HTML convert time to 0.132 sec.


ウォーリアー/紋章

Last-modified: 2018-01-17 (水) 17:17:38

仕様変更 Edit

2017/02/01にウォーリアーがリニューアルされています。
そのため、このページの一部の情報は参考にならない可能性があります。

現在紋章ページは情報更新が滞っています。
度重なる【職バランス調整パッチ】により、情報が古い部分が多いため、
最新情報を確認したい方は、各自【職バランス調整パッチ】を確認してください。

 

目次

紋章の概要はスキル・紋章を、スキルの詳細はスキルページを参照。

ウォーリアの紋章一覧 Edit

紋章一覧を開く

緑文字の紋章は高級紋章、青文字の紋章は貴重紋章
高級紋章はアークデヴァの武器庫及びデモクロン実験室でドロップする高級な封紋箱I・IIや
ヴァルキオン偵察隊信用ポイントで購入出来る高級紋章交換券にて一部を除いて入手可能。
(職毎に用意されているため、使いたいキャラの職に合わせて購入すること)
IはLv60までの高級紋章、IIはLv61以上がランダムで1個入手可能。
高級紋章交換券は1個300P、Lv60以下の紋章は1個(300P)、Lv61以上の紋章は3個(900P)で指定の紋章を交換可能。

一部Lv65以上の新規高級紋章と貴重紋章は破格アップデートで追加された紋章。
各65IDで入手できるラカンの支配石や勇猛の証で交換可能な「希少な封紋箱」からランダムで入手可能。
また、黎明の島クエストや天空の闘技場で入手できるアルボレアの結晶より入手できます。

  • 同名の新紋章を使用すると、下位の紋章は消滅する。(同効果の紋章を2つ付けることはできない。)

※鍛錬の珠玉10個でランダムの新紋章1個、極限の珠玉30個で任意の新紋章1個が入手可能。
※シリュカの銀貨15枚でランダム、シリュカの金貨45枚で任意。
-珠玉は「鉄壁の修練場」、銀金貨は「シリュカの回廊」で入手可能

 

スキル別紋章考察 Edit

加筆、修正をお待ちしております。
評価は 必須:☆ 有用:◎ 価値有:○ 微妙:△ 無価値:× 逆効果:×

連撃 Edit

タイプ紋章P効果Lv評価
タンク火力ソロ対人
野獣5敵対値が5%追加上昇25××××
精神3命中時のMP回復量が35%増加×××
258×××
気絶55%の確率で対象に気絶効果を発生(2秒間持続)25×××

通常攻撃スキル。対人においては、アンクルスラッシュとの兼ね合いもあるため、わりと重要。
※アップデートによりアンクルスラッシュは削除されました。

野獣
火力時には逆効果になってしまう点に注意。
タンク時においても、連撃は敵対値を稼ぐ手段としては用いないため効果が薄く、加えて紋章ポイントも大きいためコストパフォーマンスが悪い。
精神
上級戦闘秘薬を常用したり、自然回復量が多くなってくる終盤では、この紋章に頼らずともMPに困ることは少ない。
気絶
ほぼ対人向けと言っていい紋章だが、連撃とコンバットに確定硬直が付いたため利用価値は下がった。
IDでは運良く危険な攻撃を潰してくれることもあるが、連撃をするぐらいならスキルをきちんと回してダメージやらヘイトやらを追求すべきである。
紋章ポイントの大きさも考慮すると、他の有用な紋章を外してまで付ける価値は無い。
一応、砲火の戦場一部シーンでは密集乱戦時に当てる対象が多くなりやすいので有効ではある。

回避 Edit

タイプ紋章P効果Lv評価
タンク火力ソロ対人
迅速430%の確率で攻撃速度が15%上昇(10秒間持続)25
340%の確率で攻撃速度が15%上昇(10秒間持続)
集中4消費STが100減少25
358
3消費STが120減少-
連忍4連係して「ポイズンストライク」命中時、全HPの3%が即時に回復25×××

ウォーリアーにとって最も重要な防御スキルであり、移動スキルでもある。前後左右に回避する練習は必須。

迅速
回避→ゲイルの連携は使用頻度も高く、入れておくとDPSの向上に有用。
ソロ中型にも相性がいい。
発動確率は30(40)%なので、無理に発動しようとしてスタミナを切らさないようにしたい。
集中
とても便利な紋章。リスクを減らせるだけでなく立ち回りの幅が広がる。
対人ではキャンセル用も含め、避けなければいけない機会が多いのでほぼ必須。
消費STが500→400となり、最高で連続3回の回避が可能に。
(貴重紋章では消費STが500→380。)
連忍
中型ソロ時には貴重な回復源となる紋章。
主としてコンバットストライクにより消費したHPの埋め合わせとして活躍する。

