ユウカ

Last-modified: 2021-11-21 (日) 01:29:40

頼むふわりんさせてくれユウカ!

プロフィール

名前早瀬 ユウカレアリティ☆2
役割クラス
STRIKERタンク
ポジションFRONT
攻撃タイプ防御タイプ
爆発重装甲
学園部活
ミレニアムサイレンススクール 2年生セミナー
年齢16歳
誕生日3月14日
身長1hyde=156cm
趣味計算
原画Hwansang
CV春花らん
武器種市街地戦闘力
SMG
屋外戦闘力屋内戦闘力
EXスキルQ.E.D.
ノーマルスキルI.F.F.
パッシブスキル最適解の導出
サブスキル高速安産暗算

スキル

EXスキル

Q.E.D
Lvコスト効果
Lv13治癒力の[190%]のシールド効果を発動(15秒間)
Lv2治癒力の[219%]のシールド効果を発動(15秒間)
Lv3治癒力の[220%]のシールド効果を発動(20秒間)
Lv4治癒力の[245%]のシールド効果を発動(20秒間)
Lv5治癒力の[250%]のシールド効果を発動(25秒間)

・タンクの生存率を上げるシールドスキル。コストも3と軽めで、スキル回しが必要な時にも雑に使えなくもない。
・最序盤はユウカのHPを一時的に1.9倍に引き上げる形になる超スキル。
 しかしタンクらしく爆発的に増えるHPに対して参照元の治癒力は伸びが悪く、スキル自体の倍率の伸びもよくはない。
 星3Lv70時点になるとEXLv5でも1.2倍程度に増やすにとどまる。
 タンクとして前線を支えるスキルから回復が来るまでの時間稼ぎに変わるといえる。バリア形成までにわずかにタイムラグがある点に注意。
・しかもスキル使用時に足が止まる。後述の負のシナジーを悪化させるためパーティ編成次第では移動中の使用にも注意が必要。

ノーマルスキル

I.F.F
Lv効果
Lv115秒毎に、敵1人に対して攻撃力の[301%]分のダメージ
Lv215秒毎に、敵1人に対して攻撃力の[317%]分のダメージ
Lv315秒毎に、敵1人に対して攻撃力の[332%]分のダメージ
Lv415秒毎に、敵1人に対して攻撃力の[392%]分のダメージ
Lv515秒毎に、敵1人に対して攻撃力の[407%]分のダメージ
Lv615秒毎に、敵1人に対して攻撃力の[422%]分のダメージ
Lv715秒毎に、敵1人に対して攻撃力の[483%]分のダメージ
Lv815秒毎に、敵1人に対して攻撃力の[498%]分のダメージ
Lv915秒毎に、敵1人に対して攻撃力の[513%]分のダメージ
Lv1015秒毎に、敵1人に対して攻撃力の[573%]分のダメージ

・基礎ステータスの攻撃力が低いため威力は微々たるものだが、15秒毎と手数が多いため意外とダメージを稼ぐ。
 味方戦力が揃わない&敵HPが少ない序盤では、雑魚掃除で総合与ダメージが2番手3番手になることも。
・アタッカーが心もとない序盤には頼もしいスキルだが、発動中は足が止まる。しかも射撃時間がそこそこにある。
 このためwave移動中に現れた敵の先頭に対して発動すると、アタッカーに前に出られてヘイトを奪われてしまう。
 そういう性質の行動が15秒毎とかなり頻繁に発生するため、タンクとしては重い欠点になる。
・さらに不幸なことに、ユウカは遮蔽物に身を隠す。追いついたと思ったら最前線の遮蔽物はアタッカーに占有されているため、
 やや後ろの遮蔽物に隠れてしまいタンクとして用をなさないという負のシナジーが稀に発生することも。
・戦力が整うと攻撃スキルとしての重要度も下がるため、駄スキルとして忌み嫌われる場面が多くなる。
 パーティ編成次第で軽減する(というか雑な編成で悪化する)ので、キャラのポジションに注意しよう。

パッシブスキル

最適解の導出
Lv効果
Lv1防御力を[14%]増加
Lv2防御力を[14.7%]増加
Lv3防御力を[15.4%]増加
Lv4防御力を[18.2%]増加
Lv5防御力を[18.9%]増加
Lv6防御力を[19.6%]増加
Lv7防御力を[22.4%]増加
Lv8防御力を[23.1%]増加
Lv9防御力を[23.8%]増加
Lv10防御力を[26.6%]増加

