イズナ

Last-modified: 2021-09-04 (土) 11:19:55

プロフィール

久田(くだ) イズナ
初期レアリティ★★★
役割STRIKER
クラスアタッカー
ポジションFRONT
攻撃タイプ神秘
防御タイプ軽装備
市街地戦闘力
屋外戦闘力
屋内戦闘力D
武器種SMG
遮蔽物
装備Lv1グローブ
Lv15ヘアピン
Lv35腕時計
学園百鬼夜行連合学院 1年生部活忍術研究部
年齢15歳誕生日12月16日
身長155cm趣味忍術の勉強、主殿の護衛
原画はねことCV阿澄佳奈

キャラクター概要

  • 2021年2月25日から開催された初のイベント、「桜花爛漫お祭り騒ぎ!」と共に追加された星3神秘アタッカー。
    • 忍者/狐/網タイツ/CVアスミス。あざとさの権化。
  • イベントストーリーでは実質ヒロインの座を掻っ攫い、絆ストーリーでは忍者修行と称してひたすらデートしてくる。汚いな流石忍者汚い。
  • キヴォトスいちの忍者を目指しているが屋内適正はまさかのDと最低ランク。
  • 反面市街地の適正はSとなっているため、目指しているのは忍者だが向かっている方向性はおそらくニンジャのそれだと思われる。備えよう。
  • スキル構成はEXスキル及びEXスキルの発動をトリガーとしたサブスキルによる攻撃速度・攻撃力を上昇させノーマルスキルの手裏剣による高火力を叩き込むというシンプルかつ強力なもの。
    • しかし悲しいかなイズナの命中値は非常に低く、また回避がやや高くはあるが防御が紙の為対抗戦では何かする前に退場することもしばしば。
  • ただしハマった時は手裏剣の無体な火力で敵を爆発四散させるギャンブル性の高い性能。
  • なお命中の低さはSMGという武器種そのものが低命中であることに起因する為、イズナが飛び抜けてクソエイムというわけではない。むしろイズナ自身は2021年7月現在、SMG持ちの中では一番命中値が高い。(とはいえ、108~98と誤差程度の開きしかないが。)

スキル

EXスキル

これぞイズナ流忍法!
Lv1コスト:3指定した位置に移動した後、攻撃速度を[24.1%]増加(30秒間)
Lv2指定した位置に移動した後、攻撃速度を[31.5%]増加(30秒間)
Lv3指定した位置に移動した後、攻撃速度を[39.7%]増加(30秒間)
Lv4指定した位置に移動した後、攻撃速度を[43.9%]増加(30秒間)
Lv5指定した位置に移動した後、攻撃速度を[52.1%]増加(30秒間)
  • 範囲内の任意の場所に移動し、移動後にバフをかける。
  • EX単体では攻撃速度のみの上昇だが、EXスキルの発動が後述のサブスキルのトリガーとなっているため、一拍置いてサブスキルにより攻撃力も上昇する。
    CCで発動を潰されない限りは攻撃力と攻撃速度を一気に上昇させられる。
  • ワープ後に着地点でふらつく動作が入る。あざといがその間は無防備のため、対抗戦等ではEXでワープしてふらついている間に撃たれてそのまま帰還するイズナも多い。
  • なおワープのために飛び上がる際も当たり判定は生きている為、飛び上がった瞬間に撃破されて着地と同時に帰還するケースもある。術の発動時に足元に置くその人形は何のためにあるんだ

ノーマルスキル

秘技!爆裂手裏剣!
Lv1通常攻撃6回毎に、円形範囲内の敵に対して攻撃力の[444%]分のダメージ
Lv2通常攻撃6回毎に、円形範囲内の敵に対して攻撃力の[466%]分のダメージ
Lv3通常攻撃6回毎に、円形範囲内の敵に対して攻撃力の[489%]分のダメージ
Lv4通常攻撃6回毎に、円形範囲内の敵に対して攻撃力の[578%]分のダメージ
Lv5通常攻撃6回毎に、円形範囲内の敵に対して攻撃力の[600%]分のダメージ
Lv6通常攻撃6回毎に、円形範囲内の敵に対して攻撃力の[622%]分のダメージ
Lv7通常攻撃6回毎に、円形範囲内の敵に対して攻撃力の[711%]分のダメージ
Lv8通常攻撃6回毎に、円形範囲内の敵に対して攻撃力の[733%]分のダメージ
Lv9通常攻撃6回毎に、円形範囲内の敵に対して攻撃力の[756%]分のダメージ
Lv10通常攻撃6回毎に、円形範囲内の敵に対して攻撃力の[845%]分のダメージ
  • 6回攻撃毎に円形範囲のダメージを与えるイズナのメイン火力スキル。
  • 範囲攻撃のため遮蔽物に隠れていても遮蔽物もろとも爆破してくれるというメリットがあるが、爆発の範囲はごく狭いものであり多人数をまとめて爆破できればラッキー程度。
  • 時間経過ではなく攻撃回数に応じて手裏剣を投げるため、本人のEXスキルはもちろん、アイリや水着ヒフミなどの攻撃速度を上げることができるスペシャル枠の生徒と組めば投げる頻度が上がる。
  • 対抗戦においては、ギャンブル枠として割り切った方が良い。
  • スミレや水着ツルギなどの回避の低い特殊装甲フロントはカモにできるが、特殊装甲の中ではタンク役として採用されやすいツバキ相手にはツバキを爆破するかツバキに手間取っているうちに他の相手アタッカーによってイズナが落とされるかの根比となる。
  • 単純にツバキを処理したいだけであれば命中値の高いハルナやアリス、水着マシロ等を採用した方が良い。