ランブロー Edit

タイプ紋章P効果Lv評価
タンク火力ソロ対人
闘志5スキル威力が25%増加25
458
忍耐5打撃成功時、全HPの0.5%が即時に回復25
458

ダメージカット付きの基本スキル。

闘志
ワイルドレイジ・ディセクトと並んで大きく火力を高める事が出来る為、カンスト時の火力紋章としては必須。
タンク時でも軽減効果を使いつつダメージヘイト底上げとして積極的に使っていく場合は有用。
対人では回り込みからのコンボの要であり、必須紋章。
忍耐
スキルに詳細があるが、打撃毎(最大7回)に回復が発生するので、回復総量としては3.5%と悪くない値になる。
中型ソロ時には貴重な回復源となるため有用な紋章。
PT時にはヒーラーからの回復が望めるということもあり、ソロ時ほどには有用ではない。
主としてコンバットストライクにより消費したHPの埋め合わせとして活躍する。
状況としては限定的だが、ケルサイク戦のようにDOTデバフが延々かかり続け、回復が手一杯かつポーション垂れ流しの状況になるとこれの有無で戦況が変わる事もある。

ウィンドスラッシュ Edit

タイプ紋章P効果Lv評価
タンク火力ソロ対人
闘志5スキル威力が25%増加25
4-
集中430%の確率でクールタイムが初期化25×××

ウォーリアーの数少ない範囲攻撃スキル。
ワイルドレイジ・ディセクトに連携することができるが、このスキル自体が回避またはエバジョンアタックからの連携でしか発動できないため、使える場面が限られる。

闘志
DPSにはあまり影響しないが、ポイントが余ったら純粋な火力向上として入れても良い。
PvPではワイルドレイジ・ディセクトの始動スキルおよび範囲スキルとして多用するため、有効。
他の火力職と違って、ウォリアーには単発でごっそりHPを削れる技がディセクトしかないので、回避→カウンター→ウィンド→ディセクトのコンボは主力と言っても良い。
バイトで敵ヒーラーなどに食いつき、HPを減らした相手が回避スキルや回復スキルを使おうとしたところを、回り込みで止め、そのままフィニッシュへ持って行くためにも、ウィンドの底上げしてあると、殺傷力が変わってくる。
集中
PvEではほぼ不要。PvPについては同上。

コンバットストライク Edit

タイプ紋章P効果Lv評価
タンク火力ソロ対人
忍耐3消費HPが50%減少25
258
連闘5連係して「スピリットコンボ」使用時、スキル威力が20%増加25
2効果の持続時間が50%延長×××
連闘3連係して「跳躍斬り」使用時、スキル威力が35%増加××××
2連係して「跳躍斬り」使用時、スキル威力が45%増加58××××

発動も早く、一瞬で5mほどの距離を詰めれる。威力もそこそこあり扱いやすい。
忍耐を使用しない場合、HPの消費がネックとなりやや扱いにくい。

忍耐
ネックである消費HPが大幅に低減され、使いやすいスキルと化す。
火力時はヒーラーがプリーストであれば足元にサンクがあるはずなので不要。エレメンタリストであれば一考の余地あり。タンク時も有用。
連闘
7秒間、効果が持続するバフが付与される。コンバットストライクの使用頻度的にほぼ常時適応される。
スピリットコンボの攻撃力は高くはない上ポイントも重いので、優先的に取得する紋章ではない。
普通に戦っていれば、この紋章をいれなくてもコンバットのデバフは常時相手にかかっている。
連闘
ウォーリアーは跳躍切りの威力が低いため不要。
新紋章で威力が上がっても同様。

スピリットコンボ Edit

タイプ紋章P効果Lv評価
タンク火力ソロ対人
機会525%の確率でクールタイムが初期化25××××
減速410%の確率で攻撃速度を15%減少(7秒間持続)××
420%の確率で攻撃速度を15%減少(7秒間持続)-××
機会
元々CTはそれほど長くないので、ここに5Pもつぎ込む価値があるかは疑問。
減速
アップデートにより下方修正済み。
敵の速度を下げて猶予時間を作る必要のある場面では使えるがそれ以外の場面では必要ない。

