Top > 笹木咲


笹木咲(ささきさく)

Last-modified: 2019-05-18 (土) 16:58:35

    笹木咲やよ~
foX-dRp6_400x400.jpg
from:公式twitter

公式紹介文 Edit

高校2年生。ゲームと水族館が大好きなのんびりした性格の関西女子。
好きな生き物はメンダコ(面蛸、英名:Japanese pancake devilfish は軟体動物門頭足綱八腕類メンダコ科に属するタコの一種である)。あとパンダ(白黒の生物)も好き。

Illust : やすも(@yasumo01)

紹介 Edit

プロフィール Edit

  • 身長:148cm
  • 生年月日:西暦2002年11月11日
  • 生年月日(自称):西暦2006年11月11日
  • 脳年齢:80歳→39歳→25歳
  • 住んでいるところ:VR大阪
  • 好きなゲーム:Splatoonなど任天堂系列のゲーム
    全身
  • 好きなもの:パンダ(モフモフで可愛くてシャチみたいな色でかっこいいから)と水族館
  • 特技:投げキッス、クッキーやビスケットを音をたてずに食べること、サンドのいどほりきょうそう世界一

パンダ魚 Edit

  • 生態:無脊椎動物、肺呼吸
  • 生息地:ユーラシア大陸
  • 好物:ゲンゴロウ
  • 座右の銘:君は君だよ

パンダと魚の融合体。無脊椎で肺呼吸にたどり着いたという希有な存在。
ユーラシア大陸以外では生きていけないらしい。

バルバドス Edit

  • 生態:水虫に悩んでいる、爪の伸びが早い
  • 生息地:滋賀県南部
  • 好物:ブッシュ・ド・ノエル*1
  • 座右の銘:こんなはずじゃなかった

配信の終わりに虚空より現れ、画面の向こうのリスナーに近づいてくる(ホラー)
喉が無いため喋れない。

活動場所 Edit

ツイート用タグ Edit

ファンの呼び方 Edit

  • さくさく組
  • 笹キッズ

エピソード・名言 Edit

エピソード Edit

  • 彼女の動画や配信では「草」という場面で「笹」とするのが一般的となっている。
  • 動画や多人数コラボでは抑えられているが、配信や二人コラボでは口の悪さが爆発する傾向がある。
    • 多人数コラボでおとなしい点に関しては「コミュ障だから」と自称している。
  • スプラ2では「ウデマエX」に到達するほどだが、ホラーはよわよわ。
  • パンダが好きと公言しているにも関わらず生パンダは見たことがないらしい。(パンダにわか)
  • きのこたけのこ戦争では一応きのこ派。曰く「きのこのクッキー部分を愛してる」とのこと。
  • SEEDs(シーズ)をシードズと呼ぶ。
  • ゲーマーズの中でも小柄なのを気にしている。
  • 緑仙の配信中LINE爆撃を行った。*2
  • 企業案件で受けたリネージュ2レボリューションの配信は知っておくべき重要な基本システム(武器強化、血盟作成、チャット欄の区分け、マップ移動の方法など)すら理解しておらず、当初の目的の「記念撮影をするスポット」もリスナーに教えてもらった。
  • スプラ2での道明寺晴翔とのコラボの際は「プレイに集中するため」と「初対面の人と2時間も二人きりの空間にいることが耐えられない」とのことで、通話無しでの共闘となった。
    • その後マリオカートで通話しながらのコラボを行う。ファイアボールをパックンと言おうとして「はっくん」と言ったために裏の呼び方かと視聴者に驚かれた。最後は餞別として道明寺のブロマイド風画像を貰った。
  • マリオパーティ2のミニゲームコースター(ミニゲーム連続クリアモード)をクリアするまで終われない放送で、最初のステージに1時間かける。当然クリアは断念された。
    • 当時のニンテンドー64配信ではラグが酷かったためと弁明している。
    • 復帰後にラグの問題も解決したとしてリベンジ放送を行い、リスナーのアドバイスやタイム連打も駆使して6時間以上かけてクリアした*3
  • ペヤングMAXENDが近所に売っていなかったため辛ラーメンを代わりに食べる。「これは新しい」と思ったが、森中花咲が直前の配信で既に食べていた。
  • 2018年10月30日に「ほんまにやりたいことを頑張りたい」として、にじさんじからの卒業を表明。11月11日に最後の生配信をした。ゲーマーズの笹木咲としての活動は11月15日まで。
