遊戯王まとめ

Last-modified: 2022-06-21 (火) 08:12:16

遊☆戯☆王(ゆうぎおう、Yu-Gi-Oh!)は高橋和希による漫画および派生したアニメ、並びに作中で登場するカードゲームをベースとしたトレーディングカードゲームを中心に展開されるコンテンツである。コナミが販売する「遊☆戯☆王オフィシャルカードゲーム」が世界で最も販売枚数の多いTCGとしてギネス世界記録認定されるなど、世界的に人気がある。「ブラック・マジシャン」、 「青眼の白龍」(ブルーアイズ・ホワイト・ドラゴン)、 「封印されしエクゾディア」などが有名。

遊戯王 マスターデュエル

OCGをオンラインで遊べるデジタルカードゲーム。合計1万種を超えるカードを収録している。2022年1月19日にPlayStation(PS4, PS5)、Xbox(Series X|S, One)、Nintendo Switch、Steam向けに、同月27日にモバイル向け(iOS, Android)に配信が開始された。グローバル向けに配信され、クロスプラットフォームに対応していることから、世界中のデュエリストとデュエルを楽しめる。基本プレイ無料。
公式サイト

全ライバーが自由に使えるデュエルスペース用Discordを加賀美ハヤトが2022年2月21日に設立(経緯や運用ルール)。
そこを利用した「にじさんじバトルシティ」と称するフリー対戦会コラボが不定期に開催されている*1。突発参加・一時参加OK、対戦組み合わせや使用デッキは任意。海外勢も多く参加しており様々な交流が生まれている。

配信・動画一覧

個人配信

渋谷ハジメ

渋谷ハジメ

魔使マオ

魔使マオ

来栖夏芽

来栖夏芽

イブラヒム

Rosemi Lovelock

Rosemi Lovelock

対戦配信

対戦日参加者・配信枠備考
2022/01/21葛葉(配信なし)
イブラヒム
2022/01/21ミン・スゥーハ(配信なし)
オ・ジユ(Twitch)
2022/01/22葛葉
イブラヒム
2022/01/25椎名唯華(配信なし)
ふらんしすこ
通話なし
ふらんしすこ作成の切り抜き動画
2022/01/28椎名唯華
花畑チャイカ
2022/01/29春崎エアル
オリバー・エバンス
2022/01/31天宮こころ
グウェル・オス・ガール
来栖夏芽
長尾景
遊戯王初心者総当たり戦
2022/01/31ミン・スゥーハ
オ・ジユ
2022/02/01ましろ
来栖夏芽
2022/02/06夜見れな
魔使マオ
2022/02/07花畑チャイカ
加賀美ハヤト(配信なし)
夜見れな
加賀美は初心者である夜見の助っ人として参加
2022/02/14天宮こころ(配信なし)
天開司
2022/02/17椎名唯華
周防パトラ
2022/02/19椎名唯華
魔使マオ
2022/02/21渋谷ハジメ
花畑チャイカ
社築
春崎エアル(配信・通話なし)
加賀美ハヤト
来栖夏芽
レオス・ヴィンセント
オリバー・エバンス(配信なし)
Taka Radjiman(一部配信なし)
Rai Galilei(配信なし)
ミン・スゥーハ(Twitch)
オ・ジユ
Rosemi Lovelock(配信なし)
にじさんじバトルシティ
2022/03/04花畑チャイカ
魔使マオ
2022/03/04渋谷ハジメ
鈴木勝
春崎エアル
加賀美ハヤト
魔使マオ(配信なし)
イブラヒム(配信なし)
空星きらめ
レオス・ヴィンセント(配信なし)
オリバー・エバンス
レイン・パターソン
Taka Radjiman(配信なし)
Rai Galilei(配信なし)
Bonnivier Pranaja(配信なし)
Reza Avanluna(配信なし)
ミン・スゥーハ
オ・ジユ
にじさんじバトルシティ
2022/03/23Elira Pendora(配信なし)
Pomu Rainpuff(配信なし)
Finana Ryugu(配信なし)
Rosemi Lovelock
Shu Yamino
NIJISANJI ENトーナメント
2022/03/27ましろ
来栖夏芽
2022/04/10Elira Pendora(視点なし)
Pomu Rainpuff(視点なし)
Finana Ryugu(視点なし)
Rosemi Lovelock
Shu Yamino
NIJISANJI ENトーナメント