反撃 Edit

タイプ紋章P効果Lv評価
タンク火力ソロ対人
集中4クールタイムを20%短縮25×
闘志4スキル威力が25%増加×××
連精4連係して「跳躍斬り」使用時、消費MPが75減少×××
集中
軽減スキルで受けに行って連続で転倒し、反撃CT中に赤目攻撃直撃…等の悲劇に陥る可能性を減らせるため、タンク時には保険として有用。
ソードディフェンスのCT削除に伴い、軽減スキルの使用及びそれに準ずる転倒は少なくなった。
対人ではダウン中の時間を少しでも短くするために有効。
闘志
これに威力を期待するのは間違い。
連精
反撃はウォーリアーの攻撃の中ではダウン誘発が高いスキルだが、それを期待して使用するものではない。
また、野獣Update後はダウンに対しても剛・跳躍を入れるよりワイルドレイジ・スラスト→ワイルドレイジ・ディセクトのコンボを入れたほうが効果的である。

バトルクライ Edit

タイプ紋章P効果Lv評価
タンク火力ソロ対人
集中4クールタイムを20%短縮54×
迅速3発動速度が50%上昇×
貫通2効果の適用率が10%上昇×
野獣3敵対値が100%追加上昇×××

ランサーの「チャレンジシャウト」に比べるとCTが長いが、気絶能力を持つのが強み。
平時のヘイト積み上げよりも緊急時のタゲ奪回/行動阻止に使うことが多い。
ただしカンストしてからの火力インフレに対応するためにはCT毎に使っていく方が無難。
ヘイト計算式の変更に伴い、FA以外ではダメージヘイトを優先する方が良い。

集中
頻繁に一般や小型を纏める必要のある場面以外で採用する必要はない。
迅速
ほぼ一瞬で発動するようになるため、かなり使い勝手が良くなるが、FA以外での使用価値が低いため必要性も薄い。
貫通
なるべくスタンで止めたい攻撃を持つ相手に有効。
例えばバルクードのバックジャンプや、サイクロプスの3段攻撃等。
現在では65IDにおいて、スタンで阻止する必要のある攻撃時にはスタンが効きやすくなるため微妙か。
※バトルクライには強制タゲ維持の効果があるため、火力時のスタン目的での使用はご法度。
野獣
現在はヘイトスキルというよりは5秒間の強制タゲ維持のために使用するものであり、このスキルの敵対値を上げたところで大して飛びにくくなるわけではない。

ソードディフェンス Edit

タイプ紋章P効果Lv評価
タンク火力ソロ対人
4防御成功時、30%の確率で力が15%増加(10秒間持続)60×
タンク時、さらに火力を上げたければ。
実際のダメージ上少量は3%弱ほど。

トレントブロー Edit

タイプ紋章P効果Lv評価
タンク火力ソロ対人
野獣3敵対値が20%追加上昇56×××
3敵対値が40%追加上昇-×××
連精3連係して「ランブロー」使用時、消費MPが88減少56××××
怠惰625%の確率で対象に移動不可効果を発生(4秒間持続)56××

ウォーリアーのメインヘイトスキル。見た目より2段目の範囲は広い。
説明文通りかなり大量のヘイトを稼げるほか、ダメージカット性能が最も優れている。

野獣
ジャストガード成功時ストックが1溜まるようになったため、半減効果を目的としない場合のトレントの使用頻度は低め。
タゲ維持に不安があり頻繁に使う場合は採用を考えてもいい。
連精
昔はトレント>ランブローで長時間軽減連携として使用されていたが、
ソードディフェンスがある現状不要。
怠惰
対人では使える・・・と思いきや滅多に発動せず、効果も移動不可ではなく鈍足でしかも4秒だけ。
対人では全てのスキルヒット時に鈍足効果が入るため、これだけに6pもつぎ込むのはコスパが悪い。

シャドウツイン Edit

タイプ紋章P効果Lv評価
タンク火力ソロ対人
集中4クールタイムを20%短縮25
4クールタイムを25%短縮58

召喚阻止スキル・火力時のヘイトリセットなど、扱い方次第で多様な可能性があるスキル。

集中
単なる身代わりとして使う場合を除いて、CT短縮が役に立つ状況はあまりない。
アレイスターの2度目の召喚カットに、50秒のCTじゃ間に合わない時に使う程度。

シュレッド Edit

タイプ紋章P効果Lv評価
タンク火力ソロ対人
闘志5スキル威力が25%増加60××××
闘志
アプデにてストックを消費出来ない気絶スキルになり、元の威力が非常に低くなった。
また、CTが長すぎる為、取得する意味はほぼ無い。

