グウェル・オス・ガール (ぐうぇるおすがーる)

Last-modified: 2022-11-27 (日) 02:27:23
せーの

\/
Icon from: にじさんじ公式サイト ライバー一覧
主な活動場所YouTube / Twitter / TikTok
ハッシュタグ配信用:#グウェルステーション
ファンアート:#推す画ール
└R-18:#メス画ール
ボイス感想:#ボイス・タス・カール
ファンの呼称等ファンの呼称:いい友
ファンマーク:😎(サングラスをかけた顔)
公式紹介文
人々が司会を求めたとき、どこからともなく現れるエルフの司会者。
司会者としての腕を試すため、人間界にやってきた。
持ち前の優しい声音で、聞く人々を魅了する。
illust:ikuyoan(@ikuyoan)


目次

紹介

人物
夜王国(ナイトキングダム)の一員としてデビューした司会のエルフ。強烈な印象を視聴者に植え付けるその外見は某司会者芸人を彷彿とさせる。
同じく司会の役割を務めることが多い夢追翔とは好対照な謙虚で落ち着いた語り口が持ち味。如何なる時も冷静沈着で、特にゲームマスター(GM)の役割の際にその真価を発揮する。

その強烈さは外見だけに留まらず活動内容にも及んでおり、日頃からネタ帳に書き溜めているという誰も思いつかない(そして、思いついたとしてもやらない)ような配信を行う企画力と実行力にも定評がある。
また、本人のメンタルの強さと我慢強さも相まってカオスな配信内容になることもしばしば。

実はかなりの秀才で、センター試験(現・大学入学共通テスト)では数学・物理の科目で満点を獲得していたらしい。それゆえか新しい技術や知識に対する学習能力がとても高く、また教えるのも非常に上手。生徒会長を務めていた経験もある。

デビュー当時は目を映すのが恥ずかしがってサングラスをあまり取らなかったが、現在は当時よりも目が見えやすいレンズを使用している。

配信スタイル
会社員と兼業している(後述)ため配信は休日がメイン。遅くとも23時には就寝のため配信を切り上げている。
先述した独自色の強い企画のほか、TRPG・ボードゲーム・知識や知力に関係する配信が多い。
企画屋らしくコラボ率はかなり高く、逆に企画や大会が絡んでいない純粋なゲーム配信や雑談配信は滅多に行っていない。

また、不定期で一発ネタ系の動画も投稿している。2000年代のお笑いネタやCMネタなど少し懐かしさを感じるパロディ作品が多いのが特徴的。
最近では他のにじさんじライバーの3Dお披露目配信の15分前に動画を1本プレミア公開することが恒例になっている。

宣伝欄

~3Dお披露目配信~
3Dの身体になれました
2022年7月22日(金)配信決定!
他ライバーによる同時視聴枠はこちら
感想配信枠はこちら

配信・動画紹介

~直近のコラボ企画~
VTA出身者の皆様に人狼をやって頂きます。
詳しい説明はこちら
その他主なコラボ企画はこちら
~Shorts動画~
今回は、中々高度な技に挑戦してみました。
登場ライバー グウェル・オス・ガール
その他主なShorts動画はこちら
~歌ってみた動画~
真面目に歌ったつもりでした。
歌 グウェル・オス・ガール
演奏 グウェル・オス・ガール
MIX グウェル・オス・ガール
動画 グウェル・オス・ガール
絵 グウェル・オス・ガール
昨日思いついて、7時間くらいで作りました。
歌 グウェル・オス・ガール
演奏 グウェル・オス・ガール
MIX グウェル・オス・ガール
動画 グウェル・オス・ガール
蒼也*2
10万人感謝の気持ちで歌わせて頂きました。
歌 グウェル・オス・ガール
  グウェル・オス・ガール
  グウェル・オス・ガール
  グウェル・オス・ガール
  グウェル・オス・ガール
  グウェル・オス・ガール
  グウェル・オス・ガール
  グウェル・オス・ガール
  グウェル・オス・ガール
  グウェル・オス・ガール
  グウェル・オス・ガール
  グウェル・オス・ガール


Mix YAB
動画 伏見やお*3
4/22が誕生日です。一人13役で合唱しました。
歌 グウェル・オス・ガール
  グウェル・オス・ガール
  グウェル・オス・ガール
  グウェル・オス・ガール
  グウェル・オス・ガール
  グウェル・オス・ガール
  グウェル・オス・ガール
  グウェル・オス・ガール
  グウェル・オス・ガール
  グウェル・オス・ガール
  グウェル・オス・ガール
  グウェル・オス・ガール
  グウェル・オス・ガール
犬飼ビーノ
Mix 海鈴なぎ
動画 伏見やお
その他主な歌動画はこちら

~公式切り抜き~
元気な男の子ですよ。
登場ライバー グウェル・オス・ガール
       グウェル・オス・ガール
切り抜き製作者 いちからスタッフ*4
教え手、学び手のお手本
登場ライバー グウェル・オス・ガール
       魔界ノりりむ     
切り抜き製作者 いっち
~ぷちさんじ~
本人の思惑とは違う結果につい本音がポロリ……
登場ライバー グウェル・オス・ガール
うちさ
動画 うちさ*5
その他主なぷちさんじはこちら

プロフィール

身長:185cm
年齢:2019歳→2020歳→2021歳→2022歳
生年月日:西暦0年4月22日
血液型:A型
勤務先:ケーキ工場(正社員)
配偶者:あり
好きな食べ物:オムライス
イメージカラー:#F04B2D*6

全身像

衣装の公開日など、2Dモデルの詳細は衣装等まとめのページを参照/3Dモデルの詳細は3Dモデルまとめのページを参照

デフォルト衣装

デフォルト衣装
本人のツイートより引用

和装

和装
本人のツイートより引用

デフォルト衣装(アップデート)

デフォルト衣装(アップデート)
本人のツイートより引用

私服(外出用)

私服(外出用)
本人のツイートより引用

活動場所

詳しく知りたい

エピソード

2019年

2019年

  • 2019年11月28日、不破湊白雪巴と共にデビュー。3人で「夜王国」(ナイトキングダム)を名乗る。*7
  • グウェルのママ(担当イラストレーター)であるikuyoan先生曰く、グウェル・オス・ガール/Gwelu・Os・Garはウェールズ語で「参照してください」の意
    • Google翻訳に突っ込んで出てきた直訳*8をツイートしたものであり正式なものではない。
  • 何とは言わないけど、ikuyoan先生は一時期タモさんの画像と睨めっこしながら仕事してたらしい。何とは言わないけど。
  • 「爆 誕」
  • 夜王国の一員でありながら夜12時には寝ないとイケない早寝早起き担当昼の顔らしい生活リズムである。
  • 初配信当日に3人のタイムテーブルを掲載したところ、夜王国(ナイトキングダム)4人になる。
  • 初配信20分前の待機所に現れ「今日、晴れてましたね」と天気デッキでコメント。待機していたリスナーはお約束通り「そーですね!」と返した。*9その後も同じ様な流れが続き、初配信前とは思えない一体感を作り出していた。
    • グウェル「今日晴れてましたね」→リスナー「そーですね!」
      グウェル「今日乾燥してますね」→リスナー「燥ですね!」
      グウェル「早瀬?」→リスナー「ですね!」
  • 初配信前にライバー全員に向けて真面目な挨拶をしたところシェリンから「タモリ?」と問いかけられた。
    • その後健屋花那から「同期が失礼なこと言ってすみません」と謝罪が届き、同期の絆ってすごいなってなった。
  • マシュマロ読みの初手からにじさんじの登竜門シャンプーの話題が飛んでくる。
    • その際「グルシャン」という単語を知らなかったため検索したら閲覧注意系サイトに飛ばされ、意味を知って吐き気を催した。
    • そして「やらないのに否定してはいけない」という信念のもと実行した。正統派……?
  • 夜12時就寝で朝6時半起床の超健康型。本人曰くメンタル維持に効果があるらしい。
    • むしろ12時に寝ないとダイレクトに体調を崩すため、初配信前の修羅場では(のヘルプもしていたために)かなり限界に差し迫っていた。
  • 日中は、ベルトコンベアで流れてくるケーキにイチゴを乗せる作業をしており7時には仕事に向かう。
    • デビュー告知の翌朝(声すらまだ公開していない状況)に同僚から「グウェル にじさんじデビューおめでとう」とLINEが来た。何故、どこからバレたのか結局謎のままだが、彼の強烈な見た目からして身バレするのは時間の問題だったのかもしれない。身バレRTA
  • 企画系で基本的にNGはない。自分で企画した「にじさんじバチェラー」*10バチェラーに丁重に断られたので没になった。
    • その自由さたるや初配信翌日の配信として、運営に許可を取らず決定した「○○できなければ即炎上」企画を告知するほど。
  • 裏での会話によると5つ先までの配信を既に考えているらしい。
  • 『にじさんじライバー言えなかったら即炎上』企画をペヤングMAXENDの罰ゲーム付きで行う。約1時間かけてクリアするも、喜びのあまりMAXENDを食べてしまいダメージを負う。
  • 轟京子の配信用ハッシュタグ「#ろき生」をなぜか逆から「生きろ!」と読み勇気をもらった。
  • 12月3日の未収益化記念配信により、一夜にして総額5624億8112万4124円のエアスパチャを得た。
    • しかもエアスパチャなので通常のスパチャのようにYouTubeや運営に何割かを納める必要もない。全額がグウェルのものである!!
  • プライベートSE(効果音)をいくつか所持しており、配信中「あああゴミカスーーーーーッ!!!!!」ボイスを不正解SEと間違えて鳴らしてしまった。
    • 因みに「あああゴミカスーーーーーッ!!!!!」ボイスを所持している理由は「自分はまだ正常なんだな」と感じることができるから。
  • QWOPの耐久配信を行うも、10分足らずでゴール目前まで記録が進んでしまう。
    • このまま余裕かと思いきや次第に泥沼化していき、再びゴール目前まで行くも惜しいところで判定負け。再度挑戦し、視聴者が固唾を飲んで見守る中、文句なしのゴールを迎えて配信を終了した。
  • 2019/12/14-15のポケモンゆびをふる大会にてシード枠で参加。紆余曲折を経た結果夜王国(ナイトキングダム)5人になる。
  • 先輩にデビュー前からとある企画でのコラボに誘われていたが、内容はいわゆる地獄配信だった。
  • デビュー2週間で炎上キャラになる。

    経緯について

    デビューから2週間の頃に参加した多人数コラボ配信にて、(ゲーム的に有効ではあるが)
    ただベッドの隙間からの景色が配信に映るだけで自分も他配信者も全く映らない、いわば撮れ高ゼロの戦法を徹底。
    トークでフォローしようにも、放送的に必死に自分を探そうとしている側を煽る、その後他の人と会話をするわけでもない単独のラジオを始めようとするなどして、
    途中から既に各方面から大ひんしゅくを買っている中、持ち前の鋼のメンタルでそのスタンスを上記の通り徹底。
    結果「面白くない」ことを理由に炎上してしまう。

    • これだけでは、司会なのに人と絡んでも面白くないだけ、という致命的な扱いだったが、鋼のメンタルを兼ね備えているグウェル本人が委縮することなく炎上を自虐ネタとしてトークで語り、鉄板ネタ化。
    • そして上記のデビュー前から呼ばれていた企画で「面白くなくて炎上した」と緑仙に紹介され、周囲に大ウケ。
      企画の本命であるお見合い会話でも、人柄の良さは出たものの、特別面白いわけではない世間話に終始し、
      会話後に誘ってくれた緑仙から「コラボ出演前に炎上したことを深夜に謝罪されたが、コラボには出る表明をされた」との鋼のメンタルエピソードも語られ、これもまた周囲にウケた。
    • その後の企画でも炎上の原因にもなったベッド、ラジオを中心とするという鋼のメンタルでないと実行できない自虐にも程がある内容で
      面白くない人物をどう対処するのか」という扱いを受け、コラボにおいて逆においしいポジションを獲得。
      こうして炎上、面白くないキャラやネタが定着した。
    • ついにはIkuyoanママにもネタにされた。
    • 一方、グウェルが司会を務める予定であったコラボがいくつか延期になっており、結果としてデビューから2019年終了までの1ヶ月間の中、司会業をしたことがない。
    • 当たり前のことではあるが、リスナー側が炎上を煽ったり、過剰に炎上ネタを催促するような行為をするのはNG。本人や周囲がネタにしているからと言って、軽率に扱わないように。
    • なお、デビュー当時からソロ配信の面白さには定評がある。それでいいのか司会者。