ライバー使用デッキ一覧

ネタバレ注意

ライバー使用デッキ備考
渋谷ハジメ【ドライトロン】
【サイバー・ドラゴン】
【RR(レイドラプターズ)】
【@イグニスター】
伏見ガク【魔妖】
笹木咲【ガエル】
【ファーニマル】
椎名唯華【ドラゴンメイド】デッキ名「椎名さんちのメイドラゴン」
【ワイト】
【おジャマ】
【ヌメロン】デッキ名「にじさんじネットワーク」。「終わったやつやん」
【プランキッズ】
【叢雲ダ・イーザ】
【終焉のカウントダウン】
花畑チャイカ【ラーの翼神竜】
【青眼の白龍】ラーの翼神竜入り
【ブラック・マジシャン】同上
社築【レッド・デーモン】
【閃刀姫】「闇のデッキ」
【TG(テックジーナス)】/バスター入り
鈴木勝【青眼の白龍】デッキ名「パワー・オブ・ザ・俺の・青眼の白龍」
【レッドアイズ】デッキ名「パワー・オブ・ザ・俺の・真紅眼の黒竜」
【幻影騎士団】口上メイン
春崎エアル【閃刀姫】
【真竜】
舞元啓介【列車】
【ギャラクシー】
郡道美玲【堕天使】
小野町春香【希望皇ホープ】
葉山舞鈴【堕天使】
【希望皇ホープ】デッキ名「ガジダダダダダダダイイイイイイイ」→「嫌がらせジダダダダダダダイイイイイイイ」→「許さない許さない許さない許さない許さない」→「くたばれ環境!!!!!」→「くたばれプラチナⅠ!!!!!!!!!」
加賀美ハヤト【カオススタン】15年以上前の環境デッキ。つまり今の強さはお察し。
【水フルモン】はむち式水フルモン
【デビルマゼラ】
【ガエルバジェ】大盤振舞侍を相手にぶつけるバージェストマデッキ
【蜘蛛男入り公開デッキ】普段入れないカードを検索し、出てきた公開デッキを使用。デッキ名「虫野郎コントロール」
【サイバー・ドラゴン】
【三幻魔】
【ドライトロン】プラチナ1到達までに使用したデッキ。詳細なデッキレシピはこちら
【叢雲ダ・イーザ】
【アルティメットオシリス】アルティメット王虎のオシリスver。サウザント・ミーティングルール対戦で使用。デッキ名「オシリス虫野郎」
【ゲートガーディアン】サウザント・ミーティングルール対戦で使用。
【N縛り】ノーマル限定対戦で使用したデッキ群。初期レギュレーションはこちら
「ガジェ無限起動」「未界域ベアルクティ」「スパイラルアトランティス」「ネフティス」「グッドスタッフ」
夜見れな【ブラック・マジシャン】
【アイツコイツソイツドイツ】
【LL】+【鉄獣戦線】
【マドルチェ】
【召喚獣】+【ウィッチクラフト】
天宮こころ【メルフィー】
(わくわくアーゼウス)
デッキ名「わくわくアミャゼウス」。
【青眼の白龍】デッキ名「ブルーミャイズ」。
ルイス・キャミー【イビルツイン】
魔使マオ【イビルツイン】デッキ名「みんなの祈りと俺の金」。
【鉄獣戦線】+【十二獣】
【大逆転クイズ】
(緑一色)
【カオスループ】+【ギャンブル】デッキ名「エルドリッチ」。カオスループのコンボに「ダイス・ポット」を組み込み、どちらかが死ぬまでダイスを振りダメージを与え合うコンボデッキ。ダイスの目を操作する「出たら目」が入っていたが、「(ダイスの目を操作したら)ギャンブルじゃない」として、デッキから抜いた。
グウェル・オス・ガール【電脳堺】非常に強力ながら初心者には難しすぎるデッキを選んだ弊害か、対戦会コラボでは頭痛に悩まされることに。
ましろ【レッド・デーモン】
【HERO】
【ワイト】来栖夏芽との対戦会コラボで使用。
【クリボー】来栖夏芽との対戦会コラボで使用。
【壊獣】来栖夏芽との対戦会コラボで使用。驚異のUR41枚デッキ。
【ウィジャ盤】特殊勝利縛り視聴者参加型対戦会および来栖夏芽との対戦会コラボで使用。
【ヴェノム】同じく、特殊勝利縛り視聴者参加型対戦会で使用。
来栖夏芽【ドラゴンメイド】本作で最初に作ったメインデッキ。デッキ名「夏芽さんちのメイドラゴン」。
【封印されしエクゾディア】
(図書館エクゾ)
【インフェルノイド】
(芝刈りノイド)
デッキ名「芝刈りの井戸」。
【オルターガイスト】ましろとの対戦会コラボでオススメされ、配信内で作成したデッキ。
長尾景【HERO】
空星きらめ【ハーピィ】
【シャドール】召喚獣&ドラグマを混ぜ込んだハイブリッド。
レオス・ヴィンセント【ヌメロン】+【エルドリッチ】
【時械神】(バーン型)
オリバー・エバンス【ドライトロン】
(宣告者ドライトロン)
【エルドリッチ】ヌメロンと組み合わせたデッキもある。
レイン・パターソン【アルカナフォース】ギャンブル要素のあるデッキの中から採用。デッキ名「真・収支+激アツデッキ」。
【シャーク】