シャドウチェンジ Edit

タイプ紋章P効果Lv評価
タンク火力ソロ対人
野獣6敵対値が20%追加上昇60××
野獣
この紋章をヘイト上昇目的で使うのは問題外なので、基本的には不要。
ソロ時は多少使える。

ディフェンススタンス Edit

タイプ紋章P効果Lv評価
タンク火力ソロ対人
決意6耐久力及び均衡増加効果10%向上52×
558×
4-×

※紋章使用中の状態でディフェンススタンスを発動させないと、紋章効果は適用されない。
→スタンス発動後に紋章使用しても効果は出ない。その際は、スタンスを再発動させる必要あり。

決意
PTでタンク役をするなら普通は使用する紋章。
ソードディフェンスのCT削除に伴い、必須ではなくなった。ガードしても貫通する攻撃があるなら入れておきたい。
ソロでも攻撃が高い雑魚用、多数相手や単に回避が面倒な時のごり押し、中型に挑む時の慎重策などでは活用できる。
【2013/6/19 Update】
ディフェンススタンス発動中&紋章使用中の状態から紋章不使用に更新した場合、
ディフェンススタンス自体が強制OFFになるよう仕様変更された。
→以前有効だった小技『スキル発動時点で紋章使用状態なら、スタンスがOFFにならない限り恒久的に紋章効果が適用される(=スタンス発動させたらこの紋章は外し、他に紋章ポイントを回すという技が可能)』は使えなくなった。

ポイズンストライク Edit

タイプ紋章P効果Lv評価
タンク火力ソロ対人
決意6猛毒による持続ダメージが15%増加25×××
決意3ポイズンストライクの障害ステータスが最大2回重複可能60×××

野獣Update以前は重要なDoTだったが、優秀なダメージソースとなるスキルが追加されたため相対的に重要度は下がった。
2014年9月に「忘れられたダンジョン探検隊」が実装されてからは、低レベルIDにおいて優秀な攻撃スキルとなる。

決意
紋章ポイントの要求が高く、効果に見合っていない。
決意(高級)
ダメージヘイト稼ぎの補助的な役割は果たすので全く役に立たないわけでもないが、
ポイントが余ってない限りは特に必要ないと思われる。

バイトスプリット Edit

タイプ紋章P効果Lv評価
タンク火力ソロ対人
迅速3攻撃速度が30%上昇25
集中2クールタイムを20%短縮

野獣Updateで追加された新スキル、その1。
防御スキルとして優秀だが、トレントブローと違い均衡補正などはない。
軽減や始動スキルとしての側面に注目されがちだが、火力もそこそこ高い。

迅速
ちょっとした跳びこみ系のスキルとして、移動面で活用しやすくなる。
とはいえ、連係によってモーションの大半をキャンセルできるため、始動スキルとして見た場合の恩恵は少なめ。
防御スキルとして運用する場合はマイナスに働くが、現状はソードディフェンスでガードする方が主流なため
ダメージヘイトを稼ぐ用途として見れば攻撃速度が早いほうが差し込みやすい。
集中
基本的にスラスト、ランブローどちらもコンバットから繋ぐ場合は不要。

跳躍切り Edit

タイプ紋章P効果Lv評価
タンク火力ソロ対人
闘志4スキル威力が25%増加25××××

着地に若干硬直があるものの、回避より長い距離を一瞬で移動できる優秀な移動スキル
ダメージソースとしては期待しないほうがいい。

闘志
他職での検証結果だが、剛・跳躍のダメージ倍率と積算されず、500%→525%になるだけとの報告がある。
生撃ちでの威力は元々期待できず、紋章ポイントを注ぎ込む価値は無い。

エバジョンアタック Edit

タイプ紋章P効果Lv評価
タンク火力ソロ対人
集中3クールタイムを30%短縮26
258
迅速350%の確率で攻撃速度が15%上昇(10秒間持続)26
保護5耐久力が25上昇(8秒間持続)58

ウォーリアーの無敵回避スキルその2.回避に次いで重要なスキル。

集中
特定の攻撃を回避するに当たってCTが追いつかないなら。
迅速
基本的には回避:迅速の紋章と同様。
発動率はこちらのほうが高いが、CTも考慮すると優先度は落ちるだろう。
保護
100%発動するが効果時間が短い。集中紋章と併用すると常時発動可能だが、エバジョンは回避スキルであって、自己バフスキルではない。
消費ポイントが大きいため、必要なIDによって使い分けるといい。
ガードが苦手だったり装備が揃ってない初心者にはおすすめの紋章となる。