2020年

2020年

  • 2020年1月17日29日ののマイクラ配信にて、超巨大な「オスガール像(自由のグウェル)」を建設する。もともとでかい上に、初期スポーン時点(にじさんじ駅近く)の北東の海に浮かぶまわりに障害物がない氷山上にあるため、多くのライバーの目に止まりやすくとても目立つ。
    • グウェルの特徴を良い感じに掴んでおり、グウェルも「かわいいなぁ」と自画自賛する像なのだが、ライバー側の反応は賛否両論。この人は像を見て絶句した後「きっしょいなぁ」と吐き捨て、この人無言で像に矢を放ち続けこの人「不謹慎だ」と称し、挙句の果てに同期とコラボ中だったこの人に至っては、(それがグウェル像であることに気づいていなかったこともあったものの)「何あの気持ち悪い銅像は」と、どストレートな感想を言ってしまった。(なお、この「気持ち悪い」発言の禊としてうみがめのスープが行われ、発言者も冒頭でこの件を謝罪している。)
    • 一方で人達等は「意外とかわいい」と評しており、この人「身体キモ」と言いながらも労力をかけたかけたことに素直に「すごい」と感心し、この人も「デフォルメがうまい」と褒めていた。なお「何かの文化であった気がする」と言いながら像に火矢を放った。
    • ちなみに鼻の下にある黒い羊毛は、口でもヒゲでもなく鼻毛。しかも付けたのはグウェルではなく「調子乗ってんな」と腹を立てたこの人。しかもこの鼻毛、付けた本人も気づかないうちに増えていた。どういうことなの……。
    • 時は流れて2020年12月12日、鈴木勝配信にて、立地条件がピッタリだということで、グウェルの許可のもとグウェル像の上空がアイアンゴーレムトラップが作成された。作成途中、グウェル像の頭にちょんまげ、左足に脊髄(と言う名の水流エレベーター)ができたり、鈴木勝は何度も鼻毛の上に落下死と、紆余曲折を経ながらも8時間の奮闘の末トラップが完成。彼いわくこのトラップは「グウェルさんの頭上に浮かぶ天使の輪っか」とのことらしい。
  • 2020年2月6日、Twitterの不具合でユーザーが非表示に設定してあるリストが誰でも見れるようになる不具合が発生。そこから星川サラにより、リスト名「星川」という非表示リストを作成していたことが発見された。そういうとこやぞ。
  • 自分と活動時期の近く人狼初心者である若手ライバーを集めて人狼を行う為に、デビューからの約3ヶ月間メンバー集めも兼ねて若手ライバーとの交流に努めていた。
    • この期間中、レベルの高い人狼を求める視聴者層を育てないためにあえて人狼配信はしない方針を立てていた。
    • さらにコラボ本番前の約一週間は大幅に配信を減らし、当日の予行演習として知人らとひたすらセッションを繰り返していた。この時、万が一メンバーが欠けてしまったときのために人数に合わせて役職を少なくした場合の練習もしていたのだが、この努力は後にある人物を救うことになるのであった。
  • Arkにじさんじサーバーで建造したタワーが、深夜に花畑チャイカの指示でベルモンド・バンデラスにより爆破された。
  • グウェルとコラボ経験のある神楽めあが、自身の配信中に「うっかり」グウェルが既婚者であるとばらしてしまう。
    • 直後にグウェルは謝罪枠をとり、号泣会見をしながら既婚はガチであることを謝罪した。これによりにじさんじ初の既婚を明言しているライバーが誕生したことになる。
    • ついでにメンバーシップ解禁や誕生日企画用の希望プレゼントの告知を行った。号泣したまま。
    • 謝罪会見後に神楽めあの配信枠にてタネ明かしがされた。果たして「既婚はガチ」はどこまでが本当なのか。
      • めあ「クリスマスのあの日まで毎日怨念送り続けてやるからなグウェル・クソ・ガール」
    • なお火付け役として星川サラにも打診が回っていたが、断った。
    • 直後の麻雀コラボでは、謝罪配信にも訪れた舞元と白雪、そして三回行動目なのを差し引いてもなぜか物悲し気な不破に温かい弄りを受けていた。
    • 正確な時期は不明だが、恐らくこの頃からTwitterのBio欄に「(大変恐縮ながら妻の二次創作はお控えいただけますと幸いです)」と追記された。
  • 同期、白雪巴が企画した「母国語なら‥分かるわよね?理不尽すぎる夜王国語テスト」に同じく同期不破湊と共に参加。「夜王国語」とは要するに白雪と不破が過去にしでかした漢字の読み間違えのことであり、その読み間違えがなんだったのかを当てるのが企画の趣旨なのだが、あまりにも異次元すぎる2人の読み間違えに、「共通語」に強い(=あまり漢字の読み間違えしない)グウェルは「やばい、キツイ」「ちょっとこの放送ついていけないかもしれない」と弱気になり、ついには「この企画、意味わかんねぇ!!!!」絶叫。グウェルはグウェルで独特の意味不明な配信スタイルを貫いているというのに、そんな彼すらも音を上げるという珍しいシーンとなった。
  • 配信中にオレンジジュースを飲む。あまりにも飲むのでコメントに糖尿病の心配をされる。
    • 2020年3月29日のARK配信にて、その時コラボしていた夢月ロアから健康のためにトマトジュースを勧められた。そして、これからはトマトジュースを飲むと宣言し、3月29日を「トマトエルフ記念日」とした。
  • にじさんじ打鍵王では初戦からキー乱打宣言・煽り発言・舐めプなどで、視聴者は勿論のこと「司会として中立でありたい」と発言した黛灰ですら対戦相手に肩入れするほどのヒールに徹しBブロック代表に選出。準決勝でDブロック代表の社築と当たるも、ブロック戦での社VS月ノ美兎の試合や回線不良でフリーズする様子に対して「手加減している」と煽った結果、社築の逆鱗に触れてしまい743kpmを叩き出されて1セットも取れずに惨敗した。
  • 2020年4月6日から7日にかけて行われたにじARK頂上決戦にて、当初はAXFに所属して参加すると思われていたが、奥さんとの時間を大切にしたいとの理由で戦争の参加を辞退する旨を表明していた。しかし「平和の塔や恐竜を破壊、殺害された報復をJαCKに行う」という名目で猟友会に参加し、C4による爆破やJαCK拠点の物資の奪取や設計図の破棄などで戦果を上げる。なお、この配信はグウェル自身初の12時を超える配信となった。*11ケーキの上にいちご(C4)を乗せるテレワーク
  • 2020年4月11日に行われたにじさんじ最強雀士決定戦では、ぶっちぎりの優勝候補である社築と同じDブロックに抽選されてしまったことや、大会開催の2週間前程度の時期から麻雀を打ち始めたこともあってそれほど期待はされていなかったのだが、堅実な上がりを重ねて46700点という高得点をマーク。トップは同ブロックに参加していた同期に譲ったものの、ワイルドカード枠として共に準決勝卓に勝ち進む。その後の準決勝卓では大幅な大会の遅れもあって0時を回っていたため、パフォーマンスを危ぶむ声もあったものの、終始手堅く早く打ち回して見事決勝に進出。
    • 決勝進出と決勝の別日開催が決定してからは毎日のように麻雀配信を行って段位戦で腕を磨き、点数計算や降りの技術、自分なりの戦術などをしっかりと確立した。その上で臨んだ決勝戦の結果については、限りなく熱い試合であったことも踏まえて、あえてここでは省かせていただく。
  • チャンネル登録者6万人記念配信で、「6万点取るor12時間耐久麻雀配信」を行う。
    • 実施したのは雀魂の段位戦であるため、ガチの麻雀勝負で最低でも35000点以上を稼ぐのが必須条件。加えて、6万点未満の時点ではトビの可能性も考慮せねばならないため、狙って達成するのは相当に難しいチャレンジ。
  • 右手のマイクは弓(相撲取りでいうちゃんこと同じ)でキヤノン製
    • 左手は弓を構える時の姿勢
  • 「エルフの国」は完全なるディストピアゆえにグウェルの過去や職業に記憶すらもエルフの国に用意されたもの。
    • ニンゲンたちより管理されていて疑問にすら思わないようにされていた……らしい。
  • 2020年5月21日、誤ツイという意図しない形ではあったものの、Twitterで奥さんの妊娠を報告。多くのライバーやリスナーから祝福された。
    • 奥さんが里帰り出産のために実家に帰ったため、23日からは、2020年生きてきた中で初めての一人暮らしが始まった。
  • 2020年6月17日、Twitterにて息子が産まれたこと、母子ともに無事であることを報告した。おめでとうございます!!!
  • 2020年6月29日、初の歌動画となる【初投稿】シュガーソングとビターステップ【全部 グウェル・オス・ガール / にじさんじ】をプレミア公開した。
  • それから丁度1か月後の7月29日、突然歌動画の制作を始めるとツイートし、3時間後には作業の完了を報告。そうして出来上がった代物が星川サラの「ふんふんふんァ!」を聞きながらWe will rock you を歌う【にじさんじ/グウェル・オス・ガール】である。
  • 第一回にじさんじ甲子園のドラフト会議が2020年7月26日に行われ、グウェルは椎名監督が率いるにじさんじ高校にドラフト3位で応援係として指名を受ける。2位指名のライバーから若干焦げ臭さを感じさせていたのだが、グウェルを指名したことによりにじさんじ高校のチームの方向性が決定的なものとなった。
    • ちなみに大会後になってグウェル本人は「樋口監督にドラフト指名されて、「おいグウェル!!」と叫ばれながら頑張ることになっていたと想像していた」と明かしている。なお、実際のその役目はこの人となった。
      「いつか・・・な^^」
    • キャラメイクでは「普通すぎて炎上したとこあるからな」ということで、性格「ごくふつう」、ポジションは応援係投手の選手があてがわれた。登録名も「グウェル」ではなく、サングラスが虹色だったことから「ゲーミング」と名付けられた。(その後、活躍が認められ、昇格(?)して「グェミング」となった)
    • 抑えのエースとして育成、大会本番でも大いに活躍……したのだが、「自分でピンチを招くものの、自分でそのピンチを抑える」という炎上スレスレ、いわゆる「劇場型」解釈一致がすぎる投球内容で椎名監督と応援しているリスナーの胃を大いにキリキリ痛ませた。なお、当のグウェル本人は「お楽しみいただけたかな?」というらしさ全開のツイートをしている。
  • 2020年12月12日、グウェル初の大型企画となるにじさんじじゃんけん王黛灰と共に主催した。
    • 黛が優勝賞金として用意した100万円を、総勢26名のライバーがじゃんけんで争奪するという企画。じゃんけんのジェスチャーににじ3Dを用いるというのがミソで、にじ3Dの配信環境を持っていながら未使用のままだった何名かも触発されて大会前後ににじ3Dを初披露した。
    • 肝心のグウェル自身が3D化していないためデモンストレーションが困難な環境であったが、本番では大きなトラブルも無く大会を終えることができた。
  • 2020年12月25日、神楽めあと1年前に約束していたクリスマスコラボを行う。内容は「熱湯マリカ」。
    • この配信枠はフリーチャット枠を兼ねていてチャンネルトップにずっと鎮座していたこともあり周知期間は非常に長かったが、早々に通信エラーが発生したことで1年越しの企画は約1分で終了した。
  • 2020年12月29日、NJU歌謡祭に便乗してGWL歌謡祭を開催。
    • 1曲目が大塚愛の「さくらんぼ」で始まったこともあり当初はネタ枠と思われていたが、実はあるテーマに沿ってセットリストが構成されており、グウェルにとってデビュー以来初めてのまともな歌枠となった。

2021年

2021年

  • 2021年2月10日、長らく行っていなかった「チャンネル登録者数◯万人記念配信」として雀魂で天和耐久という地獄のような字面の企画を実施。
    • 5時間以上に渡り配牌リセマラをしたものの当然ながら天和は出ず。途中で方針を変えて期間限定の「修羅の戦」モードで挑戦することにした。
      • 修羅の戦のルールの1つに「配牌のうち3枚を選び、ランダムで誰かと交換する」というものがある。これを利用することで「東風戦において、親が配牌の時点で二向聴以内で、かつ他の誰かが残りの必要な牌を全て持っている状態」であれば、牌交換の相手次第で親が確実に天和を和了ることができる、という作戦。
    • この方針転換により運要素のほとんどが頭脳ゲームとなり、視聴者と協力して無事天和を出すことに成功した。
  • にじさんじライバー内で実況が流行した「Chilla's_art」製のゲーム「Hanako|花子さん」。そのエンドロールにはなんと支援者として「グウェル・オス・ガール」の名前が。同期の不破と白雪をはじめとして、複数のライバーがその名前を見て驚き「はたして本物なのか?」と疑われたが……。

    真相

    ライフさんきょうだい瀬戸美夜子愛園愛美と共に「hanako 花子さん」にて当のゲームをプレイ。ゲームをクリアして問題のエンドロールが流れた際、支援者欄の「グウェル」の名前に驚く瀬戸と愛園を尻目に、グウェルは「出資しました」と発言。つまりこのエンドロールの「グウェル」は紛れもなく本人だということが判明した。2人を巻き込んで8時間弱という長時間の実況を行ったのも「エンドロールに乗っているグウェルの名前を見せることが目的だった」とのこと。