なんでこんなクソスキルをユウカにつけた!! 言えっ!! なんでだっ!!!!
・装備を除いた素の防御値を上昇させる…なのだが、
 ブルアカの防御力は100や200程度上がっても効果は微々たるものであるため、
 防御力を割合で上昇させる系のパッシブスキルは、その割合の低さもあって生まれたときからクソと名高い。
・ユウカは回避タンクであるため防御力は僅かな上、防御力上昇ボーナスがある鞄を装備できないため、
 仮に装備分も上昇させるとしても意味はない。
・全方面で完璧な死にスキルで貴重なパッシブ枠を消費させた本スキルの罪は果てしなく重い。
・固有武器によるパッシブ強化は「遮蔽成功値増加」と尖り過ぎたものであり、わずかな希望も潰えた。

サブスキル

高速暗算
Lv効果
Lv1隠れている時、治癒力の[75%]分の回復(クールタイム10秒)
Lv2隠れている時、治癒力の[78.7%]分の回復(クールタイム10秒)
Lv3隠れている時、治癒力の[82.5%]分の回復(クールタイム10秒)
Lv4隠れている時、治癒力の[97.5%]分の回復(クールタイム10秒)
Lv5隠れている時、治癒力の[101%]分の回復(クールタイム10秒)
Lv6隠れている時、治癒力の[105%]分の回復(クールタイム10秒)
Lv7隠れている時、治癒力の[120%]分の回復(クールタイム10秒)
Lv8隠れている時、治癒力の[123%]分の回復(クールタイム10秒)
Lv9隠れている時、治癒力の[127%]分の回復(クールタイム10秒)
Lv10隠れている時、治癒力の[142%]分の回復(クールタイム10秒)

・高い計算能力で速やかかつ安全に出産するスキル(しつこい)
・タンクとして貴重な回復スキル。クールタイムが過ぎれば何度でも使用可能な点はよい
・ユウカの性質上遮蔽物に隠れる行為は負の側面もあるが、本スキルと合わせ生存率の向上に寄与している事も事実。
・序盤の段階からこれだけですべて賄えるほどの数値ではないため過信は禁物。
 また成長による治癒力・倍率の伸びがよくないので、攻略が進み低い防御力による被ダメが深刻になるほど存在感が薄くなる

ダイマポイント

性能について

最初に配布される4キャラの中で、例外と言えるほど長く攻略のお世話になる(断言)キャラ。好き。
ブルアカの回避タンク有利の環境に見事に合致している。
戦力が心もとない序盤では、気軽に生存率を上げられ戦線を維持できるEX、生存率をさらに高める遮蔽物利用
雑魚掃除をしてくれるノーマル(序盤は軽装備の敵が多いことも要因)、苦手地形がない安定性と非常に頼りになる。
また序盤の耐久型タンクは肝心の防御力があまりにお粗末なため、回避型であるユウカ(とツバキ)の有用ぶりが際立つ。
スキルを強化しなくても十分に活躍できるため、スキル強化素材が不足し育成が過酷なミレニアム生徒の中では先生にやさしい立ち位置。
さらにチュートリアルで即メモロビ開放、世話焼き女房ムーヴを見せつけてきて
「あれ? このゲームのヒロインはユウカなのでは?」という正しい認識を覚醒させてくれる。

しかしスキル強化が重要ではないというのは、タンクとしての性能が環境と自身の基礎ステータスのみで成立している結果であり、
実は最終的にほぼ死にスキルしか持ってない状態になるという現実がそこにはある。またタンクの中で唯一「鞄」が装備できない。
このため「スキルで強みを底上げ」「装備で弱点を補強」「ステータス関係なくタンクとして有用なスキル」等がある他のタンクに比べ、
中盤以降ステータスが通用しないシチュエーションが増えていくにつれパーティへの採用優先度は大きく下がっていく。
まあガチャゲーとしては「序盤でゲームを辞めさせないために、ゲームが進めばガチャキャラを欲しくなるように」という初期配布キャラの役割を
忠実且つ優秀に果たしているわけだが。

とは言いつつも、長くお世話になるためプレイヤーは自然とユウカの運用に習熟していくことになり、
ステータスさえ通用すれば回避タンク有利な環境は変わらないため、
タンク2枚運用や、複数パーティが必要な通常任務の道中において、2番手以降のタンクとして存在感を維持することだろう。

ミレニアムが絡むストーリーでは生徒会の窓口として都合よく登場させられており、脇役ではあるが出番は多い。
その度にさりげなく先生にアピールを繰り返しており、ヒロインであることをちゃんと思い出させてくれる性能は高い。好き。

コメント

totalcounter
?
todaycounter
?