ワイルドレイジ・スラスト Edit

タイプ紋章P効果Lv評価
タンク火力ソロ対人
2効果の持続時間が50%上昇28
精神2消費MPが75減少××××

野獣Updateの新スキル、その2。耐久力減少デバフから自身の攻撃速度上昇バフに変更された。

CTが空いたところでディセクトやギミックとの兼ね合いでいつでも撃てるとは限らない。
更新する頻度を落とすことができるので、それなりに有用。
精神
ここに入れたところで効果はほとんど実感できない。

ワイルドレイジ・ディセクト Edit

タイプ紋章P効果Lv評価
タンク火力ソロ対人
闘志4スキル威力が25%増加28
精神2消費MPが80減少××
機会550%の確率でクールタイムが初期化
堅忍3ストックが1増加60
必殺4モンスター攻撃時、クリティカル発生率が2倍上昇65×

野獣Updateの新スキル、その3。
単発火力ではヲリ最大を誇るが、連携しないと攻撃速度が3倍ぐらい遅くなる。

闘志
元の威力が高いため非常に有用であり、紋章ポイントもこの系列にしては安目と破格の性能。
火力/ソロは言うに及ばず、タンク時でもディフェンススタンスによってダメージヘイトが割増されるため有用である。
ウィンドスラッシュダッシュスラッシュ等から小さなスキに刺していこう。
精神
どうしてもMPが枯渇するなら。
機会
CT初期化確率がとても高く、DPSが大きく上昇する。
タンク時でも、ウィンドスラッシュやダッシュスラッシュから積極的にダメージヘイトを稼げる様になる。
堅忍
ヒット時にストックポイントが2増加するようになり、ストック取得が容易になる。
集中の紋章との相性も良く、間接的にDPSを大きく上昇させる為、必須紋章の一つ。
必殺
2016/6/15(水) アップデート45.03にて追加された新規紋章。
ディセクトは、既存の必須紋章を取得すると高威力かつ50%初期化の上、ストックポイントが2増加する
スキルであるため、この紋章を取得すると飛躍的にDPSが向上する。新規必須紋章のひとつ。
タンク時でもクリティカル率が大幅に増加し、積極的にダメージヘイトを稼げる様になる。

ダッシュスラッシュ Edit

タイプ紋章P効果Lv評価
タンク火力ソロ対人
集中3クールタイムを25%短縮30
連精3連係して「ポイズンストライク」使用時、消費MPが50減少××××
連闘4連係して「コンバットストライク」使用時、スキル威力が20%増加××
連係して「コンバットストライク」使用時、スキル威力が50%増加58
3連係して「コンバットストライク」使用時、スキル威力が50%増加-

ワイルドレイジ・ディセクトに繋げることが可能。

集中
クールタイムが3秒間短縮され、CT9秒となる。ディセクト連携用にあると非常に便利。
中型MOBを追いかけ方向を固定する際にも使える。
PvPでは頻繁に使うため、有利。
連精
基本的には不要。
連闘(高級)
5秒間、一度きりのバフ効果が付与される。火力時での火力向上に有用。
カンスト時の火力紋章としては優先して入れるべき紋章の一つ。
集中の紋章とセットで入れると良い。
連闘系の紋章効果全般に言えることだが、連係先のスキルを直後に使用する必要はない。

回り込み Edit

タイプ紋章P効果Lv評価
タンク火力ソロ対人
3効果の持続時間が50%延長42×
集中5クールタイムを25%短縮×
4クールタイムを25%短縮-×
堅忍2ストックが1増加58×

ウォーリアーの重要なスタンスキル。
極めて有用な行動阻害ツールとして、あらゆる場面で大活躍する。
PvPでは紋章はどちらも取得推奨。

一般mobではスタン時間が5秒→7.5秒となり一方的に攻撃展開ができる。背面も同時にとれるため非常に使いやすい。
中型mobでは恩恵が薄いが、回り込みの行動不能時間(無敵時間)を終える前に敵のスタンが切れてしまう為、
ストロングスラッシュに繋ぐ場合は必須。
また、元々の効果時間が余りにも短すぎる為、敵の行動モーションを不意にカットしてしまう場合を想定して入れておくと良好。
集中
火力時においてはもちろん、タンク時においてもランタゲや召喚行動の阻止に活躍するスキルであり有用。
現在はスタンで止められる中型の行動がほとんどないため、ほぼ移動用と無敵回避用になる。タンク時に使うことは滅多にないのでこの紋章は不要。火力の場合はあると便利。
堅忍
ポイントが余っているなら導入する余地はある。
対人では回り込み→コンバットストライク→シュレッドが短時間で出すコンボとしてそれなりに有効。