    • ちなみに本来グウェルが行った支援プランは「指定した画像がゲーム内のどこかに配置される」という特典があるものの、多忙なために開発者に画像が送ることができずそのままゲームがリリースされてしまった。そのため、本来エンドロールは「支援者が送った画像がどこに配置されたか」が名前と主に記述されるのだが、グウェルだけそこが空白になるという妙な感じになってしまった。
      「逆に目立ちませんか?」
  • 2021年3月19日、配信休止を発表する
    新居(購入したマンション)への引っ越し、および里帰り出産・育児のため一時的に別居中だった妻子と再び同居するため。「動画は空いた時間を見つけて投稿する」「配信についても、生活が落ち着いて配信する余裕が生まれたら復帰する」とのこと。
    • リスナーも「トップクラスにポジティブな休止理由」「こんなにニコニコになれる休止報告は他にない」とコメントし、笑顔でグウェルを見送った。
  • 2021年4月13日、4月14日の配信で復帰する旨を発表。そのツイートは某ライバーの復帰発表をオマージュしたものだった。
  • 2021年4月14日に満を持して復帰配信を行う。その配信にて「子供の世話もあるため、今後は23時に配信終了します。」と発表。
    「今までシンデレラとか呼ばれてましたけど、ガラスの靴が残されるより前に私は寝ます。」
  • 第二回にじさんじ甲子園が開催が決定し、その先駆けとなるドラフト会議が2021年7月17日に行われる。なかなか名前を呼ばれないことにやきもきするグウェルだったが……?
    • その理由は今回のドラフトが「5順目の指名以降は、各監督が完全ランダムのルーレットで所属選手を決める」というルールであったため。ちなみに昨年度のグウェルの監督であった椎名唯華と、「暴言吐いても許してくれる」という理由で鷹宮リオンの2名は、指名こそしなかったもののルーレットでグウェルを狙っていることを明言していた。また樋口監督もグウェルをマークしていた様子だが、「グウェル(とこの人)は、ルーレットで獲得できたほうが面白い」と監督全員と話し合っていた裏事情を語っている。
    • ルーレットによって加賀美ハヤト監督が率いる「加賀美実業高校」への所属が決定。ルーレットの妙で社築以外は全員女ライバーばっかりを獲得し他監督から「やらしい」疑惑が浮上していた加賀美の救世主となった。
      「今までで、一番グウェルさんに感謝している」
      これで加賀美監督への疑惑は晴れたかに思われたが……?
      「でもグウェルってガールってついてるから……」
      「こじつけがすぎる!!!!」
    • 最終的にグウェルが所属する「加賀美実業高校」は社とグウェル以外は全員女性というやらしいチームとなってしまった。そしてそのメンバーを見たグウェルは過去のエイプリルフールにあった伝説の企画を画策していた……
      「しません!!!!!!!!!!!!!!!!!」
  • 2021年7月26日に担当マネージャーが変わったことをTwitterで報告。この担当マネージャーは何をしでかすかわからないこのライバーも担当しており、グウェルが今後やろうとしている無茶な企画を説明したところ、かなり難色を示しながらも「いやぁ...まぁでも、ヤツアッあの人に比べれば全然大丈夫だと思います。」と回答。グウェルはそんなマネージャーの姿を見て「大変そうだなぁ」と、自身もその大変な目に合わせている側であることを無視してまるで他人事のような感想を持った。マネージャーの胃が穴だらけにならないことを祈るばかりである。
  • 2021年9月1日にチャンネル登録者100万人耐久配信を開始する。開始当時のチャンネル登録者数は22万人なので、およそ78万人登録者が増加するまでひたすら配信を続けるという、グウェルの素っ頓狂な企画にだいぶ慣れてきた歴戦のリスナーたちも思わず「嘘だろ!?」と疑う狂気の企画である。なお「耐久配信」と銘打たれているがグウェルはこの配信にずっと居座っているというわけではなく(と言うかコメント以外では出ない)、またグウェルはこの配信に端末さえあれば同チャンネル内で配信を並行して行うことができるため、この耐久配信によって通常の配信が行われない、ということはないのでご安心を。
    • この耐久配信を行うことを初めて表明したのは2021年8月30日の「えるふぺっくす」でのことで、この企画を行うこと自体は前々から計画してたとのこと。ちなみにこの時点で葛葉がにじさんじ初のチャンネル登録者数100万人達成目前であったのだが「それに対する便乗だと思われないように今発表した」と弁明している。
    • 当初グウェルはこの企画を行うため10年もののパソコンを引っ張り出し、この耐久配信用のパソコンにあてがった。性能はもちろん経年劣化も激しいようで、ただの静止画を流すだけでもノイズが発生する、すぐヒートアップして保冷剤の定期的な交換が必要になる等、「もはやこのパソコンの耐久配信」と突っ込まれた。グウェルもこの耐久配信の終了条件を「100万人達成か、もしくはこのパソコンが壊れるか」としている。しかしそんなパソコンが奮闘する姿(?)に心打たれたリスナーたちもいたようで、名前がつけられたりファンアートが作成されたりもした。グウェルのバーチャルママのikuyoan氏による(パソコン)応援イラストはこちら
    • しかし「静止画だけの耐久配信では面白くない」というグウェルの判断により、さらに別のパソコン(これも7年物なのでだいぶ古い)に置き換えられた。性能が多少上がったことで、登録者数をリアルタイムで確認できるカウンターと、過去のグウェルの企画のアーカイブ、さらにグウェルによる「本日のコメント」がまともに流れるようになった*13お疲れ様、先代パソコン。なのでこの耐久配信は実質的に「過去のアーカイブを楽しむことができるフリーチャット」*14となっている。
    • この飽くなき挑戦は内外で様々な反響を呼び、ネットメディアのインサイドKAI-YOUに取り上げられ、記事の配信先であるライブドアニュース、Yahoo!ニュース、LINE NEWSなどでもグウェルの企画が拡散されることとなった。なおグウェル曰く、事前連絡や取材はなかったとのこと。
    • 後に公式番組にじクイ「チーム対抗!オールスタークイズ」にて、この耐久配信についての問題が出題された。内容は「この耐久配信が終わる条件は、チャンネル登録者数100万人達成、または何?」というもの。厄介古参(中略)オタク同期の不破が「しょうがねーなー!!」と言いつつも正解したのをはじめ、なんと他のチームも全員正解。この人に至っては現在のPCが二代目であることにも言及していた。)この耐久配信はにじさんじ内でも広く認知されている様子。
    • この配信が四六時中行われている結果、2021年にじさんじ配信時間ランキングでは、並み居る長時間配信勢を押し退け1位(3235時間28分28秒)となった。なお、2022年以降も耐久配信用のパソコンが壊れない限り、配信時間は最低でも年間8760時間になるため、ランキングクラッシャーとなる予定。
  • 2021年12月23日、犬山たまき、神楽めあと10ヶ月前に約束していたクリスマスコラボを行う。内容は「マリオパーティ」。
    • この配信枠も、昨年のクリスマスコラボ同様にフリーチャット枠としてチャンネルトップにずっと鎮座していたのだが、実際はライバーたちが配信活動という仕事を忘れてただゲームをするという内容であり、チャット欄も「なんだこれ」「どういう縛りプレイですか?」「地獄配信」と終始困惑異様な盛り上がりを見せていた。

2022年

2022年

  • 2022年1月10日の11時50分頃、2021年9月1日から続いていた100万人耐久配信が、突如としてオフラインとなる。
    • 配信枠自体は生きていたためチャット欄は機能していたのだが、一向に配信枠が復活しないことから配信の終了を察したリスナーにより、チャット欄はしばらく葬式ムードが漂っていた。
    • およそ3時間後にグウェルからも、二代目PCが限界を迎えたこと、配信の終了条件の一つである「耐久用PC(7年物)の故障」が達成されてしまったため、チャンネル登録者22万人から開始された100万人耐久配信は35.3万人で終了することが告げられたお疲れ様、二代目パソコン。なお、現在本耐久配信のアーカイブを視聴することはできなくなっている。*16
      • この耐久配信は3158時間54分23秒配信、483万回視聴という一見バグかと思ってしまうような結果を残しているため、同月10~16日のにじさんじ週刊配信時間ランキングでは2位と約60倍の差をつけて1位に躍り出ており、またしてもランキングクラッシャーとなったのだった。
  • 2022年1月19日、「死にそうです」とのタイトルのもとしばらく配信が難しくなりそうだと動画で告げられた。
    • 実際には頭痛で死にそうなほどきつい状態にあるというもので、生死にかかわるような話ではなかったものの、自動字幕を利用していたりと編集するのもきつい状態にあるとのこと。また、本人は「活動しているときは調子いいんだなって思ってほしい」「ご心配なさらず、ということです」とのことで、過度な心配は極力避けてほしいと述べられている。
    • そのため1週間は音信不通な状態が続いていたものの、同月23日にパソコンを数時間操作しても大丈夫なレベルまで回復したとツイートがあり、軽くリハビリ配信を行うことが告げられた。
      • のだが、リハビリとして行われた配信は数学の未解決問題に挑むといった内容であり、案の定チャット欄では「リハビリってなんだ?」と総ツッコミを受けていた。
  • 2022年2月9日、「お察しの方も多いと思いますが、お察しの通りです。」とツイートする。
    • 一見すると何のことだかさっぱりわからない、どうでもよいつぶやきのように思われるが、このツイートの直前にホワイトデー企画「WhiteDay Gift」をリツイートしており、企画対象ライバーを見てみれば察せる人には察することが出来る内容となっている。

      同日の配信にて

      同日の配信にて

      • このことについて、同日行われた配信でも話題には出しているが、「深くは語らせないでください」「渡す相手は決めているというだけの話」とのこと。これを聞いた人たちは色々と察してあげよう。要するに惚気話であり、チャット欄でも「愛ですね」「てぇてぇ」と盛り上がりを見せていた。
    • なお、そもそものバレンタインはというと……
  • 2022年2月19日、TikTok開設宣言する。Youtubeで投稿したShorts動画が数千万回再生されたことを受けて、それではTikTok界隈ではどのような反響が得られるのかを検証するために開設したとのことだが、とりあえず2月は動画を3個投稿することも告げられている。初日は過去のYoutube動画の再投稿となってはいるが、投降後半日で総合およそ1万いいねを獲得する結果となっている。
  • 2022年3月31日、自宅に3Dスタジオを作ったという報告配信が行われた。
    • チャンネルの総再生数が1億を超えた記念として行われた配信。自宅の狭い部屋を3Dスタジオに改造しているため、3D配信とは言っても実際には1.5m×1mの空間でしか動くことはできない。本放送ではBeat Saberのプレイも行われ、負けず嫌いのグウェルはエキスパートをクリアするまで配信を続けたが、前述したように狭い環境のため周りの機材に何度も腕をぶつけながらプレイし続けることとなった。なお、グウェルはまだ3Dを手に入れていないため、運営から貰った黒子の格好で配信は行われている。*17
  • 2022年5月26日、グウェルのとあるShorts動画の再生回数が500万回を突破したことが報告される。(達成日は同月25日)
    • 大変めでたい話ではあるものの、問題のShorts動画は「ち〇ち〇 or ち〇ち〇じゃないクイズ」という下ネタ全開の動画となっており、グウェル自身も、再生数が400万を超えた段階で「意味が分からない」と述べておりかなり困惑している様子。何はともあれ、グウェルの動画・アーカイブの中でこのShorts動画が現時点で最も視聴されている動画となってしまった。それでいいのか……(困惑)
    • なお、その他にじさんじ内で500万再生を突破した動画はこちらから確認できるが、これを見てみれば歌動画・歌配信での達成が多い中でこの動画がどれだけ異彩を放っているかを理解することができるだろう。
  • 2022年7月22日に待望の3Dお披露目配信が行われた。(同年9月6日、めでたく100万再生を突破)
     皆さんの応援のおかげで、3Dになれました
     にじさんじ公式Twitterより
    • 告知は同月15日に行われており、グウェルのTwitterでは翌日からお披露目前日までカウントダウン動画が投稿された。動画では3Dモデルの一部分やシルエットが使用されており、このような「チラ見せ」は今までのお披露目配信では行われたことはなく、グウェルのはしゃぎっぷりも相まって配信数日前からリスナーの期待感はかなり高められていた。
    • そんな最中グウェルのチャンネルに突如として作られたのはグウェル3Dの「同時視聴配信の配信枠。字面だけ見るとお披露目配信に出演しているはずのグウェルが同時視聴をするように見えるため、多くのリスナーを混乱させることとなった。
      • 実際には長尾景に代行を頼む形で配信を行う予定であり、その会議の様子は長尾景が遅刻してしまったために長尾景の配信で確認することができる。3Dお披露目が行われると多くのライバーがtwitterで配信内容について感想を述べているが、複数ライバーでの同時視聴は初の試みということでリスナーの期待値はさらに上昇していった。
      • 会議内容は概要欄にも記載はされているが、「配信中でも同時視聴に集中して喋らない人がいるかもしれない」「配信終了後、Youtube側の配信停止をグウェルが行うまではしばらく枠は閉じられずにオフライン状態が続く」といった内容であった。実際に配信中に参加者全員が口を閉ざすことがしばしば起こったが、彼らはきっと同時視聴に集中していただけである。なお、概要欄に記載はないが、「同時視聴配信を見返す配信をするつもりである」ことも述べられた。→同時視聴配信の同時視聴配信はこちら
      • また、お披露目当日の内に感想配信を行うことも伝えられ、その結果チャンネルトップに「グウェル3D」の配信予定枠が3つ並ぶという異例の事態となっていた。
    • そうして迎えた3Dお披露目配信は、リスナーの中で上がりに上がった期待感を悠々と越えていった。内容としてはグウェルこれまでの活動の集大成となっており、良い意味でも悪い意味でもぶっ飛んだ企画の数々に多くのリスナーが草を生やし、困惑し、そして恐怖した。
      怖いよー!
      熱出した時にこういう夢見ますよね……
      「すまん、配信切っていいか!?www
    • 配信終盤では同期の夜王国白雪巴不破湊との共演も行われた。めでたく夜王国全員が3Dで集合できたということで、デビュー当初から待ち望まれていたとある催しが行われた。
      ……これが望みですか
      • なお、これまでも3Dでの集合は何度かあったもの、白雪巴の3Dお披露目では不破とグウェルがダーツの矢と的になっており、また夜王国2周年コラボでは全員が黒子衣装になっており、3D配信での真っ当な形での集合は今回が初めてとなる。
    • 最後にはリスナー向けにサプライスも行われたため、何が行われたのか是非とも直接配信を見て自身の目で確かめてほしい
      こういう奴と同じ所属でよかった
    • ちなみに、3Dお披露目配信に関して数か月前から何度もTwitterにて渇望の声を上げ七夕では短冊に願い事として書いており、グウェル自身がいかにこの日を待ちわびていたかを窺い知ることができよう。その願いが叶った喜びゆえか、配信のタイトルも『3Dの身体になれました』と非常に簡潔で分かりやすいものとなっている。
      • かのように思われたが、この一連の行動は壮大なタイトル回収のための伏線であったことが同日の感想配信で明かされた。感想配信では他にもネタに全力で挑むグウェルの全力部分をたくさん聞くことができるため、こちらも是非ご視聴願いたい。
    • 後日、3Dお披露目をしたライバーへのインタビューを恒例で行っている「にZIP!!(フミのチャンネルで配信)」にも出演した。普段はインタビュアーポジションに付くグウェルが逆にマイクを持ちながらインタビューを受けるという様は斬新そのものであり、3Dお披露目配信の感想はもちろん、企画屋・分析家としてのグウェルの考え方を40分足らずで知ることができる配信となっている。

にじさんじイベント前座シリーズ

2020年1月24日、music week2日目前のヘアジャムに始まり、新人初配信や3Dお披露目等の一大イベントがある日に便乗して前座として謎企画の配信やプレミア公開をすることがある。
(グウェルの都合により前座が行われないこともあるので、3Dお披露目配信やデビュー配信の日は過度な期待はせずにグウェルのTwitterをよく観察しておこう。)
15分前に突発的に配信を始めて視聴者を困惑させては、誘導先枠の宣伝をしつつ開始前には終わらせるのが恒例となっている。概要欄にもちゃんとリンクを貼っている。*18
前座はタイトル内容から既に奇抜な企画となっている場合が多く、そのためグウェルが奇抜な配信・動画投稿を告知するだけで「今日なんかイベントあるんだな」と察するリスナーも出てきている有様である。
グウェルの中では「ヘアジャムの系譜」と名付けられている模様。