    • 2018年11月15日の昼頃までに本人の希望によりYouTube、OPENREC.tv、niconicoにおける彼女のチャンネルにあった動画は非公開・消去となった*4。2019年1月16日時点で視聴可能だったのはYouTubeチャンネルにおける案件動画2本と15日の夜にプレミア公開された『桜ノ雨』の動画である。
  • 2018年12月9日の【ばねひま】××××を見せちゃう配信*5においてゲームの日*6に合わせて作られていながら未発表となっていた新衣装が公開された。その後、運営の許可を得て赤羽葉子のTwitterでも全身像が公開された。
  • 2019年1月16日、卒業した理由が無くなったこともあり、にじさんじへ帰ってきた。非公開となっていた動画の一部も公開状態へ戻された。詳しくはこちらの動画参照。 YAHOO!ニュース記事
  • 横綱「稀勢の里」の引退発表と笹木咲のにじさんじ復帰のタイミングに加え、稀勢の里の休場と笹木咲のデビュー時期までもが重なっていたため、Twitterをはじめとしたネット上で"稀勢の里=笹木咲"説が浮上しているとAbemaNewsで報じられた。報道に対するにじさんじの回答は当然ながら「まったく関係ないです」。ネタ動画のような内容であるがAbemaNewsで実際に報じられた。復帰から1日足らずでネタに事欠かない。
  • 『笹木は嫌われている』のメンバー弄りにおいてトリに採用された「ベルモンド・バンデラス誰やねん」の影響かベルモンド・バンデラスのチャンネル登録者数が激増し、翌日には18000人に到達した。
    • 2019年2月26日現在100万回再生を突破し、にじさんじ内最高視聴回数を記録している。
    • twitterでも二度にわたって「誰やねん」いじりをするも、まとめ動画で「誰やねんネタへのネタとしての怒号」をベルモンドが発する場面にビビったため、コラボの予定は無いとのこと。なお、ビビらせてしまったことを言及していた配信に居合わせたベルモンドは謝ったものの、追い返されてしまった。
      • しばらくベルモンドに捻くれた態度を取っていた時期があり、主だった理由はまぁ言わずもがなだろうが、別の理由として「推しが続々とベルモンドに懐いていく」というものだったらしい。
      • ベルモンドに図らずも完敗するのがたびたび散見される。因果応報というべきか、撮れ高に愛されているというべきか。そこには時折椎名唯華も共犯者として敵に回ることがある。2人が揃うといたずらが加速するため非常に厄介である。
  • 卒業後から復帰までの間に自分の性格の悪さが悪化したらしい。曰く、自分以外誰も信じられなくなっていたとのこと。
  • 出たかったことを歌でも表明したにじさんじ杯だが、「気持ちだけでも参加したい」と「自身とMii(任天堂系のアバター)をにじさんじメンバーの名前にした視聴者のみ参加可能」な「ぎじさんじ杯」を発表翌日に開催すると突然宣言し、配信した。
    • 様々なぎじさんじメンバーが参加したが、神成ポアロ名義で参加する危なすぎる視聴者がいろんな意味で話題をさらっていき、翌日のマリパ2配信でもひたすらいじられた。
      • そしてポアロのチャンネル登録者が100人程増えた。
  • 復帰後ににじさんじからデビューした後輩の夢月ロアに一目惚れする。DMでロアの好きな鳥羽水族館のラッコのメイちゃんの動画をはじめとしたやりとりをし、共通の趣味である水族館巡りに一緒に行く約束をした。
    • しかし、チャンネル登録者数10万人記念に行った凸待ち配信でロアが通話してきた際、限界になりながらも初対面にも関わらずパンツの色を聞いた。
      • これが高じて、ここから凸してきたにじさんじメンバーに何のパンツを穿いているか聞いて回るようになり、統計を取った。
  • 2019年2月19日にYouTubeのチャンネル登録者数が10万人に到達した*7
  • にじさんじVer2.0に対応以降、上目遣いをすると魚眼レンズで撮影するカメラを病んだ目つきでのぞき込むホラー映画的技法を駆使したような怖い表情になる。本人も怖いことは承知で、ことあるごとにネタにしている。
  • コーヒーが飲めない。
  • 牛乳が苦手。
  • めんだこを始めとした海洋生物が好きな一方で、自身はカナヅチらしい。

