Top > 【ムニュ大臣】


【ムニュ大臣】

Last-modified: 2019-09-20 (金) 18:35:03

概要 Edit

オルセコ王国の大臣である【オーガ】の女性。
名は体を表すと密かに思ったプレイヤーが多数いたであろう。
何気にドラクエシリーズ初の女性大臣である。
 
軽戦士のような服装に加え王子にもタメ口を使うため、一見するととても大臣には思えないが、【ギルガラン王子】が君主として力不足かつ【鬼人族】との戦争に悩まされている状況で国を成り立たせているあたり、その実力は本物。
さらに、まめに日々の職務を宮廷記録に残しており、その記録はオルセコ王国滅亡から900年経っても残っているほどしっかり保管されている。
 
もとは【ゲルト海峡】に存在した女戦士の集落の族長であったが、オルセコ王国による侵攻に際し【先王ゾルトグリン】に敗れとどめを刺される寸前、ゾルトグリンの妻ララリエによって救われ、それ以来オルセコ王家に忠誠を誓い家臣となる。
見た目に反して為政者として有能なのはこうした過去によるものだろう。
そういった経緯もあり【グリエ王子】の秘密を知っていたが、ギルガランの態度に業を煮やしてうっかり喋ってしまい頭を抱えることに。
 
見た目は若々しいが、妹の【アンゴ】?の娘であるモルガンが成人していることから、相応に年齢を重ねていることがわかる。なお、ムニュが仕官したあとはアンゴが次の族長になった模様。