再生リスト*19

これまでのシリーズ

これまでのシリーズ
本項目では3Dお披露目配信やデビュー配信の前座が行われなかったものも同様に掲載する。

2020年

2020年

日付前座誘導先
2020/01/24ヘアジャム【グウェル・オス・ガール / にじさんじ】【#でらんてぃす】樋口楓”MARBLE”制作裏ばなし!BIGゲストもいるよ!【にじさんじ】
2020/02/01ハツ配信 【グウェル・オス・ガール / にじさんじ】メイフ初配信
2020/04/04(なし)VΔLZ初配信
2020/07/11(なし)*20きらめろ初配信
2020/07/22【 #グウェル1D 】1Dお披露目配信【にじさんじ/グウェル・オス・ガール】【3Dお披露目】34歳独身農家の3Dとは【にじさんじ/#まいもと3D】
2020/08/09まだ見ていない新人ライバー5人をコメントの情報だけを頼りに描く【にじさんじ / グウェル・オス・ガール】世怜音演劇同好会初配信
2020/08/10【 #グウェル4D 】4Dお披露目配信 ~次元を超えていく~【にじさんじ/グウェル・オス・ガール】【超大型ゲスト出演】代表取締役、本気の道楽【 #加賀美ハヤト3D 】
2020/08/14【 にじさんじ 】ちま!しば!ひな!【グウェル・オス・ガール / 長尾景】【3Dお披露目配信】僕はもちもち可愛い魔法使い【アルス・アルマル/にじさんじ】
2020/08/18(なし)*21【3Dお披露目】異界の扉が開かれる #でびるさま3D【にじさんじ/でびでび・でびる】
2020/08/28(なし)*22【3Dお披露目配信 】アイドルマジシャンです!#夜見3D【夜見れな/にじさんじ】
2020/09/12(なし)*23【3Dお披露目】健屋はどう動いても可愛いのだ。【#健屋3D/にじさんじ】
2020/10/09にじさんじライバーの持ち方【#夢追翔3D】バーチャルシンガーソングライター、夢追翔です。【にじさんじ/夢追翔】
2020/10/16【一人合唱】Virtual to Live 【にじさんじ/グウェル・オス・ガール】【3Dお披露目】りつきん 華金 3D解禁! #りつきん3D【にじさんじ/桜凛月】
2020/10/23【比較動画】Virtual to live 【本家 & 全部グウェル】【にじさんじ】【#はかちぇ3D】実験大好き系女子高生、3Dになる【にじさんじ/葉加瀬冬雪】
2020/11/06ヨルミーノ【#おニュイ3D】ニュイさんって魔女だったんですか?【にじさんじ/ニュイ・ソシエール】
2020/11/2313日の金曜日 全員ベッドの下に隠れれば1人は生き残れる説【Friday the 13th: The Game】【にじさんじ / グウェル・オス・ガール】【新3D】むぎの新しい体、見てください~!【にじさんじ/家長むぎ】
2020/12/04(なし)*24【#魔界ノりりむ3D 】サキュバスだってとこ見せてあげる♡【にじさんじ】
2020/12/16にじさんじ史上最も短い動画【#卯月コウ3D】俺が卯月コウになる配信
2020/12/19ブーンブ パッ! ブーンブン パッ! 歌ってみた【3Dお披露目】世界1可愛くてごめん!W【にじさんじ/#星川サラ3D】
2020/12/25【 熱湯マリカ 】神楽めあ と 聖ならない夜 【 一年越しの約束】【3Dお披露目配信】聖なる夜の奇跡 powered by SEGA【 #三枝明那3D 】

2021年

2021年

日付前座誘導先
2021/01/09だーれだ新春!にじさんじ麻雀杯2021
2021/02/12【泥酔して歌う】うっせぇわ【相羽ういは/早瀬走/グウェル・オス・ガール】【#神田笑一3D】3Dになったら変身できるって本当ですか?【神田笑一/にじさんじ】
2021/02/27「にゃ」と言うたびに早くなる Nyanyanyanyanyanyanya!【#にじFes2021】にじさんじ Anniversary Festival 2021 公式無料生放送【DAY1】*25
2021/02/28【にじさんじ】星川サラ のモノマネをする 弦月藤士郎 を見るだけ【グウェル・オス・ガール / 山神カルタ】【#にじFes2021】にじさんじ Anniversary Festival 2021 公式無料生放送【DAY2】*26
2021/03/12【全10問】ベースラインだけでボカロ曲を当てられるか挑戦【にじさんじ/グウェル・オス・ガール】【3Dお披露目配信】ばちこーん★ うごく魔王を見てくれたまえ!【 #えまおう3D /にじさんじ】
2021/03/19(なし)*27【3Dお披露目 #未来人3D 】2%【夕陽リリ/にじさんじ】
03/19~4/14 相羽ういは担当期間(下記参照)
2021/05/09(なし)【#ぷてち3D】身体、動くようになた【ラトナ・プティにじさんじ】
2021/05/14重大報告【 にじさんじ / グウェル・オス・ガール】【3D初お披露目】夢は叶えるもの!動く姿はセンシティブ【#愛園3D/にじさんじ】
2021/05/28【全部俺】DECO*27 - ヴァンパイア【にじさんじ/グウェル・オス・ガール】⦅#あまみゃ3D⦆こころにいつも 天宮こころです!!│にじさんじ( ✧3Dお披露目✧ )
2021/06/04粘着系男子の15年ネチネチ - にじさんじ / グウェル・オス・ガール】【#不破湊3D】夢は叶います【にじさんじ】
2021/06/25【祝 #白雪巴3D】白雪巴の初配信をみんなで見る会【にじさんじ】【#白雪巴3D】夜の女王、降臨。【白雪 巴/にじさんじ】
2021/07/02北小路ヒスイのキャンディをグウェル・オス・ガールのマイクに変えてもバレない説【にじさんじ】【#イブラヒム3D】伝説、覗いてく?【にじさんじ/イブラヒム】
2021/07/10にじさんカードマン【#ましろ3D】ぼくはここにいるよ【にじさんじ/ましろ】
2021/07/16(なし)*28【#レヴィ3D】亜人、3Dになル【にじさんじ/レヴィ・エリファ】
2021/07/21にじさんじ の どうでもいいニュース【 #町田ちま3D 】上から読んでも下から読んでも町田ちまです!【にじさんじ】
2021/07/22(なし)*29エデン組初配信
2021/08/13【APEX】45秒で何が出来る?【にじさんじ/グウェル・オス・ガール/星川サラ/天宮こころ】【 #赤羽葉子3D 】閲覧注意ではない配信
2021/08/15【にじさんじ】初めてやった前座配信を見るだけ【グウェル・オス・ガール】【#にじさんじ甲子園 2021夏】決勝
2021/08/28【にじさんじ】フレン・E・ルスタリオの3Dモデルつくる【グウェル・オス・ガール】【#フレン3D】コーヴァス帝国から来た女騎士【にじさんじ/フレン・E・ルスタリオ】
2021/09/08鳩について考える配信*30【#メリッサ3D】メリッサの3Dお披露目
2021/09/22一見、悪徳に見えて、ただにじさんじを勧めているだけの男【#まちゅかい3D】いつだって自分が最推しだ!!【にじさんじ/魔使マオ】
2021/10/15【にじさんじ】周央サンゴの切り抜きを見るだけ【グウェル・オス・ガール/東堂コハク】*31【#にゃらか3Dお披露目】遂に人間ちゃんたちと同じ次元にでてきたよ!!
2021/11/05にじさんじのどうでもいいニュース 2021秋【#ルイス3D】大怪盗ルイス参上!ミッションスタート!【ルイス・キャミー/にじさんじ】
2021/11/12全部自分の声でsplatoon2【#フミ様3D】神社から宇宙へ【にじさんじフミ】
2021/11/19(なし)*32【3Dお披露目】・・・おや?ハジメの ようすが・・・! #ハジメの寄席【にじさんじ/渋谷ハジメ】
2021/11/26【にじさんじ】全部自分達の声で怪物【朝日南アカネ/グウェル・オス・ガール】【#まひまひ3D】誰かの特別になれたらいいな!【にじさんじ/雪城眞尋】
2021/12/03にじさんじタワーバトル【#エリコニ3D】とびだせ!お花の妖精メイド!全身でご奉仕!御茶会&ショウタイムのご招待《3Dお披露目》【#エリーコニファー/#にじさんじ】
2021/12/17【 まさかのゲーム化!?】にじさんじタワーバトル【グウェル・オス・ガール】【#小野町春香3D】ようこそ小野町旅館へ!【にじさんじ/小野町春香】
2021/12/24(なし)*33〖 #西園チグサ3D 〗にじさんじの~にっ!笑顔の~にっ!西園の~!?〖 にじさんじ 〗
2021/12/30グウェル・オス・ガールと町田ちまが選ぶ 是非聴いて欲しい朝日南アカネ歌動画TOP10なにやってもうまくいかない - meiyo / Covered by 朝日南アカネ&町田ちま
2021/12/31にじさんじ流行語大賞2021*34#NJU歌謡祭2021 / 前半
2021/12/31(なし)*35#NJU歌謡祭2021 / 後半

なお、2021/03/19~4/14のグウェル配信休止期間の間は相羽ういはに前座動画の役目を任せた

2022年

2022年

日付前座誘導先
2022/03/06(なし)*36【#早瀬走3D】3DLIVE『Hello, new me!』
2022/03/18(なし)*37【#伏見ガク3D】3Dお披露目!踏み出すぜ、最高のピース【にじさんじ / 伏見ガク】
2022/03/20(なし)*38*39Ranunculus初配信
2022/04/08(なし)*40【#鈴谷アキ3D】やっとお披露目出来ることになりました!【にじさんじ/鈴谷アキ】
2022/04/30(なし)*41【#長尾景3D】"無罪"お披露目配信【長尾景/にじさんじ】
2022/05/06(なし)【 #甲斐田晴3D 】今日はきっと、皆の笑顔で晴れるから【甲斐田晴/にじさんじ】
2022/05/13(なし)【#弦月藤士郎3D】桜魔の国よりお披露目しますか。【弦月藤士郎/にじさんじ】
2022/05/20(なし)*42【#山神カルタ3D】今が、世に放たれるとき。【にじさんじ/山神カルタ】
2022/05/24(なし)*43壱百満天原サロメ初配信
2022/05/27(なし)*44【#空星きらめ3D 】3D星おひろめさん?!【にじさんじ/空星きらめ】
2022/06/08(なし)*45【#鈴木勝3D お披露目】俺様が天才イケメンバーチャルライバー、漆黒の捕食者こと《Darkness Eater》、即ちD.E.だ!!!【にじさんじ/鈴木勝】
2022/06/24(なし)【 #ンゴ3D 】みなさま~(感謝感激)【周央サンゴ】
2022/07/01(なし)*46【#轟京子3D】🔴京子、3Dお披露目するってよ🔴【轟京子/にじさんじ】
2022/07/15(なし)【#来栖夏芽3D】夏を始める準備はできたか!【来栖夏芽/にじさんじ】
2022/07/16(なし)*47*48VOLTACTION初配信
2022/07/22(なし)*49*50【 #グウェル3D 】3Dの身体になれました【 グウェル・オス・ガール/にじさんじ 】
2022/07/29【にじさんじ】初配信2日前の新人にインタビューしてみた【VOLTACTION/グウェル・オス・ガール/フミ】【#レオス3D お披露目】諸君 私こそが【#まめねこ3D お披露目】
2022/08/05【 にじさんじ 】黒子卒業式【 グウェル・オス・ガール 】【#パタ姐3D お披露目】こんパター!きみたち!!【レイン・パターソン/にじさんじ】
2022/08/26(なし)【#オリバー3D お披露目 #Oliver3D 】3D講義1限目【オリバー・エバンス/にじさんじ】
2022/09/22ローリンガール / wowaka 転がってみた ( rolled by グウェル・オス・ガール )【#成瀬鳴3D】3Dお披露目だよ。【成瀬鳴/にじさんじ】

水中マリカ

マリオカート8 デラックスで「水中」があるコースを走り、水中に入ったら、参加者の声も水中にいるかのようなブクブク声で発せられるという企画。アナログ派なグウェルの企画としては珍しくゲーム機を使う。

選ばれるコースは以下の通り。

  • ウォーターパーク
    前半は地上、後半は水中とはっきり別れてるコース。ギミックもシンプルなので、初手はここが選ばれることが多い。
  • プクプクビーチ
    中盤に水中があるが、コースを外れなければ水中に入ることがない。しかし配信者としての性なのか、あえて水中につっこむ人多数。欲しがりやさん。
  • ドルフィンみさき
    スタート位置から既に水中なのをはじめ、コースの8割は水中という鬼畜コース。「ドルフィンみさきはやばい」は参加者全員の総意。

20分程度のあっさりとした企画なので、グウェルのカオスな配信スタイルを簡単に知りたい人にもおすすめ。類似企画に瀬戸美夜子との水中スプラもある。

  • なお、「どうやって声を発しているのか」と言うと……?
    「透明な桶を用意して、ゴーグルを通して画面を見てます」
    「グウェルちゃん……それで騙せると思ってるの?
    「現実は小説より奇なりってことですねー」
    「いやぁ……野口英世!!(脳死)*51
    「野口英世ですねぇ(脳死返し)」

「知りたければコラボしてください」ということらしい。

再生リスト

なお、水中マリカ杯の開催を一区切りとして、以降の開催はしばらく休止するとのこと。

にじさんじ五十音順に描いたら童田明治の時には画力上がってる説検証

2020年8月10日、「にじさんじ五十音順に描いたら童田明治の時には画力上がってる説検証」と銘打ってにじさんじライバー全員の絵を描く企画を開始した。
この企画の元ネタは絵の練習をしているにじさんじリスナーの間で密かに使われているTwitterのハッシュタグ「#にじさんじ五十音順に描いたら童田明治の時には画力上がってる説」。
使用ツールは当初マウスとWindows付属のペイントだったが、手応えを掴みはじめたことからペンタブとCLIP STUDIO PAINTを購入して画力向上に本気で挑むことに。
序盤ではライバー1名を描き上げるのに要する時間は10分程度で、お盆期間中に企画が終了するペースだったが徐々に細部へのこだわりを見せるようになり、中盤以降は1配信(数時間)で1名のペースとなっている。
実際のところグウェルの画力は凄まじいペースで向上しており、最初のうちは温かい目で見ていた絵描き好きの視聴者も徐々に焦りを見せるレベルになってきている。
2020年7月に達成したチャンネル登録者数7万人記念企画であるが、企画期間中の2020年9月に10万人を突破している。
2020年10月を最後に多忙により中断していたが、2022年4月に再開を発表*53まずはリハビリとして自画像を描いた。ちなみにこの時点での登録者数は38万人を超えており、なんなら新たに8人ものライバーがデビューしており、「流石に7万人記念はおかしい」とのことで、タイトルから記念企画の表記はなくすつもりとのこと。
「企画は死なないんですよ、途中で終わることはないんですよ、いつか再開するかもしれませんから」

  • 補足として、企画開始後にデビューしているライバーを描こうとする場合、「五十音順に描く」という企画の性質上、五十音前半のライバーは描かれずに後半のライバーだけ描かれるという事態が発生してしまう。そのため本企画に限って言えば、企画中にデビューを果たした「エデン組」・「Ranunculus」・「壱百満天原サロメ」、途中にじさんじに統合された「元NIJISANJI ID」・「元NIJISANJI KR」のライバーたちは企画対象外となっている。

2020/08/11に始まった企画だが2022/06/20に1年と10カ月の月日を経て無事最終回を迎えることができた。
果たして検証結果はいかに……? 是非とも自らの目で確認して見てほしい。
 →本企画まとめ動画はこちら
  Shorts版まとめ動画はこちら