デッドリーウィル Edit

タイプ紋章P効果Lv評価
タンク火力ソロ対人
集中4クールタイムを25%短縮48
5効果の持続時間が20%延長
4
3-

貴重な自己buffスキル。クリティカル発生を大きく伸ばし、ディセクトとランブローのストックが2倍になる。
スキルCT半減の効果が追加されたため、効果時間中はダメージ効率が大幅に上がる。
対人時に、回り込みのCTを半分にしてしまう恐ろしいスキルでもある。
回り込みのCTは短縮出来ない。

集中
憤怒時には出来るだけCTが空いているようにしたい。
スキルLvIIのデッドリーウィルの使用回数増加は大幅な火力増加(ヘイト増加)につながる為、必須級と言える性能になる。
たった4秒しか延長されないことを考えるとコストが高め。
現在の効果では延長された4秒間で一発でもゲイルの回数を増やせる可能性があると考えると大きい。
対人時でもこの4秒によって決まる勝負もあるため、あった方が良いだろう。

カウンターストライク Edit

タイプ紋章P効果Lv評価
タンク火力ソロ対人
闘志3スキル威力が25%上昇54×××
5効果の持続時間が50%延長×
集中4クールタイムを20%短縮×××
連闘4連携して「ストロングスラッシュ」使用時、スキル威力が10%増加58×××
闘志
使用する場面が限られている上、さほど威力も重要ではない。
現在の65IDにおいては、小型・一般mobの処理以外でスタンの効果時間延長が有効な場面は少ない。
PvPでは有用。
集中
クールタイムが20%短縮されるものの、使用頻度は高くないため不要。
対人では使用頻度が上がるため、取得を考えても良い。
連闘(高級)
ポイントの割に合わない為、不要。

ストロングスラッシュ Edit

タイプ紋章P効果Lv評価
タンク火力ソロ対人
精神4消費MPが88減少58××××
連精3連係して「ランブロー」使用時、消費MPが88減少××××
連闘3連係して「ランブロー」使用時、スキル威力が20%増加×
2-×
集中4クールタイムを25%短縮58×××
闘志4スキル威力が25%増加×××
3効果の持続時間が25%延長

使いこなせれば有用な攻撃&補助気絶スキルだが、CTの長さやストックポイントが取得できないデメリットもある為、運用にはある程度の修練が必要。
また、対人ではあらゆる場面において極めて重要な主要スキルに変貌する。

精神
これにポイントを割くほど使用頻度は高くない。
連精
これを入れるくらいなら精神を入れるべきだし、両方を気軽に入れられるようなポイント数でもない。
連闘
5秒間、効果が持続するバフが付与される。
ランブロー:闘志の紋章と組み合わせることで、ランブローワイルドレイジ・ディセクトを超える火力スキルとなる。
火力・ソロ時は実用に耐えうるコンボであり、有用な紋章である。
使用する場合は集中の紋章もあわせて取りたい。
このスキルを使う場面といったらディセクトとコンバがCT且つランブローが空いている時くらい。
昔に比べて主要スキルのCTが軒並み短くなっているため、採用する際は他に有用な紋章がないかよく検討すること。
集中
CTを短縮したところで、ストックが貯まるコンバを差し置いてこちらを優先することは少ない。
闘志
紋章ポイント的にも連闘のほうが使える。
スタン時間が1秒延長され、追撃猶予時間が増える。

ゲイルレイザー Edit

タイプ紋章P効果Lv評価
タンク火力ソロ対人
必殺5モンスター攻撃時、クリティカル発生率2倍上昇60×
4モンスター攻撃時、クリティカル発生率3倍上昇-×
闘志4ストック発動時、スキル威力が25%増加60
闘志4ストック発動時、スキル威力が30%増加-
必殺
ワイルドレイジ・ディセクトを遥かに上回る火力にさらにクリティカル補正が乗る。
消費ポイントは多いがブレードスタンスと相まって非常に効果は高い。
タンク時ではフルストックでクリティカルが出るとトレントに次ぐヘイトを稼げる。
説明文が「クリティカル発生率2倍上昇」と誤訳されているので勘違いしがちだが、クリティカル発生率そのものが2倍になるわけではない。
実際の効果はクリティカル発生が素のステータスの2倍になり、ウォーリアーの場合はクリティカル発生が+52される。
アップデートにて、紋章効果がクリティカルの確率2倍増加に変更された為、取得すると圧倒的なクリティカル発生率を誇るスキルになる。
闘志
ポイントは重いが、火力時の闘志紋章の中で最もDPSを向上させる必須紋章の一つ。
タンク時もダメージヘイトの向上に必須。

