやっと掘れた。S限なのにドロップ率低すぎませんかね... -- 2021-02-26 (金) 20:38:34
    • 入手おめ!ちょっと出し渋り過ぎだよね。何の意味があるんだろう -- 2021-03-16 (火) 01:58:58
      • ドロップ率渋りまくれば掘り続けるしかないのでアクティブ数稼ぎになる。実際はこういう過去イベのキャラを簡単に入手させない姿勢のせいで萎えてやめる人が続出してるんだけどな。 -- 2021-03-16 (火) 08:26:20
  • 6-3毎日2回ローテするようになって一年以上かかったが今日ドロップして艦娘コンプ!ようやく編成任務を消せる・・良かった・ -- 2021-04-27 (火) 06:53:31
  • イベントクリア後の警戒陣のある内に6-3回し続けて4イベ分。漸く入手・・・! -- 2021-06-19 (土) 13:42:54
URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

*1 4番艦「笠置」が進捗率84%で空母としての外観が殆ど出来上がっている状態で、5番艦「阿蘇」6番艦「生駒」は進捗率60%で船体(生駒は煙突も)が完成した状態でそれぞれ中止となる。3隻とも中止された状態で係留放置され終戦後に解体されている。尚「阿蘇」は開発中の成形火薬を使用した新型爆弾「桜弾」の爆発実験艦として使用され、その際の損傷で船内に徐々に浸水し結局着底している。また7番艦「鞍馬」は船体建造途上で工事中止となっている
*2 翔鶴型と互角ないしそれ以上と言われる大型空母
*3 蒼龍同様右舷前部となった
*4 1942年8月1日に起工され、1944年8月6日に竣工
*5 友鶴事故、第四艦隊事故によって起工・竣工が遅れていた
*6 最短は高波の92日、次いで大鳳照月104日