再生リスト

動画一覧

動画一覧

日付(リンク)描いたライバー備考
2020/08/11
2020/08/12
2020/08/13ワコム製ペンタブレット, SAI体験版導入
2020/08/14CLIP STUDIO PAINT導入
2020/08/15
2020/08/22
2020/08/23
2020/08/30
2020/09/02
2020/09/05
2020/09/06
2020/09/09TABMATE導入。BGM:???(オケのみ)
2020/09/16BGM:かくしん的☆めたまるふぉ~ぜっ!
2020/09/18BGM:舞元啓介応援歌
2020/09/20BGM:Os-宇宙人
2020/09/21BGM:あの夏が飽和する。
2020/09/26BGM:フリージア
2020/09/27BGM:いえがないサンバ
2020/09/30BGM:確率の海
2020/10/10BGM:haze
2020/10/28
2022/04/09
2022/04/10
2022/04/11
2022/04/12プレミア公開での動画投稿となっている。*54
2022/04/13プレミア公開での動画投稿となっている。
2022/04/15プレミア公開での動画投稿となっている。
2022/04/16プレミア公開での動画投稿となっている。
2022/04/17プレミア公開での動画投稿となっている。
2022/04/19プレミア公開での動画投稿となっている。
2022/04/23プレミア公開での動画投稿となっている。
2022/04/27プレミア公開での動画投稿となっている。
2022/05/12プレミア公開での動画投稿となっている。
2022/05/15プレミア公開での動画投稿となっている。
2022/06/10プレミア公開での動画投稿となっている。
2022/06/11プレミア公開での動画投稿となっている。*55
2022/06/15線画段階ではあらかじめ収録された動画が配信で流された。
2022/06/17線画段階ではあらかじめ収録された動画が配信で流された。
2022/06/20線画段階ではあらかじめ収録された動画が配信で流された。
2022/06/25本検証企画のまとめ動画作業時間は合計165時間とのこと
Shorts版まとめ動画はこちら

Panic Qube

Box TVの制作企画協力のもと行われるクイズ企画。

◆概要
 参加者は協力して、落ち着いて冷静に頭を柔らかくすれば簡単に解けるゲームに挑戦。
 ゲームをクリアする毎にキューブメダルを獲得することができる。ゲームは3種類。各ゲーム最大2枚、計6枚獲得可能。
 このメダルを集めるほどFinalステージの難易度が下がり、Finalステージをクリアすれば豪華景品をGETとなる。

◆ゲーム一覧

  • はさんで! ワードイッチ
  • いじわる瞬間ジャッジ!
  • ナラベルトコンベアー(第一回にて「おぼえて! もじもじルーレット」は表記ミス)
  • くるくる ワードパズル
  • よみきれ! ラテも~じ(第二回のみ「よみほせ! ラテも~じ」)
  • のばして! しりとリレー
  • つたえるミニペディア
  • バラバラシアター

再生リスト

配信日&参加者早見表

配信日&参加者早見表

日付(リンク)参加者内容
2020/10/11▽▲TRiNITY▲▽1st はさんで! ワードイッチ
2nd いじわる瞬間ジャッジ!
3rd ナラベルトコンベアー
Final くるくる ワードパズル
鷹宮リオン
葉加瀬冬雪
フレン・E・ルスタリオ
賞品1デーパスポート
(ディズニーランド)
2020/11/15フルトイ1st はさんで! ワードイッチ
2nd いじわる瞬間ジャッジ!
3rd よみほせ! ラテも~じ
Final くるくる ワードパズル
フミ
ルイス・キャミー
白雪巴
賞品1デーパスポート
(ディズニーランド)
2021/01/13RRR1st のばして! しりとリレー
2nd よみきれ! ラテも~じ
3rd はさんで! ワードイッチ
Final くるくる ワードパズル
鷹宮リオン
竜胆尊
ジョー・力一
賞品ギフト券
(松坂牛)
2021/02/28*56メッシャーズShort はさんで! ワードイッチ
Mid よみきれ! ラテも~じ
Long いじわる瞬間ジャッジ!
Final のばして! しりとリレー
三枝明那
黛灰
不破湊
賞品ゲームソフト
(Nintendo switch)
2021/05/29ずしり1st はさんで! ワードイッチ
2nd よみきれ! ラテも~じ
3rd いじわる瞬間ジャッジ!
Final のばして! しりとリレー
魔界ノりりむ
葛葉
椎名唯華
賞品ゲームソフト
(Nintendo switch)
2021/07/18ぐんかん皿1st はさんで! ワードイッチ
2nd よみきれ! ラテも~じ
3rd つたえるミニペディア
Final のばして! しりとリレー
神田笑一
郡道美玲
星川サラ
賞品ゲームソフト
(Nintendo switch)
2021/09/26ぽさんけ1st バラバラシアター
2nd よみきれ! ラテも~じ
3rd つたえるミニペディア
Final のばして! しりとリレー
天宮こころ
エリー・コニファー
ラトナ・プティ
賞品ゲームソフト
(Nintendo switch)
2021/12/16まななつ1st はさんで! ワードイッチ
2nd バラバラシアター
3rd つたえるミニペディア
Final のばして! しりとリレー
ましろ
奈羅花
来栖夏芽
賞品ゲームソフト
(Nintendo switch)
2022/07/22*57ぐんかん皿 
   のばして! しりとリレー
 
神田笑一
郡道美玲
星川サラ
賞品ゲームソフト
(Nintendo switch)
2022/10/17*58周央サンゴ
北小路ヒスイ
西園チグサ
1st バラバラシアター
2nd いじわる瞬間ジャッジ!
3rd よみきれ! ラテも~じ
Final のばして! しりとリレー
賞品チケット
(ディズニーランド)

名言

  • 「マシュマる」
    • マシュマロを食べること。
  • 「平和の象徴が壊されるなら建て直せばいい。なぜなら平和の意思は絶対に消えないから。」
    • どんなに平和の塔を破壊されようとも「意思」さえあれば良い、いくらでも建て直すというグウェルの堅い意思の現れ。
  • 「戦争最高」
    • にじARK頂上決戦にて。これが上の発言をしていた元平和主義者の成れの果てである。怒りは人を狂わせる、かくも恐ろしいものなのだ……
  • 「数字を気にしない事です。」
    • にじさんじの面接で長く活動するための秘訣を聞かれたときの答えである。流石、2000年も生きたエルフの言葉だけあって言葉の重みが違う
  • 「おそらく多くの人は勉強が嫌いなのではなく、勉強を押し付けられることが嫌いなのだと思います。本来勉強できることは贅沢なことなのですから。」
    • 勉強配信を振り返ったときの発言。公式を無理やり暗記するのではなく、なぜそのような公式になるのかの過程を学ぶことで、勉強が楽しいことを知ってもらいたいとのこと。
  • 「わたしは一筒を出します」
    • 雀魂Vtuberインターハイの先鋒戦にて。主にグウェルのせいで大会なのに緊張感がまったくないことに危機感を持ち、「初戦としてふさわしい麻雀をしよう」と真面目な空気になる郡道美玲と伊東ライフと歌衣メイカの同卓者。しかし間髪に入れずに出たグウェルのこの発言に思わず吹き出してしまい、真面目な空気は数秒で終わってしまった。
  • 「結婚式と車のローンを完済できた事です。」
    • #Vtuberはじめて良かったことというTwitterハッシュタグに対するグウェルの回答。多くのVtuberが「視聴者との出会い」等、模範的な回答をしている中での生活感あふれるこのツイートは一際異彩を放った。
  • 「結婚とは契約です」
    • 「結婚」というものに漠然とした意識を持った相羽ういはへの回答。既婚者だからこそできる現実的な結婚観。
  • 「結婚生活というのはお互いの幸せのすり合わせ作業です。二人にとっての幸せの価値観のすり合わせは忘れないでください。」
    • 結婚生活について質問されたときの回答。「幸せの形は人それぞれだが共同生活するからにはそれを共有しなければならない」というグウェルのアドバイス。
  • 「相手が素敵であることを求めてるうちは、恋に恋してるんだと思いますよ。」
    • 「素敵な相手と出会うにはどうしたら良いですか」という瀬戸美夜子への回答。瀬戸はぐうの音も出なかった。なお、この回答はとあるライバーにも刺さっていた模様。
  • 「メンタルは身体が健康かどうかに左右されます。」
    • 鋼メンタルなグウェルに度々寄せられる「メンタルの保ち方」について、彼が一貫して行っている回答。かたくなに守っている「12時就寝」も「健康は規則正しい生活から(それと奥さんとの時間の確保)」という意識からで、炎上したときは「温泉入って汗かいてスッキリしている」とのこと。「かわいくなりたい」という相談に対しても「不摂生な感じでなければ化粧でどうとでもなる」と回答するあたり、彼の「まず健康ありき」という姿勢が見て取れる。
  • 「1カ月間に1,000万回再生されているってことは、1カ月に100万回面白くないって思われている。」
    • 短期間で多くの新規リスナーに恵まれたことを受けて、グウェルのこれまでの配信スタイルを改めて説明した際に述べられた言葉の一つ。「面白いと思う人がいれば面白くないと思っている人もいる」という当たり前のようでなかなか受け入れきれない事象に対して、数値としてあり得る「事実」を分かりやすく説明した、いかにも知的でかつ企画屋であるグウェルらしい分析。グウェルのために争わないで。

参加しているユニット一覧

参加しているユニット一覧

参加しているユニット一覧

人数コラボ名詳細メンバー
4あえぐあじん愛園愛美, レヴィ・エリファ, えま★おうがすと, グウェル・オス・ガール
3ういにんグらん相羽ういは, 早瀬走, グウェル・オス・ガール
5ACDC*59伏見ガク, アンジュ・カトリーナ, レヴィ・エリファ, ニュイ・ソシエール, グウェル・オス・ガール
4追い風社築, 不破湊, グウェル・オス・ガール, 甲斐田晴
3Caps Lockレヴィ・エリファ, フミ, グウェル・オス・ガール
3グウェル・スハ・ムーユグウェル・オス・ガール, 天ヶ瀬むゆ, ミン・スゥーハ
4前日の渋谷ハジメの3Dを全力で応援する会渋谷ハジメ, 神田笑一, 郡道美玲, グウェル・オス・ガール
2たまき・おす・がーる文野環, グウェル・オス・ガール
6チームベビパ月ノ美兎, える, 夜見れな, 星川サラ, グウェル・オス・ガール, 長尾景
3夜王国(ナイトキングダム)不破湊, 白雪巴, グウェル・オス・ガール
3にじさんじエルフ集会える, 花畑チャイカ, グウェル・オス・ガール
3にじさんじ商業高校剣持刀也, 舞元啓介, グウェル・オス・ガール
不定にじさんじラジオ体操部渋谷ハジメ, える, 勇気ちひろ, 伏見ガク, 剣持刀也, , 笹木咲, 椎名唯華, ドーラ, 轟京子, シスター・クレア, 花畑チャイカ, 鈴木勝, 緑仙, 鷹宮リオン, 舞元啓介, でびでび・でびる, 桜凛月, ジョー・力一, ベルモンド・バンデラス, 童田明治, 小野町春香, 戌亥とこ, 三枝明那, 雪城眞尋, レヴィ・エリファ, 葉加瀬冬雪, 加賀美ハヤト, 夜見れな, 黛灰, アルス・アルマル, 相羽ういは?, 天宮こころ, エリー・コニファー, ラトナ・プティ, 早瀬走, 健屋花那, フミ, 星川サラ, えま★おうがすと, ルイス・キャミー, 不破湊, 白雪巴, グウェル・オス・ガール, 奈羅花, 来栖夏芽, フレン・E・ルスタリオ, メリッサ・キンレンカ, イブラヒム, 長尾景, 弦月藤士郎, 甲斐田晴, 北小路ヒスイ, 西園チグサ, アクシア・クローネ, ローレン・イロアス, レオス・ヴィンセント, オリバー・エバンス, レイン・パターソン, 海妹四葉, 風楽奏斗, 渡会雲雀, 四季凪アキラ, セラフ・ダズルガーデン, Taka Radjiman, ZEA Cornelia, Riksa Dhirendra, Nara Haramaung, Layla Alstroemeria, Bonnivier Pranaja, Derem Kado, Xia Ekavira, Mika Melatika, ソ・ナギ, オ・ジユ, セフィナ, ハ・ユン, ナ・セラ, Elira Pendora, Pomu Rainpuff, Selen Tatsuki, Petra Gurin, Enna Alouette, Reimu Endou, Millie Parfait, Luca Kaneshiro, Shu Yamino, Yugo Asuma, Sonny Brisko, Uki Violeta, Aia Amare, あばだんご
2ピビandポゥフミ, グウェル・オス・ガール
4魔王と三従者三枝明那, グウェル・オス・ガール, レオス・ヴィンセント, ヤン・ナリ
4メシアガール三枝明那, 黛灰, 不破湊, グウェル・オス・ガール
4ヨルミ・フミ・ドーモ夜見れな, 黛灰, フミ, グウェル・オス・ガール
3ライフさんきょうだい瀬戸美夜子, 愛園愛美, グウェル・オス・ガール

主な関連人物

不破湊

不破湊
同期。夜王国(ナイトキングダム)の一員にして、ご存知「グウェル厄介古参後方彼氏面同担拒否過激派限界オタク」
夜王国の初コラボの配信(炎上翌日)の概要欄に、「グウェル(炎上中)」と書いたやべーやつ。しかも、この初コラボの前に「炎上については触れないようにしておこう」と3人で決めたのに書いた。なんなら配信内でも触れた。
以上の行動を始めとして、グウェルに関する様々な面倒ムーブを起こしているものの(詳しくは本人のページにて)サシコラボは断固して行わない。「夜王国は朝6時半集合のラジオ体操に集合できるのか」では白雪の寝坊によって、結果的に念願?のサシコラボとなったが、不破曰く「あれは集合」でコラボ扱いしていない。とは言え、やはり同期の縁なのかグウェルの企画自体には頻繁に参加している。

  • ちなみにグウェルもそんな不破の行動を一応把握しているものの、たまにネタとして取り上げるのみで特に気にしていない。普段の関係性も「バイト先の先輩と後輩(不破談)」と言うほどあっさりかつドライである。ただし厄介なことに「白雪をイジるムーブをする」という点においては謎のコンビネーションを発揮する。

    ところが……?