ソードバインド Edit

タイプ紋章P効果Lv評価
タンク火力ソロ対人
闘志5スキル威力が20%増加61×××
4-×××
集中5クールタイムを20%短縮61××
4-××
闘志
主に小型、一般mobを一纏めにするためのスキル。威力を期待して使うものではない。
集中
CT毎に使うような場面は少ないと思われる。

レイジインダクション Edit

タイプ紋章P効果Lv評価
タンク火力ソロ対人
怠惰4移動速度を追加で50%減少(5秒間継続)65×××
集中6クールタイムを20%短縮××

タンクとして参加する際、戦闘開始時にはPTメンバーの自己buffや御神体のCTが空けていることが多いため、強制的に憤怒させてHPを一気に削る戦略に使われる。
ただし戦闘開始時のこのスキル自体のスキルヘイトは0であるため、先にバトルクライやトレントを使っておかないとタゲが飛んでしまう。

怠惰
基本的には不要。
集中
タンク時には有用だがポイントが非常に重いのがネック。
 

紋章セッティング例 Edit

オススメであり絶対ではありません。追記編集していきましょう。
以下は古い情報をそのまま置いています。

火力紋章セット例 Edit

  • LV65時の火力紋章セット例I
    Lv65でのセッティング例
    ランブロー闘志(高級)4P
    コンバットストライク忍耐(高級)2P
    エヴァジョンアタック集中(高級)2P
    ワイルドレイジ-ディセクト闘志4P
    ワイルドレイジ-ディセクト集中5P
    ワイルドレイジ-ディセクト堅忍(高級)3P
    ワイルドレイジ-ディセクト必殺4P
    ダッシュスラッシュ集中3P
    ダッシュスラッシュ連闘(貴重)3P
    デッドリーウィル集中4P
    ゲイルレイザー必殺5P
    ゲイルレイザー闘志(貴重)4P
    合計43P
    残り12P

火力時の汎用必須級紋章のみのセット例その1。
残りのポイントで、プレイスタイルやIDの相性を踏まえて埋めると良い。

 
  • LV65時の火力紋章セット例II
    Lv65でのセッティング例
    ランブロー闘志(高級)4P
    回避迅速(高級)3P
    コンバットストライク忍耐(高級)2P
    エヴァジョンアタック迅速3P
    エヴァジョンアタック集中(高級)2P
    ワイルドレイジ-ディセクト闘志4P
    ワイルドレイジ-ディセクト集中5P
    ワイルドレイジ-ディセクト堅忍(高級)3P
    ワイルドレイジ-ディセクト必殺4P
    ダッシュスラッシュ集中3P
    ダッシュスラッシュ連闘(貴重)3P
    デッドリーウィル集中4P
    ゲイルレイザー必殺5P
    ゲイルレイザー闘志(高級)4P
    合計49P
    残り6P

火力時の紋章セット例。
必須級紋章に瞬間火力を上げる回避迅速とエヴァジョン迅速をいれた形。
あらゆる条件下でDPSを上げていくことを目的とした汎用型だが攻撃速度が上がるため
スキル回しはかなりシビアな状況になりやすい。残り6Pはお好みで。
慣れている相手ならウィンドスラッシュ闘志等の威力系。
回避多めの相手になるなら回避集中が無難。

 

盾紋章セット例 Edit

数回に渡るアップデートにより、紋章変更時にゴールドやアイテムは一切必要なくなった為、
現在ではハイブリッド構成を組む意義が全く無い。
各紋章構成を複数のセット番号に登録して、ボタンを押すだけで変更可能となっている。
ただし、紋章セットを変更するとスタンスが解除される為、特に注意すること。

  • LV65時の盾紋章テンプレ
    Lv65でのセッティング例
    回避集中(貴重)3P
    ランブロー闘志(高級)4P
    コンバットストライク忍耐(高級)2P
    ディフェンススタンス決意(貴重)4P
    バトルクライ野獣3P
    トレントブロー野獣3P
    エヴァジョンアタック集中(高級)2P
    ワイルドレイジ-ディセクト闘志4P
    ワイルドレイジ-ディセクト集中5P
    ワイルドレイジ-ディセクト必殺4P
    ダッシュスラッシュ集中3P
    デッドリーウィル集中4P
    合計41P 残り14P