名言 Edit

動画一覧 Edit

動画 Edit

ライブ配信(アーカイブ) Edit

YouTube OPENREC.tv Twitch Mirrativ 他チャンネル アーカイブ非公開

2018/07 Edit

2018年7月

2018/08 Edit

2018年8月

2018/09 Edit

2018年9月

2018/10 Edit

2018年10月

2018/11 Edit

2018年11月

2019/01 Edit

2019年01月




2019/02 Edit

2019年2月

2019/03 Edit

2019年3月

プレイしたゲーム一覧 Edit

  • スプラトゥーン2
  • プーさんのホームランダービー!
  • 実況パワフルプロ野球2018
  • マリオテニス エース
  • PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS(PUBG)
  • モンスターハンター:ワールド
  • 恐怖の森
  • Emily Wants To Play
  • うさぎパズル
  • Octodad PS4版
  • オクトパストラベラー
  • Minecraft
  • 対決!!ねこ戦車
  • リネージュ2 レボリューション
  • マリオパーティ
  • マリオパーティ2
  • マインスイーパ
  • ポケモンスタジアム2
  • ポケモンスタジアム金銀
  • Party Panic
  • Wii Party U
  • スーパーマリオパーティ
  • ソウルオブディフェンス
  • マリオカート8 デラックス
  • キングダムハーツIII
  • トモダチコレクション 新生活
  • ヨッシークラフトワールド(体験版)
  • The HOUSE
  • TETRIS99
  • 大乱闘スマッシュブラザーズSPECIAL
  • ワンナイト人狼
  • げっし~ず がじがじなかまをそだてよう
  • とびだせどうぶつの森
  • もっと脳を鍛える大人のDSトレーニング
  • カービィのエアライド
  • スーパーマリオサンシャイン
  • あつまれ!おえかきの森
  • 四人将棋
  • Tom Clancy's The Division 2
  • Super Bunny Man







*1 尚適当に決めた為か、ゲーマーズ学力テストで出題されても答えられなかった。
*2 2018/09/05 色々バレても気にしてない話より
*3 むずかしいモード、運要素も多いため、クリア自体がかなり難しく、初クリアなら妥当な時間
*4 本人のツイート1, 2
*5 アーカイブは 笹木咲の新衣装を鑑賞する会! に改題。
*6 11月23日
*7 にじさんじのライバーのうちでは月ノ美兎・静凛・樋口楓・物述有栖・鈴鹿詩子・本間ひまわり・える・椎名唯華に続く9人目
*8 7/4 19:30からの配信でエピソードが語られ、7/6の配信で犯人が明らかになった。
*9 アーカイブは【マリオパーティ2】ミニゲームコースターをクリアしようとはじめた結果…。【むずかしい】に改題
*10 笹木の考えた「アイネクライネ」の替え歌。かつてに罰ゲームとして歌うことを課そうとしたものの、結局お蔵入りとなっていた曲である。
*11 アーカイブは【KH3】アナ雪さいこうでした。【感動】に改題。