    不破のチャンネルで行われた「ふわっちを一番よく知るのは誰だ!? 不破湊王決定戦!」「不破がグウェルを呼ぶわけない」というリスナーの予想に反し、まさかの参戦。不破の身長の覚え方(「173」cmの頭に「0」をつけてひっくり返すと3710(みなと)になる)を披露したことを皮切りに、「(不破の年齢は?という問題への回答理由を問われ)事実を書いただけです。それ以上も以下もなくないですか?」「表向きの不破湊の回答をすればいいんですよね?」「この回答が正解じゃなかったら嘘のリアクションです」と謎に強気な発言を繰り返してプレッシャーを放つ等、普段の意趣返しと言わんばかりに「他者の一歩先を行った不破湊の理解者」感を出して他の参加者やリスナーを圧倒した。
    「グウェルさんから強者の風格がする」
    「ボスっぽい喋り方で圧感じる」
    「なんか喋りかけたら怒られそうで怖い……」
    そんなグウェルの姿を見ていたワイプの不破は常時ニッコニコであった。

白雪巴

白雪巴
同期。夜王国(ナイトキングダム)の一員。
(SM的な意味で)女王様な彼女だが、その「責め」は全くと言っていいほどグウェルには効いていない。それどころか炎上にも屈しない鋼のメンタルを持ち、なおかつマイペースなグウェルに逆に振り回されがち。夜王国で白雪に対して積極的に嘘を付くもしくはイジるのは不破の役目であるが、グウェルはそんな不破にしれっと乗っかって彼女をイジってくるため、同期であるにも関わらずグウェルも不破も等しく彼女の天敵となっている。またグウェルが白雪を経由して知り合ったライバーと(白雪を差し置いて)仲良くなっているケースが多い(代表例はこの人)のも、彼女にとっては面白くない様子。
「わたしが最初に目をつけたんだからね?」
しかし、彼女も彼女で大概ポンなところがあるためにグウェルを振り回すこともしばしば。白雪が企画した「夜王国語」に参加した際のグウェルの狼狽ぶりは必見。
とは言えやはり同期であるため、グウェルとのコラボ回数は不破に並んで多い。フルトイ等の彼女が所属するユニットでグウェルの企画に参加したり、初めて行ったサシコラボ「RTされた回数腹筋するまで終われません」では5時間以上もグウェルに付き合ったりする等、なんだかんだでグウェルのことはほっとけない様子。ただし「水中マリカは絶対に嫌」とのこと。
ちなみに彼女の母親はグウェルの動画を気に入っているらしい。

緑仙

緑仙
炎上したグウェルを主役に、「#ラジオを止めろ」という配信を行う。緑仙曰く「止められても止められなくてもおいしい。あいつは本当は面白いやつ」とのこと。また炎上ネタについてはこれを最後にあとはグウェルに任せるとも言っていて、よき先輩である。
――来る箱外大型コラボにて、恩返しとして夜王国共々緑仙にとあるネタ動画を捧げた。緑仙を笑わせる為だけに作られた、そして綿密な打合わせの末にグウェルの後方彼氏面厄介オタクが採用した、グウェル主役のギリギリを攻めた作品は必見。

花畑チャイカ

花畑チャイカ
同じバーチャルの母を持つ先輩エルフ。えるも含めてにじさんじエルフ集会を結成している。
凄くガチガチな長文挨拶をしたところ「いいよ」と返してグウェルは懐の広さを感じた。グウェルはこの「い い よ」の三文字には「グウェルよ、お前そんなに堅苦しくならなくていいんだぞ。にじさんじライバーとして、新人としてこれから活動していくかもしれんが、そんなに堅苦しくならなくていいんだぞ」という意味が込められていると感じたらしい。反面、チャイカはグウェルに「わたしたちエルフがニンゲンにされた仕打ち」を嘯きながら「憎しみ持った?」としきりに彼をダークサイドに堕とそうとしている節も。

  • バーチャル兄弟かつ同じエルフの性なのか「根は真面目だが、しばしばラインギリギリの発言と行動をする」という厄介な共通点を持つ。それは相羽ういはが企画(ちなみにグウェルも企画者であり参加者である)した「にじさんじIPPONグランプリ」で両者が対峙した際に遺憾なく発揮されている。
    「これがikuyoanが産んだ怪物たちですか?」

魔界ノりりむ

魔界ノりりむ
先輩のサキュバス娘。
二人が出会ったきっかけは星川サラの「【13万人記念】ガチ勝負!ライバー達に罰ゲームさせる!!!」。りりむが罰ゲームをグウェルに押し付け、その対価にグウェルからコラボをお願いされた結果【閲覧注意】検索してはいけない言葉を検索するを行った。
ちなみにこの時、りりむはグウェルを「星川の相方」と認識していた。
そして大きな話題となったのが 「魔界ノりりむが 積分の問題を解けるまで おわれません」。不登校で積分の基礎となる代数学どころか分数の約分と通分すら怪しいりりむだったが、グウェルはそんなりりむのどんな質問も嫌な顔をせずに懇切丁寧に説明していく。絶対に投げないりりむと絶対に生徒を否定しないグウェル。そんな2人がほぼ8時間の長丁場をぶっ通しで駆け上がった結果はぜひともアーカイブを参照してほしい。
2020/10/18には第二弾となる【ゼロからの物理】魔界ノりりむが砲弾の飛距離を求めるまで終われません【にじさんじ】が配信。こちらも8時間を超える長丁場をむかえたが……。

  • りりむは「こんなにわたしが頑張れたのはグウェルのおかげ」「グウェルとだと勉強が苦じゃなかった」と感謝し、グウェルは「教師としてこれ以上の喜びはない」と感極まっていた。その後、りりむが自枠で復習配信を行っていると知ったグウェルは「こんなの泣くじゃないですか」と感動していた。
    以降、ふたりはすっかり打ち解けたようで、椎名唯華も交えて【百鬼異聞録】の案件を行ったり、グウェルが主催したにじさんじじゃんけん大会や人狼にも、グウェルの打診でりりむが参加を決める等良好な関係を築いている。
  • でびでび・でびると共に参加したエクストリーム将棋ではあまりにもお子様ムーブを繰り返しすぎて、グウェルに怒られてしまったのは内緒。子育ての練習だぞ、グウェル。

える

える
一期生の先輩であり、グウェルと同じエルフ。グウェル曰く「にじさんじエルフ界のドン」
グウェルはデビューしたての頃から彼女と「ゆびをふる大会」で対決したり、「第2回メイド喫茶体験会~地獄再び~」で共演した他、「える殿のフルネームを覚えるまで年越せません」という謎企画で彼女のものすごく長いフルネームを覚えるだけの配信をしている等、同じエルフゆえか何かと縁がある。える側もグウェルの企画にたびたび参加していたり、同じくエルフの花畑チャイカも含めて「にじさんじエルフ集会」を結成している。
一方でえるはグウェルに対して何かとをかけている節があり、適当で雑なフリをしてグウェルを困らせたり、「グウェルはどんぐりで肌を染めている」といったチャイカの嘘を一期生の圧でグウェルに認めさせていたり、「にじビア」に参加した際も何かと「へぇ」を押させたがるグウェルに「甘えるな!!」と一蹴している。グウェルも「にじさんじのエルフについて、彼女の言うことは絶対」と彼女の無茶苦茶なフリを受け入れている。
ちなみに同じエルフの二人だが、都会育ちのグウェルに対し、彼女は森育ちで文化が違うとのこと。

樋口楓

樋口楓
愛称「でろーん」の一期生の先輩で何かとライバーから恐れられている女子高生。
グウェルとの初絡みはよりにもよって彼が炎上した「ベッドの下からレイディオ」事件を起こした「13日の金曜日」企画。ところが、でろーんはそのグウェルのチャレンジ精神を気に入ったのか、彼の初期のライブ配信のチャット欄に現れてはたびたびコメントを残していた。サザエさんジャンケンに本気で挑むでは「漢なら拳で勝負で行けよ」「あんたのでかくてあったかい手で毎日小さい命抱いてんだからさ、今日ぐらい握ってやってもいいんじゃねえか?」と激励?している。またでろーんが「だいさんじ」のパーソナリティとなった際はそのゲストとしてグウェルを希望していた他、(なお、スケジュールの都合上グウェルはゲストで参加することができなかった。)にじさんじ甲子園においてもグウェルを指名しようとしていた(結果的に第一回、第二回ともにグウェルは他の監督に獲得された)ことを明かしている。グウェルとフミが企画したマリカ最弱王に参加した際、でろーん曰くグウェルとは「魂で繋がっている」とのこと。そんな奇妙な縁もあってかグウェルが被告人となった「ガッキュー裁判」では彼女が裁判長となっている。

  • グウェルが「にじPEX」にて初心者ながらAPEXに挑戦した際、その2日目のカスタムでろーんの部隊はグウェルの部隊にやられたものの、その後にグウェルの視点を視聴し、彼の奮闘を自身のチームメイトとともに見守り応援した。普段の口が悪い彼女からは想像もできないほど世話焼きのオカンのようにグウェルを応援する彼女の姿は必見。
  • 上述したとおり、お互いがお互いのことを言及しながらもスケジュールの関係か長らく大人数コラボおよび公式動画以外でグウェルとでろーんがコラボすることはなかった*60が、「あのアレなヤバイにじさんじ」でようやく実現した。

文野環

文野環
先輩の野良猫。初コラボはにじさんじ最強雀士決定戦に備えての初心者練習会だったが、それ以前にも「自分の中で好きな/気になっているライバー」としてグウェルを挙げている。
他ライバーと比べて非常に自由度が高い配信が売りの文野だが、グウェルが企画した「水中マリカ」に言及した際は、「面白過ぎた」「あの才能には嫉妬した」と賞賛している。一方でグウェルも文野に憧れている部分があるのか、最強雀士決定戦で見せたある行動に対して「最高、ほんと大好き」と感想を漏らしたり、誕生日記念配信のアイデアを送られて「やはり天才」と感嘆したりしている。

  • グウェルが今から20分で集まったライバーで人狼しますというある種の凸待ち配信を行った際、ふらふらと文野環が参加。しかし20分経っても他の参加者は現れない。たった一人では人狼ができないと困惑する文野環に対し、グウェルの行動は彼女の想像を絶するものだった。詳細はぜひともアーカイブを参照してほしいが、「にじさんじのパルプンテ」とも呼ばれ他ライバーを振り回す彼女が、逆にグウェルに振り回される姿は必見。この件によりグウェルはリスナーによって「野良猫キラー」の称号を得た。
    「イェーイなのか、これ?」「イェーイです。」
    彼女にとってもこの出来事はトラウマになったようで、後にグウェルとともに「にじさんじのハッピーアワー」に参加することが決まった際、謎の頭痛を発症した。
  • 文野環に勝ってはいけない麻雀では、文野環が国王でグウェルが大臣、外部Vtuberの「伊東ライフ(愛園愛美のバーチャルママ)」と「歌衣メイカ」が国民となり、彼女を全力で接待した。しかし、国王の気まぐれにより「私に勝ってはいけない、そして4位にもなってはいけない」という鬼畜なルールが追加される。その禁を犯した国民は「納豆の刑」が執行されることになる……。
    「それでは聞いてください。納豆王国の歌。
    ほか3名「シャカシャカシャカシャカシャカシャカ(納豆をかき混ぜる音)」
  • サシコラボ回数が多いにもかかわらず長らくユニット名を設けていなかったが、「鳩について考える配信」にて「たまき・おす・がーる」というユニット名が決定した。
  • 政治を語る【文野環/グウェル・オス・ガール】という禁断の企画を行う。

郡道美玲

郡道美玲
先輩の女教師。グウェルの担当が「数学・物理」に対して、彼女は「数学・社会」担当。グウェル汚物カテゴリその1。
雀魂バーチャルインターハイ 先鋒戦」で対戦したものの、あまりのグウェルの天然フリーダムな言動と行動に終始お猿さんのような奇声でグウェルにツッコミを入れまくり、まともな麻雀ができなくなってしまった。とは言え、同卓した伊東ライフと歌衣メイカのツッコミとゲラの相乗効果によって雰囲気はかなり良く、後に同メンバーで「あの楽しかった先鋒戦をもう一度」をしたり「笑ってはいけない桃鉄」を行うなど交流が続いている。後者の配信でこの4人のユニット名は「GUIGUI」に決定、ユニット名の由来は4人の名前のイニシャルである。そして「PUIPUI モルカー」のパクリ。郡道いわくGUIGUIはアイドルグループで自身は「セクシー担当」らしい。
奇声・暴言を吐く郡道に対し、Discordから彼女をキックしてやり返すなど、グウェルにとっては珍しく面と向かってバチバチ煽り合える相手。グウェルが企画した「にじさんじじゃんけん大会」に郡道が参加した際も、「賞金100万円の使い道は永久脱毛」と私情バリバリ、しかも(彼女の設定ミスによって)首が横に90度折れ曲がった状態でじゃんけんに参加する等やりたい放題な彼女に対し「中立な司会の立場ですが、できれば勝ち進んでほしくない」とぶっちゃけている。

夢月ロア

夢月ロア
先輩の悪魔っ子。グウェルのことは「タモさん」と呼び、彼女の落書きによると二人で「ろあたもり」とのこと。それ以上はいけない。
ARKでグウェルの建築した「平和の塔」と「ラブタワー」をぶっ壊した実行犯(なお指示したのは別のライバー)。しかし思うところがあったのか日雇いバイトとしてグウェルと共にラブタワーを再建することとなった。その時のグウェルのぶっ飛んだ発言と行動に終始困惑し、グウェルを「血の通っていないプログラムかロボット」「ひたすら愛だ平和だと繰り返す平和BOT」と称している。その後紆余曲折を経て戦争に参加を表明し武器を手にとったグウェルと、その時の彼の行動を見て「とても心配したし悲しくもなったけど、タモさんにも負の感情という『人の心』があって安心した」という趣旨の発言をしている。
ARK以外でも検索してはいけない言葉を一緒に検索するでよ水中マリカでサシコラボを行っている。特に水中マリカはロアたっての希望で「タモさんの企画はハズレ無しなのだ」とグウェルの企画力を高く評価している。

  • ちなみにコラボをする前から、ロアが「ししょー」と呼ぶ不破湊から「あの人はガチだ」とグウェルのことを色々聞いていたらしい。その時はピンとこなかったロアだが実際にコラボしてみてそのことがよーくわかった模様。