総合的に見て、盾役を担う時に有用であるオーソドックスな紋章を纏めたもの。
基本的なヘイトスキルのヘイト強化、ランブローで耐えながらダメージヘイトを取り、
ディセクトで大きくダメージヘイトを取っていく。
ここからスタイルに合わせて付け外しするとよい。

 
  • LV65時の盾紋章セット例I
    Lv65でのセッティング例
    回避迅速4P
    回避集中(高級)3P
    ランブロー闘志(高級)4P
    コンバットストライク忍耐(高級)2P
    ディフェンススタンス決意(高級)5P
    バトルクライ集中4P
    バトルクライ迅速3P
    バトルクライ野獣3P
    トレントブロー野獣3P
    エヴァジョンアタック迅速3P
    エヴァジョンアタック集中(高級)2P
    ワイルドレイジ-ディセクト闘志4P
    ワイルドレイジ-ディセクト精神2P
    ワイルドレイジ-ディセクト集中5P
    ダッシュスラッシュ集中3P
    デッドリーウィル集中4P
    合計54P

盾時の紋章セット例①。
必須級の紋章と機動性を兼ねた構成で扱いやすく隙が少ない為、ヘイトを高い水準で稼いでいける堅実なタイプ。
この構成なら、基本的にカンスト上級IDでもきちんとスキル回しさえできれば無難にこなせるだろう。
あくまで一例のためプレイスタイルやIDの相性を踏まえて色々と変えてみることを推奨する。
特に火力に同職がいない場合は、ゲイルがヘイトスキルとして非常に有用なので、下記の例のようにゲイルの必殺・闘志紋章などを付けてみるとおもしろいだろう。

 
  • LV65時の盾紋章セット例Ⅱ
    Lv65でのセッティング例
    回避集中(高級)3P
    ランブロー闘志(高級)4P
    コンバットストライク忍耐(高級)2P
    ディフェンススタンス決意(高級)5P
    バトルクライ集中4P
    バトルクライ迅速3P
    バトルクライ野獣3P
    トレントブロー野獣3P
    エヴァジョンアタック集中(高級)2P
    ワイルドレイジ-ディセクト闘志4P
    ワイルドレイジ-ディセクト集中5P
    ワイルドレイジ-ディセクト堅忍(高級)3P
    ダッシュスラッシュ集中3P
    デッドリーウィル集中4P
    ゲイルレイザー必殺5P
    ゲイルレイザー闘志(高級)4P
    合計55P

盾時の紋章セット例②。
火力に同職がいない場合のセット例①。
ヘイトを高い水準で稼いでいける堅実で非常に無難な例。
基本的にここから、プレイスタイルやIDの相性を踏まえて変更していけば、大きく間違えることは無いだろう。

 
  • LV65時の盾紋章セット例Ⅲ
    Lv65でのセッティング例
    回避迅速4P
    回避集中(高級)3P
    ランブロー闘志(高級)4P
    コンバットストライク忍耐(高級)2P
    ディフェンススタンス決意(高級)5P
    バトルクライ野獣3P
    トレントブロー野獣3P
    エヴァジョンアタック迅速3P
    エヴァジョンアタック集中(高級)2P
    ワイルドレイジ-ディセクト闘志4P
    ワイルドレイジ-ディセクト集中5P
    ワイルドレイジ-ディセクト堅忍(高級)3P
    ダッシュスラッシュ集中3P
    デッドリーウィル集中4P
    ゲイルレイザー必殺5P
    ゲイルレイザー闘志(高級)4P
    合計55P

盾時の紋章セット例③。
火力に同職がいない場合のセット例②。
盾時の紋章セット例②からクライ集中・迅速を外し、回避・エヴァジョンアタック迅速をセットした例。
速度とダメージヘイトを重視した例で、スキルを回せないと無意味になる。
また、MP消費が非常に激しいタイプなので注意すること。

コメント Edit

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • 紋章入手先修正。 -- 2016-05-08 (日) 20:50:40
  • 2016/6/15(水) アップデート45.03を一部反映 -- 2016-06-25 (土) 09:19:57
  • ストロングのCTが長い為 紋章系はしたらばだと使う必要無しとの事 -- 2016-07-07 (木) 13:35:02
お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White