遊戯王デュエルモンスターズ レガシー・オブ・ザ・デュエリスト:リンク・エボリューション

Other Ocean Interactiveが開発し、コナミが販売するゲーム。略称はLotD。2019年4月25日にSwitch向けに配信が開始された後、2020年3月24日にPlayStation 4, Xbox One, Steam向けに配信開始、 同時にSwitch向けのアップデートが配信された。価格は3,300円(税込)。
ちなみに、リンク・エボリューションが付かないバージョンは2015年、北アメリカ向けに配信が開始された。
公式サイト

遊戯王 デュエルリンクス

OCGをスマートフォン向けに最適化したゲーム。2016年11月17日にモバイル向け(iOS, Android)に、1年後にYahoo!ゲーム(日本語)やSteam(英語、韓国語)を通じてPC向けに配信が開始された。基本プレイ無料。
公式サイト

葉山舞鈴

遊戯王5D's タッグフォース6

2011年9月22日に発売されたPlayStation Portable用ゲーム。2対2のデュエルを行う「タッグデュエル」をテーマとするタッグフォースシリーズの6作目。
公式サイト(コナミソニー

ましろ

ましろ

遊☆戯☆王 真デュエルモンスターズ 封印されし記憶

1999年12月9日に発売されたPlayStation用ゲーム。遊☆戯☆王シリーズでは初のPSシリーズ向け作品で、3Dによるデュエルの演出を見ることができた。2001年にはPS2向けに続編『真デュエルモンスターズII 継承されし記憶』が発売された。
公式サイト(コナミソニー

遊☆戯☆王オフィシャルカードゲーム

コナミが1999年から販売しているTCG。略称はOCG
公式サイト
ライバーの配信では開封やデッキの構築、思い出を振り返る雑談などが行われる。

関連配信

関連項目


*1 原作のバトルシティとは異なりパズルカードやアンティ・ルールは存在しない。