パッシブスキル

イズナ流、奇襲の術!
Lv1会心ダメージ率を[14%]増加
Lv2会心ダメージ率を[14.7%]増加
Lv3会心ダメージ率を[15.4%]増加
Lv4会心ダメージ率を[18.2%]増加
Lv5会心ダメージ率を[18.9%]増加
Lv6会心ダメージ率を[19.6%]増加
Lv7会心ダメージ率を[22.4%]増加
Lv8会心ダメージ率を[23.1%]増加
Lv9会心ダメージ率を[23.8%]増加
Lv10会心ダメージ率を[26.6%]増加
  • シンプルな自己バフスキル
  • 手裏剣が直撃した際に会心が乗ると凄まじい火力になる

サブスキル

イズナ流、興起の術!
Lv1EXスキル使用時、攻撃力を[20.1%]増加(30秒間)
Lv2EXスキル使用時、攻撃力を[21.1%]増加(30秒間)
Lv3EXスキル使用時、攻撃力を[22.1%]増加(30秒間)
Lv4EXスキル使用時、攻撃力を[26.2%]増加(30秒間)
Lv5EXスキル使用時、攻撃力を[27.1%]増加(30秒間)
Lv6EXスキル使用時、攻撃力を[28.2%]増加(30秒間)
Lv7EXスキル使用時、攻撃力を[32.2%]増加(30秒間)
Lv8EXスキル使用時、攻撃力を[33.1%]増加(30秒間)
Lv9EXスキル使用時、攻撃力を[34.2%]増加(30秒間)
Lv10EXスキル使用時、攻撃力を[38.3%]増加
  • EXを起点とした攻撃バフ。
  • 自己の火力を上げて手裏剣で殴る。非常にシンプル
  • 火力に直結するため、鍛える優先度は手裏剣に次いで高め。

各コンテンツでの評価

通常任務

  • 特殊装甲ハンター。
    任務10以降から追加されるアリウス生を始めとした特殊装甲の敵を倒すのが仕事。ただし任務12は相性最悪の屋内である上に雑魚の火力が高いので気をつけないとすぐに倒されてしまう。
  • 何度イズナに向けて降ろされる梯子を見たか知れないよ

対抗戦

  • 2021年7月時点では戦場が適正のある市街地のため、そこそこの回避力を誇る。
  • しかし、あくまでもそこそこであり、回避は定番のタンクであるユウカ、ツバキより低く、またスミレやエイミ、ホシノ等と違ってカバンを装備できない為、フロントとしては非常に脆い。EXスキルで飛び上がったところを撃たれたり、着地狩りされてそのまま帰還というのも日常茶飯事。幸い素の攻撃力がそう高くない為、シュンからの優先度は低め。
  • ただし、手裏剣が当たりさえすればツバキを一撃で倒せ、相性不利の重装甲タイプ相手でもタンクでなければ爆殺可能な為、ハマった時の活躍は凄まじいものがある。
  • 起用する場合は何もせず帰還するか場を荒らしまくるかの二択に賭けるギャンブルになると割り切ろう。負けても忍者は泣きませんので!

総力戦

  • 2021年7月時点で特殊装甲の総力戦ボスはシロ&クロのみとなる為、主な活躍の場はシロ&クロ戦となる。
  • 実装後の初のシロ&クロ戦は市街地が戦場であった為、ハルナと並んで猛威を振るった。また、範囲内の任意の位置に移動可能であるため、シロのランダムにばら撒かれるボール型爆弾の回避や、クロのティーカップ攻撃の回避及び後衛メンバーの盾として動かせる点も相性がいい。
  • 2021年6月末に開催された屋内シロ&クロ戦でも地形適性のため市街地戦程の火力はないものの、上述の性能で活躍した。

特別任務

拠点防衛

  • 屋内ステージのうえ、イズナは神秘属性であるため、重装甲エネミーのみの拠点防衛で採用することはまずない。

クレジット回収

  • 敵が特殊装甲であり、また市街地での戦闘となる為大いに活躍する。
  • 敵の攻撃はなく純粋な火力勝負となる為、6回ごとに高火力の手裏剣を繰り出せるイズナは非常に相性が良い。

指名手配

  • 百鬼夜行所属のため、砂漠の線路(屋外戦)では学園バフが入る。
  • 屋外適正はBであり、神秘属性は軽装備に対して等倍のため相性は悪くない。十分な学園バフが乗っていれば活躍するとは思われる。
  • ただしあくまで等倍であり、2021年7月現在、百鬼夜行生徒に爆発属性のメンバーはいないため、手持ち次第ではあるが等倍以下のメンバーで固めてまで採用するかは微妙なところ。

総評

  • あざとフォックス!
  • 忍者のくせに直球勝負で告白してくる。忍者より野球選手の方が向いているかもしれない。
  • 場所を選ぶが鍛えればきっちり応えてくれる。シロクロ戦においては多少妥協しても仕事はする。
  • スキルの優先度はノーマル(手裏剣)>サブ(攻撃力)≧EX(攻撃速度)>パッシブ(会心ダメージ)と言う感じか。もちろんなるべく全部上げておきたい。
  • 勝利ボイスの「こんこん!勝利勝利!」は必聴。お前も主殿にならないか?

コメント

totalcounter
?
todaycounter
?