三枝明那

三枝明那
グウェルの企画によく参加する先輩の大学生。「何事にも全力で取り組む」という公式紹介文の通りグウェルの企画するゲームに参加したときもはしゃぎながら楽しそうにプレイしている。
記念すべきグウェルの初司会配信「ナンジャモンジャ」で白雪巴シェリン・バーガンディと共に参加。彼がシェリン探偵事務所に助手として時給100円でこき使われるようになったのはこの配信が原因である。それに対する意趣返しなのか「グウェルがTwitterで星川リストを作成していた」事がバレた際も、星川から相談を受けて「初依頼キタアアアアアア!!」と嬉しそうにシェリンに報告していた。しかしシェリンは「初依頼がグウェルさん関連なのは嫌なのでいいです」と断った。
囲碁 VS 将棋では将棋側プレイヤーとして、囲碁側のグウェルと対峙。リスナーが異種格闘技戦に困惑するなか飛車・角を取られる苦しい展開ながらも、着実に駒を進めて難攻不落のグウェルの王将を狙う。

レヴィ・エリファ

レヴィ・エリファ
先輩の亜人。グウェルとはArkを通して仲良くなっており一緒にラブタワーやグウェル城を一緒に染め上げたり初めてArkをやったフミを7時間かけて介護したりしている。
ところが、レヴィは塗装野郎Aチーム 城塗装編サシコラボに遅刻。「#起きろレヴィ」がトレンド入りしてしまうことになる。(更に言うと「起きろレヴィ」は某有名漫画のシーンを彷彿とさせるフレーズであったため、その漫画関連のツイートであると勘違いした人が続出しさらにツイートが加速する羽目に。結果として普段にじさんじを視聴しないツイッター民にもレヴィの遅刻が広く知れ渡ってしまった)。なお、この時レヴィの代役を務めたのが当時デビューして間もないコラボ代行業者長尾景である。

  • レヴィがガチガチに準備に時間をかけて満を持して披露した「King」とほぼ同時期に、グウェルは「全部自分の声」というネタでしかない「King」を披露。しかしグウェルの「King」のほうが再生数が伸びてることに対し(酒に酔った勢いがあったものの)「なんでグウェルさんのKingのほうが伸びてんねーン!おかしいやロォ!!」「割と本気でメチャクチャ悔しいねんゾ、こレッ!!」「ネタ枠に負けるガチ勢の気持ち考えたことあるのかアッ!!」という本音を深夜に大声で叫んでしまう。とは言え「企画力の違いなんだよナァ……」「正直グウェルさんのKingスキ」とも言っており、犬山たまきとの対談ではこの件に触れて「やっぱグウェルさんってすげぇんダ」「にじさんじの中で尊敬しているライバーの1位2位を争っているのがグウェルさん」と話しているとおり、むしろグウェルのことをとても評価しているライバーである。実際にレヴィはグウェルの企画に頻繁に参加するのと同時に、自身の企画のGMをグウェルに依頼している。

フミ

フミ
なぜか仲の良い先輩の神。にじさんじ語呂合わせの回にて「ピビandポゥ」というユニット名が決定した。ちなみにピビがグウェルでポゥがフミ。
お互いに独創性の高い配信を多数実施しているからなのか親和性が高く、サシコラボはもちろんのこと「にじさんじマリカ最弱王」「にじさんじベビパ杯」「にじビアの泉」等の共同企画を多数行っている他、グウェルの企画にいちライバーとしても頻繁に参加している。そのコラボ回数は同期の不破と白雪を除けばぶっちぎりの1位でフミ自身も「グウェルと一番仲が良いライバー、フミだゾ」と自負している。グウェルもフミのことを信頼している様子で、本来のコラボ相手が遅刻して途方に暮れた際もまっさきにフミに連絡している。なおその際、フミは多忙のためその連絡に反応することができなかったが、この時代わりにコラボを代行したのがあろうことか長尾景。フミはこの際「長尾にグウェルを寝取られた感覚を覚えた」様子で、さらにその後長尾に「俺はグウェルさんのことを一番知っている」とマウントを取られて「わたしが最初にグウェルさんの面白さに気づいた!」と激怒している。既婚者エルフを取り合う忖度師と神。
にじさんじスプラ杯でチーム「ヨルミ・フミ・ドーモ」で一緒に戦った仲でもある。なお、このチーム名は「グウェル・オス・ガール」の語感にメンバーの名前を載せたもの。(「ドーモ」は後述する黛の挨拶)中点(・)がグウェルなので、略すときは「YFD」ではなく「Y・F・D」にしよう。

黛灰

黛灰
グウェルの企画によく参加しているホワイトハッカーの先輩。にじさんじスプラ杯のチーム「ヨルミ・フミ・ドーモ」で一緒に戦った仲でもある。
グウェルの企画は理論派である黛と相性が良いらしく、参加するたび好成績を収めている。健屋花那緑仙と共に挑戦した「うみがめのスープ」では、過去最多の問題数でありながら的確な質問と優れた論理的思考でバンバン三人で答えを導き出し、結果として「うみがめ」最短の配信時間となった。そしてグウェルは拗ねた。
大型企画「にじさんじじゃんけん大会」ではグウェルと共に企画・進行を務めた。本大会はグウェルがツイートしていた企画案を見た黛から開催を打診したもので、「じゃんけんごときに本気になるライバーが見たい」という黛の思惑から賞金として100万円が彼のポケットマネーから用意された。

相羽ういは

相羽ういは
先輩の新人(?)アイドル。
恋愛相談配信において、早瀬走と共にユニット「ういにんグらん」を結成。もともと恋愛相談は早瀬とういは2人で行っていたが「らんねーちゃんの偏った意見は参考にならないから、経験者のグウェルさんを呼んだ」とのこと。しかもグウェルには配信の趣旨をほとんど伝えていなかった。さすが猪突猛進アイドル。
グウェルの既婚者としての経験談や理論立ったコメントは彼女に大きな影響を及ぼしたようで、「私の考えを変えてくれた大人な人」と評している。その後バーチャル成人式配信を行ったういはは「成人式には偉い人の祝辞がある」と知り、「偉い人とは大人な人」と言う考えのもと、彼女の考える「大人な人」であるグウェルに突発で祝辞を求めた。お風呂に入浴中であったグウェルは状況に戸惑いつつも見事即興で祝辞を務めあげ、彼女にさすがと称賛された。

  • 企画や配信外のやり取りを通し、グウェルの優しさに触れたういはは「グウェルさんの子供になりたい」とまで発言するほど信頼している様子。一方のグウェルも自身が配信休止期間に入った際、その間の3D配信前の謎動画前座動画の役目をういはに任せている。
  • また、初心者ながら第二回にじさんじ麻雀大会に参加するういはに対し、グウェルは「守りを捨てて攻めに攻めろ(テンパイ即リー)」と指南。グウェルのアドバイスの通り、ういはは大会中その豪運を最大限活かして暴れに暴れることとなる。

早瀬走

早瀬走
先輩の大阪弁なノリの良いお姉ちゃん。
グウェルとは度々共演機会があり、画像大喜利でサシコラボも行っている。夜12時に配信を終了するグウェルに対し、なんとか終了させないように粘ったもののグウェルには効かなかった。
その後前述の相羽ういはも含めて「ういにんグらん」というユニットを結成している。結婚願望を隠さず婚活していることを公言している彼女にとって、既婚者であるグウェルの理論立ったコメントはとても参考になっている様子。しかしグウェルの「リスナーから送られたお悩み相談の文を添削し始め、試験問題の答案のようなザ・理系な回答をする」という姿勢について「たしかにグウェルの言うとおりだけど、人と人のアレやからさぁ……!なんかちゃうねん!」と少々呆れている。また、根がロマンチストなので、グウェルのあまりにも現実的かつ合理的すぎる結婚までの経緯についてもただただ苦笑いするしかなかった。
「お前は結婚すらも理系か!!!」

  • もはや諦めている同期の白雪に代わって、たびたびやんちゃなことを言い出すグウェルに対し「ほんまシバくぞお前。」と上から強くツッコむことができる貴重な(?)人物。一方でグウェルとはお笑いの好みが合致しているのか、「ういにんグらん」ではふたりでネタを言い合ってゲラ笑いし、ういはを置いてけぼりにしているというシーンもしばしば。

夜見れな

夜見れな
にじさんじスプラ杯のチーム「ヨルミ・フミ・ドーモ」で一緒に戦ったマジシャンの先輩。
グウェルの謎動画「ヨルミーノ」で餌食にネタにされた。なお動画は夜見本人の許可済みであり、ネタにされたことを彼女は喜んでいた。
グウェル・フミが開催した「第二回 にじビアの泉」でもゲストとして参加。その際の「へぇあ~」ボタンの音声は夜見の音声が使われた。「へぇ」ではなく「へぇあ~」ボタンである。

健屋花那

健屋花那
同期、白雪巴Crossick上の相方。その影響なのか健屋はグウェルのことを「グウェルちゃん」と呼ぶ。
長らく「同期の相方」くらいの関係性で直接の絡みはあまりなかったが、いざコラボしてみると互いに理系つよつよライバーと言うこともあって謎の相性の良さを見せた。なんなら理数系の話題という意味では両者とも白雪とよりも話題が盛り上がった。
サザエさんにジャンケンで絶対に勝つ」では、統計学の知識を交えながら、二人で日曜夕方の主婦に挑んだ。なおその様子を見た白雪は同期で相方なはずの二人が何を言っているか理解できず、ご飯を何にするか考えていた。

  • その後、間髪入れずに「健屋花那が積分の問題解けるまで終われません」を配信。耐久配信の体裁だが、健屋が解けないわけがなくわずか31秒で配信が終わってしまった。
    「解けましたー!!」「あっ……」
    ところが、健屋の回答をよく見てみると……?見直し大事
    なお2021年10月1日現在、「100万人耐久配信」を除くとこのアーカイブがグウェルのチャンネル内で最多の再生回数となっている。

星川サラ

星川サラ
先輩なのだが、なぜか煽りやマウントを取りに行くストーキング対象。グウェル汚物カテゴリその2。
その内容も、「低評価数でマウントを取る」「オフで行われたドッジボールで執拗に彼女を狙う」「炎上芸に巻き込もうとする」「Twitter上で星川の非公開リストを作って彼女のツイートに即座に煽りで反応する」等、やたら配信外の行動が多い。
当然だがそんなグウェルに対して星川の対応は辛辣。配信でグウェルの行動、ツイートやDMを晒し上げながら「キモい」「ストーカー」「あいつわたしのこと大好きだろ」と散々けなしている。Minecraftでグウェルが作成した「自由のグウェル像」に鼻毛を足したのも彼女。
……と言いつつも、罰ゲームと称しながらサシコラボをしたり、ちょくちょくグウェルの企画にも参加したり、自身の配信にグウェルを招いたりしている。「星川サラの「ふんふんふんァ!」を聞きながらWe will rock you を歌う」の許可を求められた際もキモいと言いながら即答で「いいよ!」と答えている等、なんだかんだで仲は悪くない。星川曰く、グウェルが彼女とのDM等の内容を晒すときはたいてい許可を取った上で行っているとのこと。要するにプロレスである。
また、グウェルの教え方が丁寧でわかりやすいことも認めており、麻雀特訓配信に参加した際も他の参加者が悪魔ゴミクズ(星川談)というのもあってしきりにグウェルのアドバイスを求めていた。

山神カルタ

山神カルタ
先輩の鴉天狗。話題がジェットコースター並に激しく変わる脊髄トークの使い手。
グウェルの名物企画「水中マリカ」の栄えある(?)最初の被害者コラボ相手。
グウェルは彼女の脊髄トークと迷言がツボなようで、有名な「夜勤事件」の「10秒で話題4転換」は大好きなエピソードとのこと。にじビアの泉でもカルタのトークに関するトリビアが二回取り上げられ「次からは今日の山神という別コーナーを設けられる」と言うほど気に入っている。カルタが参加したうみがめのスープでも彼女の脊髄トークがいかんなく発揮され、グウェルも「スーパーカルタスタイル」と喜んでいた。
ついには「山神カルタ 脊髄・迷言グランプリ を見るだけ」という配信を彼女と親交がある伏見ガクと共に行い、彼女の脊髄・迷言を大いに楽しんでいた。なお、この配信を行うことを山神には知らせていなかったようで、対する彼女も「山神の切り抜きを見る2人を見る配信」を配信した。そんな彼女の配信もグウェルはしっかり見ていた。
「これってもしかして円環」

  • しかし、このネタのされように怒った(?)山神はたすけて!#ガッキュー裁判にてグウェルを訴える。「お陰でリスナーから脊髄発言を求められるようになって、フリー素材の脊髄を配信画面に常時表示する必要が出た」と涙ながら(?)に被害を訴える原告の山神と検事の加賀美ハヤトによる追求に対し、「だって脊髄発言面白いんだもん」「これのお陰で山神殿のチャンネル登録者数が増えた」「ネタになるような配信ばっかなんだからネタにしなきゃもったいない、逆に感謝してほしい」開き直る反論するグウェル。裁判長、樋口楓の下した判決は……?

長尾景

長尾景
後輩の忖度師祓魔師。グウェルはエルフなので長尾の討伐対象外。
【ARK: Survival Evolved】塗装野郎Aチーム 城塗装編で、本来のコラボ相手レヴィ・エリファが寝坊し、その代打として突発でグウェルと雑なレヴィのモノマネをしながらコラボした。これがグウェルと長尾の初コラボであり、しかも長尾は本来自分の配信予定を変更し、レヴィに成り代わるためにフォロワーにレヴィデッキを急募してまでコラボしている。さすがはコラボ代行業忖度師。
これがきっかけとなったのか後輩ライバーの中ではグウェルの企画への参加率がひときわ高い。「人狼」「うみがめのスープ」「水中マリカ」等のグウェルの恒例企画にはほとんど参加済み。極めつけにグウェルの謎動画「ちま!しば!ひな!」にも付き合っている。長尾の家族を開放しろグウェル。
このような経緯もあってか長尾は「俺はグウェルさんのことをよく知っている」と吹聴しているらしいが、そのことが「グウェルと一番仲良し」と自負するフミの逆鱗に触れている。

  • 先輩、後輩問わず誰でも「殿」や「さん」と敬称をつけて呼ぶグウェルであるが、こと長尾に関しては「長尾景」とフルネームかつ呼び捨てで呼ぶことが多い。
  • ちなみに長尾の姉は重度のグウェルファンであり、小さいモニターでマリカの練習をしている弟の横ででかいモニターでグウェルの配信を見たり、グウェルとかなりコラボしている弟に対して「もっとグウェルさんとコラボしろ」と圧をかけたりしているとのこと。ストックホルム症候群ですか?

