Top > T110E3


T110E3

Last-modified: 2019-10-19 (土) 00:31:22

usa.t110e3.png

Tier 10 アメリカ 駆逐戦車 Edit

公式紹介ページ

スペック Edit

車体

HP2,050
車体装甲厚(mm)305/76/38
最高速度(km/h)24
重量/最大積載量(t)74.57/78.0
本体価格(シルバー)6,100,000
修理費(シルバー)

戦車パッケージ Edit

T110E3
E:241,000
S:6,100,000

E:必要経験値
S:購入シルバー

詳細 Edit

パッケージ名エンジン主砲履帯砲塔HP通信機
出力下記参照車体旋回速度砲塔装甲通信範囲
出力重量比地形抵抗旋回速度視認範囲
T110E3Continental AOI-1490155 mm AT Gun T7E2T110E3T110E32,050AN/VRC-3
87519 / [16.76]--/--/--745
11.711.5/1.7/3.019390

※車体旋回速度の実質値は通常地形、操縦手熟練度100%で計算。スキル及び超信地旋回の可否は考慮していません。

 

主砲性能
名称弾種弾代貫通ダメージ発射速度AP弾
DPM
照準時間精度総弾数最高角
最伏角
155 mm AT Gun T7E2AP
APCR
HE
1,650
13G
1,120
295
375
90
850
850
1,100
2.932,4912.500.36
?
?
27+16
-8

※先頭のセルの色は対応するパッケージの色となります。

解説 Edit

  • 攻撃面
    極限まで強化された戦車砲でTier10駆逐戦車として十分な火力を発揮する事ができる。
    俯角も十分にあり、金弾がAPCRなので、運用面で悩まされる事も少ない。
  • 防御力
    T95から派生するこの戦車は、アメリカ戦車の中でも屈指の装甲防御力を持っている。
    特にT95譲りの丸い防盾は、裏に車体装甲がない限られた部分以外、Tier10の戦車でも正面からはほぼ貫通不能な装甲厚になっている。
    M103以降の戦後世代の戦車に共通した優れた形状の車体も、正面に関しては、非常に強固な防御力を発揮する。また、同系の車両であるT110E5と違って本車の副砲塔は非常に重装甲であり、見た目に反して弱点ではない。対峙したときには注意しよう。
    しかし、側背面の偏った装甲厚や箱型の戦闘室の何箇所かに比較的容易に貫通できる場所があったりと、完璧というわけではない。
  • 機動力
    何よりも、ベースの車体が更新された事で、最高速度が24km/hに向上した。
    加速はよくないが、重戦車の戦列を追うのに困らない程度の機動力を手に入れた影響の大きさは、T95から乗り継いだ諸兄が一番実感していることだろう。
  • 総論
    常軌を逸した正面装甲で身を固め、最大まで強化された戦車砲と、例え鈍足でもそれを運ぶ脚を手に入れたこの車両は、アメリカ駆逐戦車の双璧に相応しい一台に仕上がっている。

史実 Edit

1954年12月3日にT110重戦車計画が立ち上がりました。
主砲はこの計画が始まる前の10月30日にT179 120mm戦車砲とT204 120mm戦車砲の採用が決定されていました。
しかし、このT110重戦車計画は1956年9月18日に白紙となってしまいました。
理由はT43試作重戦車から1955年11月に98カ所の改良を行って制式採用された、M103ファイティングモンスターが成功を収めたからと言われています。
T110はTS-31計画を参考にクライスラー社が計画を進めました。

この時上がった5つの提案

コメント Edit

最新の5件を表示しています。 コメントページを参照

  • 下部以外は正面から安定しづらい -- 2018-02-13 (火) 18:51:42
  • 正面下部で金弾弾くクソッタレ -- 2018-08-17 (金) 00:48:53
  • 先日の調整でちゃっかりリロード1秒下げられてるのな・・・相方のE4は特に変わりないのに -- 2018-09-20 (木) 03:57:49
  • 個人的にT95の方が強い気がする、足は早くなったけど車高が上がって下部が狙われやすくなった -- 2019-07-13 (土) 21:45:19
  • T95に比べて隠せるところを隠せればより鉄壁となれるポテンシャルは秘めてるものの、それ以上にティア10のTDやSPGの火力や貫通力の向上が目覚ましくT95ほどの鉄壁感はやや薄れている。が、やはり車体下部を隠されたE3の脅威さは無視できるものではないので状況次第では前線のHT達の壁になるか、火力支援に徹するか的確な判断を求められる難しい戦車ではある。 -- 2019-07-13 (土) 22:52:14
お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White