周央サンゴ

周央サンゴ
「みなさまー」の挨拶でお馴染み、世怜音女学院中等部一年演劇同好会所属にじさんじも所属(早口)の、愛称「ンゴ」ちゃんなやべーやつ後輩。
もともとグウェルの企画に何度か参加している程度の関係性だったのだが、彼女の脳死早口妄想暴走気質が認知されるようになると、この手のライバーが大好きなグウェルによって積極的にアプローチ?されるようになる。周央サンゴ の鼻歌を聞きながら カゲロウデイズ を歌うにてンゴの鼻歌にあわせてグウェルがカゲロウデイズを歌ったことを皮切りに、彼女と仲が良い東堂コハクと共に周央サンゴの切り抜きを見るだけという企画を行ったり、周央サンゴの切り抜きのモノマネをするグウェル・オス・ガールでShorts動画を投稿するなど、彼女のことをいたく気に入っている。なお後者の動画はこともあろうにYoutubeJapan公式に認知されており、その情報量の多さに公式の脳を混乱させている。

  • 彼女の同期、朝比南アカネと異なり、今のところ「グウェルが一方的にンゴのことを気に入っている」*61という関係性であり、ンゴ自身は「グウェルさんとはそこまで仲良くない(から、こちらから声をかけられない)」「自分の発言でドン引きしてないか……」と戦々恐々している。しかし二人共「文野環の大ファンである」という変わり者であることは共通している。

朝日南アカネ

朝日南アカネ
後輩の世怜音女学院高等部所属で通称「あーこ」なJKライバー。
彼女と同期の周央サンゴと同じく、グウェルの企画に何度かあーこ参加している程度の関係性だったのだが、にじさんじのどうでもいいニュースにじさんじのどうでもいいニュース 2021秋にてあーこがグウェルの相方のキャスターを努めたことがきっかけとなったのか、グウェルが毎日動画投稿を始めた際、モテすぎて草、誘ってて森というShorts動画でデュエット(?)をしたことを始めとして、頻繁にグウェルの動画に協力するようになっている。基本的にあーこの高い歌唱力を全力で無駄遣いしネタに走るスタイルである。あーこの家族も解放しろグウェル。

瀬戸美夜子 愛園愛美

瀬戸美夜子 愛園愛美
グウェルの「伊東ライフ先生の(バーチャル上の)お子さんって瀬戸美夜子さんですよね?」発言(くわしくは本ページの伊東ライフ項にて)から勃発したユニット。

「本当すみませんでした。これではお二人が(バーチャル上の)兄弟になってしまいますね。」
「愛園はそれでも嬉しいけどね。」
「私も嬉しい。だからグウェルも伊東ライフママの子になろう?
「なるほど、三人でライフママの子供だって言っちゃえばいいのか。じゃあ我々は「ライフさんきょうだい」ってことで行きましょうか。
「(爆笑)そう!天才!
>「【犬鳴トンネル】怖い。【愛園愛美 / 瀬戸美夜子 / グウェル・オス・ガール / にじさんじ】

こうした経緯でユニット名はライフさんきょうだいとなった。なお当然ながら伊東ライフの認知は受けていない。
ライフさんきょうだいで配信を行う際はなぜかホラーゲーム実況オンリー。しかし私生児のグウェルと瀬戸はホラーに耐性があり、本当の伊東ライフの娘である愛園だけが悲鳴を上げているという、文字通り愛園涙目の配信スタイルとなっている。

  • ライフさんきょうだい内で配信打ち合わせをした際、グウェルは「あ、我々三人がライフ兄弟で、私の子供が生まれたら、御二人は(グウェルの子供からしたら戸籍上の)おばさんになるわけですね。」という煽りをして二人をピキらせている。
    「唐突に喧嘩売るじゃん」
    「お姉さんって呼ばせるから」
    「じゃあ、ライフママはおばあちゃんじゃん」

鷹宮リオン 葉加瀬冬雪 フレン・E・ルスタリオ

鷹宮リオン 葉加瀬冬雪 フレン・E・ルスタリオ 
ユニットとしてグウェルの企画によく参加する金銀銅ポン▽▲TRiNITY▲▽のお三方。
頭をひねる必要があるグウェルのゲーム企画はポンである彼女たちにとって少々難しい様子。
うみがめのスープ(※鷹宮リオンのチャンネル)に挑んだ際は、グウェル曰く「ルールを理解させるのもギリギリだった」とのこと。

  • うちフレンはフレン・E・ルスタリオ に 小学校の算数 全部教えます【完結編】フレン・E・ルスタリオ に 小学校の算数 全部教えますの配信にてグウェルの生徒となった。りりむとは別のベクトルで計算が不得意な彼女であるが、グウェルはフレンの考えを尊重しつつもより効率的な計算ができるよう矯正していき、最終的に円と体積の複合問題を解かせることに成功した。
    その後、フレンが学力テストに挑んだ際「強いやつが勝つんじゃなくて、勝ったやつが強いんだよなぁ。」という檄文を送っている。その学力テストにおいて、フレンはグウェルとの勉強の甲斐もあって数学の高得点をはじめとして大半の予想を裏切り好成績を収めることができた。彼女の快進撃を学力テスト主催者の因幡はねるに言及された際も「努力の結果こそ、結果です。」「(大丈夫だと思っていたので)もちろん、心配はしておりませんでした。」とコメントしている。
    「先生……!!!!!(号泣)」

にじさんじ外のVtuberおよび関連人物

神楽めあ

神楽めあ (YouTube Twitter)
グウェル汚物カテゴリその3。改め、超汚物。個人VTuberグループ「ぱりぷろ」に所属していたバーチャルYouTuber。炎上をも恐れぬフリーダムな言動に定評がある。
グウェルとは彼氏に振られた神楽めあを救う企画で初コラボ。物怖じしないトークで同企画に出ていた名探偵を圧倒していた神楽めあが、珍しく受けに回ってあたふたする姿は必見。その後、2020年のクリスマスにコラボ配信をする予定を取り付け、実際に神楽めあ側のチャンネルでが取られた。また、前述の通り既婚ネタのきっかけを依頼されて担当していたのだが、その時のことを後にめあが振り返った際には「あんなに話が噛み合わない人と初めて会った」と評されていた。

風見くく

風見くく (YouTube Twitter)
有閑喫茶あにまーれ所属のバーチャルYouTuber。骨無しチキンを自称しており、メンタルと腹が弱い。
グウェルとはブイモンバトルという企画配信で初コラボ。直接のやり取りはほぼなかったのだが、くくがこの配信内でのグウェルのムーブに大ウケ。以降のグウェルの一風変わった配信スタイルにもハマり、にじさんじ麻雀大会への修業配信をきっかけとして麻雀を教授することになった。丁寧なグウェルの麻雀指南や意外な相性の良さもあってか、後のコラボでは完全なグウェルの限界オタクと化していた。

伊東ライフ

伊東ライフ (YouTube Twitter)
個人勢のバ美肉Youtuber。ご存知「がんばれ♥がんばれ♥」でおなじみのエロ同人誌界の巨匠で、愛園愛美のバーチャルママ。
彼が行った「おじ麻雀」にてグウェルは伊東ライフを愛園愛美だけではなく瀬戸美夜子のママでもあると勘違いするプレミを犯してしまい、後に両者を巻き込んで謝罪配信を行った。その配信でグウェルと瀬戸は勝手に伊東ライフのバーチャル子供となったことを彼は知らない。
その後の雀魂バーチャルインターハイ 先鋒戦で再度対戦したものの、マイペースモードに入ってしまったグウェルの発言に終始ツッコミを入れまくり、真面目な闘牌ができなくなってしまった。後にこの時のメンバーである郡道美玲と後述の歌衣メイカも含めてアイドルユニット(?)「GUIGUI」を結成することになる。
文野環に勝ってはいけない麻雀では文野環の暴政に苦しめられるなど、どうもグウェルが絡むと振り回されポジションになってしまう様子。
なお、「雀魂公式マークをなかなか付与されない」「公式マーク付与条件として掲示された内容が鬼畜」「そうこうして苦労して公式マークを手に入れたのにのせいですぐ取り上げられた」等のエピソードから、振り回されポジションなのは伊東ライフ本来の素質であるという噂である。

歌衣メイカ

歌衣メイカ (YouTube Twitter)
お兄さんだったりお姉さんだったりする元upd8所属、現個人勢のバーチャルYoutuber。ゲラ笑いが特徴的な漢気麻雀の伝道者で、歌が上手い。
雀魂バーチャルインターハイ 先鋒戦でグウェルと対戦したのだが、グウェルのマイペース発言と行動がすべてツボに入ってしまったようで終始ゲラっていた。同卓の伊東ライフと郡道美玲のツッコミもあり、「大会なのにまさかこんなに楽しく打てると思わなかった。」と語っている。その後も先鋒戦対戦メンバーであの楽しかった先鋒戦をもう一度を配信し、今後もこのメンバーで何かをやろうと提案。後にアイドルユニット(?)「GUIGUI」結成に繋がる。

  • 文野環に勝ってはいけない麻雀では臣下の一人として、グウェル大臣と伊東ライフで文野環王を全力で接待。しかしグウェル大臣の奸計により誤って文野環王に勝ってしまい、無事「納豆の刑」を処されてしまった。またメイカの実弟も「納豆の刑」に処されている。
    「謀ったな!!!大臣!!!」
  • グウェルが「にじPEX」にてはじめてAPEXに挑戦した際、メンバーとしてグウェルに招待され後述のMukaiと「ゼロから始めるAPEX・オス・ガール」を結成する。グウェルがメイカを招待した理由は「初心者であるわたしが本気で優勝を狙うということに対して、笑いながらもそれを否定せず本気で挑んでくれる人だから」とのこと。その見立通り、持ち前のゲラ笑いとツッコミでチームのムードを盛り上げたのはもちろんのこと、戦闘面でもマスターランク到達者としての腕前を遺憾なく発揮しチームに貢献した。大会後には「このチームを組めて良かった!」と感極まるなど、どこまでも熱い漢だった。
  • 一方、メイカはグウェルからのお誘いが増えていることに感謝しつつも「このエルフ俺のこと都合のいいツッコミ役ぐらいに思ってる節有る」と感じている様子。

犬山たまき

犬山たまき (YouTube Twitter)
グウェル汚物カテゴリその4。漫画家佃煮のりおが運営する「のりプロ」所属の男の娘Vtuber。にじさんじはもちろん他の外部Vtuberと積極的にコラボ配信する界隈きっての企画屋で、プロ級に絵がうまい。と言うか、佃煮のりお本人。
グウェルと初めて接点を持ったのはたまきの凸待ち配信。ここでグウェルが配信裏でたまきに「なんの絡みもない私が凸しにきたら面白くないですか?」と提案したのだが、たまきは丁重に断った。その後、神楽めあがグウェルの既婚カミングアウトの炎上芸に付き合ったことを知るやいなや「めあへのフォローが足りない!なんだこいつ!」とガチギレするなど、当初のグウェルへの印象は正直良くなかったとのこと。しかし、グウェルの企画屋としてのセンスの良さや(特に「無言桃鉄」は天才だと思ったらしい)配信裏での真面目で丁寧な態度、女性をたてる紳士的な思考を知ると「いい男だな。付き合うならグウェルだわ」と言うまで評価がガラリと変わっている。また、同じ企画屋同士、それならではの苦労話などで共感しあえる点は多い様子。

  • グウェル・たまき・神楽めあの三人で行った「地獄の三者面談」にて、クリスマス目前の2021年12月23日(予定)に3人でクリスマスコラボをすることが決定。2020年の「神楽めあと聖ならない夜」に続き、その予約枠が2021年の実質的なフリーチャットとなっている(ご丁寧にタイトルには【2021フリーチャット】と書かれていた。後にちゃんとコラボを実行)。

Mukai Masaki

Mukai Masaki (YouTube Twitter Twitch)
プロゲーミングチーム「DeToNator」所属の配信者。「APEX」では、日韓大会で複数の優勝経験を持つ凄腕の元プロゲーマー。
グウェルが「にじPEX」にてはじめてAPEXに挑戦した際、前述の歌衣メイカと「ゼロから始めるAPEX・オス・ガール」を結成する。グウェルがMukaiを招待したのはAPEXでの輝かしい戦績……ではなく「オーバーウォッチ」実況で楽しそうにはしゃぐ彼を見て「この人とだったら楽しくできそう」という理由だった。その選出理由は大正解でグウェルの目指すエンターテイメントを最大限理解し、よちよち歩きのグウェルを時に真面目、時にふざけて、時に全介護、時に全肯定、時に厄介を発揮しながらコーチングし、メイカと共に戦闘でもネタでもあらゆる面でグウェルを引っ張っていった。Mukaiはこの「ゼロから」チームにかなり愛着が湧いたようで、DeToNator所属の別選手に「ゼロから」チームの話をたくさんしていたとのこと。

  • 大会終了後も、メイカとMukaiと共にランクマッチをまわるため黙々とマッチに挑戦するグウェルを自身の配信で陰ながら見守っている。DMでグウェルにアドバイスしたり(ただ、それを配信上で読まれるのは恥ずかしいらしく「アドバイスの音読禁止」とグウェルにお願いしている。しかしグウェルは意に介さず音読する。メイカとともに数万円するゲーミングモニターをグウェルにプレゼントするなど、その様子はまるで過保護な親のそれである。

ikuyoan

ikuyoan (YouTube Twitter)
グウェルのバーチャルママ。花畑チャイカのバーチャルママでもある。人物だけではなくメカやモンスターイラストやロゴデザインなども幅広く手がけており、筆のタッチを生かした「濃い」テイストが得意。代表作はバトルスピリッツシリーズ。
グウェルの配信はいつも見てるようで高確率でコメントを残している。しかし「うみがめのスープ」ではたびたびサイコな回答を出す、ドッジボールゲームの実況を見て「これで勝ったら、一坪の海岸線もらえるの?」*62等、数々の素っ頓狂なコメントをしては他リスナーを困惑させている。また「エルフの国は佐賀県(ikuyoanの出身地)と姉妹協定を結んでいる。」という嘘をグウェルに吹き込んだ。
「我々もだけど、お母様もテキトーなこと言うね。」
この母にして、この子(達)有り。

動画一覧

【YouTube】グウェル・オス・ガール にじさんじ公式 他ライバー 外部 【その他】Twitter ニコニコ動画 TikTok 🔒メンバー限定

ライブ配信(アーカイブ)

2019年

2019年

2019年

12月

12月

2020年

2020年

2020年

01月

01月

02月

02月

03月

03月

04月

04月

05月

05月

06月

06月

07月

07月

08月

08月

09月

09月

10月

10月

11月

11月

12月

12月

2021年

2021年

2021年

01月

01月

02月

02月

03月

03月

05月

05月

06月

06月

07月

07月

08月

08月

09月

09月

10月

10月

11月

11月

12月

12月